2019年 8月 の投稿一覧

カメラ買取価格相場とおすすめの高い査定価格を出す厳選4店舗!

カメラ 買取

昔買ったカメラ、もう使っていないものありませんか?

「プレミアがついてびっくりするような値段で取引されている」なんてこともありますのでもし心当たりがあるようでしたら探してみることをおすすめします。

昔のカメラほど個体数が少ないので、人気があった場合などはプレミアがつきやすく高額で買取をしてもらえるかもしれません。

カメラの買取についてどこに買取を依頼したら良いか、いくらくらいで売れるのかなど気になる部分について解説していきます。

続きを読む

ロイキングのライターや時計の買取価格相場と高額買取されやすいモデルの特徴

ロイキング(Roy King)というブランドをご存知でしょうか。ライターや時計、ジュエリーで有名なブランドですが、実は自社製品はほとんどなく、高級ブランドのアイテムを装飾したものを販売していました。

残念ながらロイキングは倒産してしまいましたが、そのことがかえって希少価値を高め、中古市場でも幻のアイテムとして高値でやりとりされています。

今回は、現在市場に出ているロイキングのアイテムを中心に、買取価格の相場をご紹介いたします。ロイキングの中でも高額になるアイテムの傾向もまとめましたので、合わせてご覧ください。

続きを読む

バークの代名詞!ニットダッフルコートの買取相場とは?

Bark(バーク)は2011年に設立された比較的新しいブランド。

そんなバークの特色は「ニットウェア」、ニットの専門知識を持ったデザイナーにより生み出されたニット系のアパレルは今や世界中から評価を得ているのです。

特にバークを代表するアイテムである「ニットダッフルコート」のニットは、バーク編みという独自の技術が使われていて、特許を取得しているほど、こだわりが詰まっています。

今回はそんなバークの買取相場や高価買取店、高く売るコツなどをご紹介していきます。

続きを読む

コンウェイスチュワート買取のおすすめ高額店3選と万年筆を高く売るコツ

コンウェイスチュワート 買取 トップ

英国の万年筆ブランド、コンウェイ・スチュワート(Conway Stewart)。

ブランド自体は既に廃業しておりますが、コレクターの間では今もなお人気の高いブランドです。

今回は、そんなコンウェイスチュワートの万年筆の買取について、おすすめ買取店や買取価格相場、高く売るためのポイントなどをご紹介します。

続きを読む

海外セレブ御用達!デュポンライターの買取価格相場と高額買取店3選

デュポン(S.T.DUPONT)といえば、独特の「ピーン」という開閉音のライターが有名ですが、実は、創業時は皮革製品で名を馳せたブランドです。

デュポンのトラベルケースやトランクは、ナポレオン3世やエリザベス王女(後のエリザベス女王2世)などヨーロッパの王族や、ハンフリー・ボガードやオードリー・ヘップバーンなどハリウッドスターをはじめ、世界の名だたるセレブが愛用していました。

さらに2013年にはフランスで、類稀なる職人技術を有するブランドに与えられる「無形文化財企業(Entreprise du Patrimoine Vivant=EPV)」の認定を受けています。

デュポンライターは熱烈なファンも多く、ケネディ元大統領の妻であったジャクリーン・ケネディもそのひとりです。

最近では、世界一有名なスパイであるジェームス・ボンドとのコラボレーションで、銃身をイメージしたデザインのライターが話題を集めました。

続きを読む

コムデギャルソンの買取相場と高価査定のコツ

日本発のブランドで、ここまで世界から評価されているブランドは少ないのではないでしょうか。

1969年に川久保玲氏が立ち上げた“Comme des Garçons(コムデギャルソン)”。

フランス語で「少年のように」を意味します。

1975年東京コレクションに次いで1981年パリコレクションに参加、それまでのカラフルで女性の体のラインを意識したデザインとは全く異なるデザインを発表。

直線的でノンセクシャルなシルエット、ダークな色彩、ボロボロの穴あきのような加工、アシンメトリーなデザイン。

今までの常識を覆すこのコレクションは批判を受けるも「黒の衝撃」と呼ばれ、その後黒を全面に打ち出すスタイルは世界的なトレンドに、また日本でもそういったファッションを「カラス族」と呼び、大流行していきました。

この1980年代から現在まで、日本のみならず世界のトップブランドとして走っているコムデギャルソン。

現在ではデザイナーも増え、いくつものラインを抱えるブランドとなっていますが、その人気は衰えることを知りません。

中古市場においても常に人気のブランドですので、高価買取のための方法やポイントなどをご紹介していきます。

続きを読む

ストーンアイランドの買取相場と高価査定のおすすめ店舗4選!

ストーンアイランドは、1982年にイタリアのラヴァリーノで創業されたファッションブランドです。機能性とデザインを両立するスポーツウェアを中心とし、創業以来、アクティブウェアのシャープなデザインにインスパイアされたアイテムを数多く展開しています。

代名詞とも言えるガーメントダイというカラーリング手法により独特の風合いを持ったアイテムが特徴的で、着心地や機能性を追求し続けて多くの支持を集めています。2013年に発売された暗闇で光るブルゾンなど、革新的とも言えるそのデザインはスポーツウェアの共通感覚を新に定義付けるきっかけにもなりました。

ストーンアイランドの魅力といえば、男らしいフォルムのダウンジャケットを多く取り扱っているところです。男らしくもシャープな雰囲気を持ち、素敵な色使いや独特の素材感なども目をひくポイントです。

今回はそんなストーンアイランドの高価買取が期待出来るオススメ買取店をご紹介いたします。また、人気アイテムから高く売るコツまでご紹介するので、買取を検討している方は是非参考にしてみてください。

続きを読む

ロンソンの買取相場とは?高価買取のレアアイテムもご紹介

RONSON(ロンソン)は、アメリカに本拠地を構えるライターなどの喫煙器具メーカーです。

ライターと言えばジッポが有名ですが、ロンソンの創業は1883年と100年以上の歴史を誇り、ジッポよりも昔からあるブランドなのです。

そのため、根強いファンが多く、喫煙器具のコレクターからも支持されているのです。

今回は、そんなロンソンのモデルの買取相場、プレミアが付いているレア物、そして少しでも高く売るコツをご紹介いたします。

続きを読む

ルイヴィトン偽物の見分け方!にはパターンがある!コピー品を買う心理とは?

ルイヴィトン 偽物 コピー

ブランド品として有名なルイヴィトンですが、実はコピー品(偽物)も圧倒的に多いブランドだということをご存知でしょうか。

特にモノグラムについてはかなりの数の偽物が出回っているようですので注意が必要です。

高級ブランド品としても大人気のルイヴィトンの偽物について見分け方や注意点などをご紹介いたします。

続きを読む

水沢ダウンを高額買取してもらうコツとおすすめの買取店4選!人気商品までご紹介

水沢ダウン 買取

岩手県奥州市(旧水沢市)の水沢工場で作られたダウンとして知られている「水沢ダウン」。その工場を手がけるのは、スポーツブランドとしてお馴染みのデサントが打ち出す「デサントオルテライン」です。

そして、コンセプトである、「デザインはすべて機能性に従事したものである」という言葉にもとづき製造されたのが水沢ダウンです。水沢ダウンは、2010年にバンクーバーで開催された第21回オリンピック冬季競技会にて、日本代表選手団オフィシャルスポーツウェアとして採用され、一気に名前が知られることになりました。

今ではダウン好きなら絶対に知っているほどに人気を集めているブランドです。ダウン人気が過熱する昨今のファッションシーンでもっとも注目されているアイテムといえるでしょう。

今回はそんな水沢ダウンの高価買取が期待出来るオススメ買取店をご紹介いたします。また、人気アイテムから高く売るコツまでご紹介するので、買取を検討している方は是非参考にしてみてください。

続きを読む