【2018年度版】横浜でブランド品の買取なら、この6店舗(マップ地図付)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
読了時間: 2

ブランド品を売りたくなったらどこに行きますか? 渋谷? 新宿? 銀座? ネット?

横浜には、ブランド品の買取ショップが意外とたくさんあります。
関内や少し離れたところにもありますし、幅広い商品を買い取るリサイクルショップもあります。
街を歩いていて見かけることも多く、Webで検索してもたくさん出てきますので、
結局どこが良いのか、わからない人も多いかと思います。

そこで今回は、横浜西口周辺でブランド品のバッグを、なるべく高く買ってくれる安心のお店を関内在住の筆者がピックアップしました。

全部で6店舗、駅から、ぐるっと一周回って2キロメートル。
歩いて24分、各店舗で20分かかったとして、全部で2時間半のコースです。
それでは見ていきましょう。

1、買取本舗七福神 横浜店

電話番号:045-620-7261
営業時間:(平日)11:00~19:00 (土・日・祝)11:00~18:00

まず、鶴屋町の方に向かいましょう。
掛け替え中ですが、鶴屋橋を渡って1号線の方に向かい、1号線につき上がる一本手前の道を右に曲がると、買取本舗七福神があります。

七福神さんは、ブランドバッグと言うよりも、宝飾品が得意な買取店です。
今回はご紹介しませんが、東口に「ゴールドプラザ」という買取店があります。

宝飾品を売るときは、「ゴールドプラザ」と「七福神」は外せません。
しかし、ブランド品は物によると思いますので、さびれてるからこの辺りは嫌だなと思う人は、ここは飛ばしても構いません。

2、おたからや

電話番号:0120-797-570
営業時間:10:00~19:00 日曜のみ~18:00

1号線を西の方に進んで、鶴屋町3丁目の大きな交差点を越えます。(トヨタレンタカーのある交差点)
1本目の細い道を超えると、「おたからや」さんが見えてきます。

おたからやさんは全国に300店舗もあるのですが、ほとんどがフランチャイズで、ここ横浜店は本店です。

基本的にフランチャイズよりも本部直轄の店の方が高く買ってくれます。
なぜなら、フランチャイズ店は本部にフランチャイズフィーを払わなければならないので、本部よりは高く買えないのです。
(フランチャイズの経営者が知識が無くて、間違えて高く買ってしまう場合はある)

筆者は5年ほど前横浜に住んでいましたので、その頃はほとんどおたからやさんに買い取ってもらっていました。

3、コメ兵

電話番号:045-410-0688(買取)​
​営業時間:11:00~20:00 ​【休業日】第一、三水曜日(祝日営業)※都合により変更する場合がございます。

おたからやを出たら、一度鶴屋町3丁目の交差点まで戻ります。
右に曲がって、横浜駅西口の方に戻ってください。
道路の右側を歩いていると、りそな銀行が見えてきますので、東京スター銀行との間の道を鋭角に右に曲がってください。
2つ目の信号のある交差点に、コメ兵さんの買取センターがあります。

コメ兵は業界1位の大手です。
新宿や名古屋などでは販売もしていますが横浜店は買取専門です。

株式市場に上場しているので、あまり安く買い叩いてしまうと、その情報もオープンにしなければなりません。
だからというわけではありませんが、業界の雄として、誠実に仕事をされています。

4、STOCK LSB(ストックラボ)

電話番号:045-324-3181
​営業時間:11:00~20:00 定休日なし(臨時休業・年末年始をの除く)

コメ兵から内海橋、ビブレの方に向かいます。
駅からビブレを越えて一の橋、ダイエーの方に向かいます。
ダイエーとアフラックとセブンイレブンがある交差点で立ち止まってください。
不動産屋さんのminiminiとアパマンショップが見えませんか?
その手前の1階に、STOCK LAB(ストックラボ)があります。白地にイラストが描いてある看板です。

ストックラボさんは、買取専門店です。
新宿と麻布十番と横浜店の3つの買取店があるのですが、そこで買い取った商品は、自社で開催しているオークションで売っています。
後で紹介するなんぼやさんとよく似たビジネスモデルですが、大手に勝つために高い値段で買ってくれることがあるので、他の所でいくらくらいだったか話して交渉してみましょう。

5、Rodeo Drive(ロデオドライブ)

電話番号:045-317-8180
営業時間:11:00~19:30 定休 毎月第一月曜日

 

ストックラボを出てminiminiを越えて岡野の五差路の方へ歩いて行きます。
右手にRodeo Drive(ロデオドライブ)があります。

このRodeo Drive(ロデオドライブ)も、横浜が発祥の地です。元町に本店があり、関内店と横浜西口店があります。
上記3店舗では買取も販売もしています。
フランチャイズでは無く全て直営店なので、店によって大幅に値段が違ったり、サービスの質が異なるということはありません。

ただ、どちらかというと時計や宝飾品の方が強く、ブランド品は可も無く不可も無く安定が売りという印象です。

買取業界はどうしても得意分野という物があります。
最近では買取だけに特化するとか、委託だけに特化するとか、各社特徴を打ち出しています。
Rodeo Drive(ロデオドライブ)さんは、横浜の方に愛されてリピートしてもらうところが特徴なので、横浜在住の方にとってはオススメのお店です。

5、なんぼや

電話番号:050-2018-0689 営業時間:11:00~21:00 最終受付時間 20:30(定休日なし)

Rodeo Drive(ロデオドライブ)を越えて少し歩き、岡野の五差路に、なんぼやさんがあります。

なんぼやさんは2017年に上場したばかりのブランド買取業者です。
社長が元Jリーガーのイケメンです。
それが理由かどうかはわかりませんが、店員さんもイケメン揃い。

筆者は横浜店だけで無く、渋谷店や新宿店にも行ったことがありますが、男性も女性も皆さん綺麗な人ばかりです。

なんぼやさんは基本的に店舗では販売はしておらず、買取専門です。
買い取った商品は自社で開催しているオークションで売っています。

今一番伸びている会社で、業界2位ですから、ここを外すわけにはいきませんね。

予約することも出来ますので、待ち時間が気になる人は予約するのも良いかもしれません。

6、retro.jp

電話番号:03-5784-1752
営業時間:10:00~18:30 土日営業 定休日は年末年始

最後に宅配査定の会社を1つご紹介しておきます。
株式会社retroという、渋谷の道玄坂にある会社です。

ここは委託販売をメインに、買取も行っています。
例えば委託販売を依頼して、50万円で売れた場合、返金金額は45万円となります。
メルカリで50万円の商品を売っても、メルカリに10%、5万円の手数料を払わなければならないので、手間がかからない分お得です。

横浜は広くて、査定金額を出してもらうのに結構歩かなければならず、車が無いと厳しいかもしれません。
途中で面倒くさくなった場合は、何軒か見積もってもらった金額を参考に、電話査定やLINE査定をしてみてください。
そこで大体の金額を見積もってもらって商品を送って、本査定をしてもらえば楽です。
LINE査定では高めの金額を言っておいて、本査定で値段を下げてくる業者がありますが、株式会社retroの場合、商品を返してもらう場合の返送料もかかりません。

デメリットとしては、買取店と違ってすぐに現金をもらえませんし、委託販売の場合、売れるかどうか、いつ売れるかわかりません。

retro.jpのLINE査定はこちら

7、まとめ

売ると決めたら、一気に全部回るのがオススメです。
他店ではこの金額でしたよと言うと、買取金額を上げてもらえる可能性が高いからです。

みなさん、もし中古品を買うならば、どんなお店で買いたいですか?
信用出来るお店が良いですよね?
多くの人は、少しくらい高くても信用出来るお店で買いたいと思うので、大手の中古ブランドショップの方が高く売れます。
中古ブランドショップは、売れる値段を想定して買取金額(仕入金額)を決めますので、大手の方が高く買ってくれるはずです。

また、お店によって強い商品や、時期の問題もあるので、たくさんのショップを回った方が、高く買ってくれるお店が出てくる可能性があります。
「時間と労力」と、「高く売れる可能性」を天秤にかけて、お店を回るのですが、関内在住の筆者が、一番良いと思うリストをご紹介しました。

ちなみに、買取ではなく、委託の場合全然違う値段が付く可能性がありますので、買取金額に納得できなければ、最後にご紹介した「retro.jp」で確認してみるのも良いかと思います。

それでも納得できなければ、自分でメルカリで売りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。