最終更新日:

ロレックスの買取価格相場と高く売りたいならこのロレックス買取店8選がおすすめ!

ロレックスの買取価格相場とおすすめ買取店について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高級腕時計の代名詞「ロレックス」

ロレックスは中古品でも需要が高く、高い価格で取引されるのが特徴です。

ロレックスの腕時計を「投資」として捉え、しばらく保有してから、値上がりした段階で売却する人もいらっしゃいます。

また、ヴィンテージ品のロレックスは、数百万〜数千万円で取引されるレアアイテムも存在します。

しかし、ロレックスを売るときに注意が必要なのが、ブランド買取店によって査定額がかなり上下することです。

今回は、ロレックスの高額買取が期待できるおすすめのブランド買取店をご紹介すると共に、アイテムごとに相場価格を解説していきます。

▶︎有名ブランドの腕時計の買取相場はいくら?高額で売るためのコツやおすすめ買取店をご紹介!

ロレックスの腕時計を売るのにおすすめの買取店:8選

ロレックス専門店や時計専門店、委託などさまざまな分野から厳選いたしました。

せっかく大切なロレックスを買取してもらうので信頼のできるしっかりとした店舗で査定してもらうようにしましょう。

▼関連記事

ブランド買取業者を比較して分かった高く売れる10社

retro.jp

ロレックス 買取 retro株式会社retro(レトロ)が運営する「retro.jp」

retro.jpは、買取ではなく委託を得意とする店舗です。委託では一度お客様のロレックスを預かり、retroが販売をし、一般のお客様に販売が成立したらお約束した金額をお支払いするという方法です。

お預かりする際に「いくらで販売しますので、販売が完了したらいくらお返しします」というように事前に了承を得てから販売を行います。

売れてからお支払いしますので、retro.jpにリスクがなく、その分お返しできる金額が多くなります。一番金額を多くもらうにはretro.jpはとてもオススメです!

【retro.jpの買取実績】

  • ロレックス(rolex) エクスプローラー1 114270:420,000円
  • ロレックス(rolex) ヨットマスター ロレジウム 16622 Z番:600,000円
  • ロレックス(rolex) サブマリーナ 116610LN ランダム:850,000円
  • ロレックス(rolex) デイトナ 116520 D番 黒文字盤:1,400,000円
  • ロレックス(rolex) デイトナ 116500LM ランダム 白文字盤:2,280,000円

▶︎ロレックスを無料LINE査定してみる

▶︎retro.jpにロレックスの買取を依頼する

クオーク

quark
出典:クオーク

ロレックス専門として運営しているクオーク。

実は他のブランドも買取・販売もしているのですが、前面に出ているのはロレックス専門店。

ロレックス専門をうたっているだけあって造詣が深いです。ちなみにクオークはウィキペディアならぬ「ウォッチペディア」というサイトを運営しております。

各タイプ別に詳しく書いており、読み物としてもとても楽しめます。さらに、販売についても最長12年の保証をつけており、自信がなければできないサービスです。

日本に12店舗、香港に1店舗あり、世界中のバイヤーとつながっているので、買い取ったあとの販路が豊富です。

日本のみならず、世界の相場で買取ができるので高額買取につながりやすいです。また、上でも書きましたが造詣が深く、レア物の時計などもしっかり査定してくれますので安心して任せられる店舗です。

【クオークの買取実績】

  • ロレックス オイスター・パーペチュアル Ref.77080:250,000円
  • ロレックス エクスプローラーI Ref.214270:760,000円
  • ロレックス エクスプローラーII Ref.216570:915,000円
  • ロレックス ヨットマスター40 Ref.116622:1,070,000円
  • ロレックス デイトナ Ref.116500LN:2,730,000円

公式ホームページはこちら

NJTIME

njtime
出典:NJTIME

株式会社ネットジャパンが運営する「NJTIME」。金プラチナの買取大手のネットジャパンが運営しているので、資本もしっかりしています。

腕時計の専門店として銀座、中野に実店舗があり、積極的に買取を行っております。もちろんロレックスについても高額買取をしてくれる店舗です。

銀座店は外国人の来店も多く、ロレックスも動きが良いはず。

また、こちらの店舗は逸品時計も多く、ヴィンテージやレアなロレックスに出会える確率が高く、買取についてもマニアな査定士がレアなポイントをしっかり査定してくれますので自信を持ってオススメできる店舗です!

公式ホームページはこちら

なんぼや

出典:なんぼや

なんぼやは、ブランド品をメインに扱っている買取業者です。ブランドのバッグ・財布・アパレルなどの買取をしており、ブランド時計の買取にも力を入れています。

特にロレックスは現在相場が上昇しており、なんぼやでも買取強化アイテムとなっているので高額買取が期待できます。

近年はロレックス時計の買取相場が高騰していて、資産価値の高いロレックスの人気が上昇しています。

さらに現在は中古のロレックス時計が不足しているため、ロレックスを買い取ってもらうにはいいタイミングだと言えるでしょう。

なんぼやでは、デイトナ、サブマリーナー、エクスプローラー、GMTマスター、ヨットマスター、デイトジャスト、ミルガウス、シードゥエラー、チェリーニ、エアキング、デイデイトなどの現行モデルはもちろん、アンティークのロレックスも買取を強化しています。

【なんぼやの買取実績】

  • ロレックス デイトジャスト 279174 7115N585 SS×WG AT グレー文字盤:673,000円
  • ロレックス サブマリーナー ノンデイト 114060 6J907749 SS AT 黒文字盤:937,000円
  • ロレックス サブマリーナー 116610LN 2G00Y993 SS AT 黒文字盤:1,110,000円
  • ロレックス デイトナ 116500LN 624212L2 SS AT 白文字盤:2,580,000円
  • ロレックス デイトナ 116519LN 6UP64685 750 AT グレー文字盤:3,530,000円

なんぼやではブランド品以外にも、宝石・金・プラチナ・貴金属・骨董品・食器などの買取もしています。お酒・毛皮・着物・カメラ・ゴルフ用品・切手・楽器などの買取のしているので、不用品があれば一緒に査定してもらうのがいいでしょう。

買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取から好きな方法を選べます。

LINE査定にも対応しているので、手軽に査定したい方は写真を撮影して送るだけと簡単なLINE査定を試してみてください。

公式ホームページはこちら

GINZA RASIN

出典:GINZA RASIN

GINZA RASINは、時計を専門に扱っている買取業者です。時計輸入商社からスタートしたお店なので、世界中に豊富なネットワークを持っているのが強みです。

時計についての豊富な専門知識と販売ネットワークがあるため、高額買取を実現しています。

近年の円安傾向により、ロレックス デイトナ、サブマリーナ、GMTマスターなどの買取価格が全体的に上がっているため、これらは今が売り時です。

特にデイトナ16520のP品番、GMTマスターⅡ16710のZ品番・M品番、シードゥエラー16600のM品番や・V品番など希少性の高いアイテムは高額買取が期待できるでしょう。

【GINZA RASINの買取実績】

  • ロレックス コスモグラフ デイトナ 116500LN ブラック
    新品買取価格 2,550,000円
    未使用品買取価格 2,500,000円
    中古品買取価格 2,450,000円(キャンペーン価格)
  • ロレックス コスモグラフ デイトナ 116500LN ホワイト
    新品買取価格 2,720,000円
    未使用品買取価格 2,670,000円
    中古品買取価格 2,620,000円(キャンペーン価格)
  • ロレックス コスモグラフ デイトナ 116519LN スチール/ブラック
    新品買取価格 3,350,000円
    未使用品買取価格 3,250,000円
    中古品買取価格 3,150,000円(キャンペーン価格)

破損・故障・サビ・水没などの時計も買取可能なので、何年も使用していない時計や壊れてしまった時計でも査定してもらうといいでしょう。

GINZA RASINの買取は、店頭買取と宅配買取に対応しています。LINE査定やサロンの予約などのサービスもあります。

公式ホームページはこちら

宝石広場

出典:宝石広場

宝石広場は、時計とジュエリーをメインに扱っている買取業者です。

海外から時計を仕入れて販売を行っている並行輸入店なので、ロレックスの取り扱い本数も非常に多いのが強みです。

特にロレックスは新品市場だけでなく中古市場でも人気の高く在庫が不足しているため、高額買取が期待できます。

宝石広場でも、ロレックスは通年で買取強化アイテムとなっています。

【宝石広場の買取実績】

  • ロレックス レディ デイトジャスト 28 279174G:最大で 950,000円
  • ロレックス ヨットマスター 40 126621:最大で 1,400,000円
  • ロレックス GMTマスターII 126710BLNR:最大で 1,580,000円
  • ロレックス GMTマスターII 126711CHNR:最大で 1,950,000円
  • ロレックス コスモグラフ デイトナ 116515LN:最大で 3,250,000円

GINZA RASINの買取は店頭買取と宅配買取に対応しており、店舗は、渋谷・新宿・新橋にあります。

写真を送るだけで査定が可能な、LINE査定やメール査定などのサービスもあるのでぜひ利用してみてください。

公式ホームページはこちら

銀座エバンス

出典:銀座エバンス

銀座エバンスは、腕時計の買取と販売をしている業者です。腕時計専門店のため時計買取についての専門知識や実績が豊富です。

1987年創業で腕時計専門店として30年以上の歴史があるので、安心して買取を依頼できるのもおすすめポイントの一つです。

銀座エバンスは社内に技術部門がありため、自社で点検や整備をしています。修理やメンテナンスにかかるコストを削減することで、その分高額買取を実現しています。

ブランド時計の買取に力を入れており、中でもロレックスは積極買取しているのでロレックス腕時計の買取におすすめの業者です。

銀座エバンスでとくに買取を強化しているロレックスのモデルは、サブマリーナデイト・サブマリーナ・デイトナ・GMTマスター・シードゥエラー・ディープシー・エクスプローラー・ヨットマスター・デイトジャスト、などです。

銀座エバンスのホームページには買取強化モデルやの買取参考価格が、新品・未使用・中古ごとに掲載されているので、チェックしておくと買取額の参考になると思います。

ここではロレックスの中古での買取参考価格をいくつかご紹介します。

【銀座エバンスの買取実績】

  • ロレックス / ROLEX デイトジャスト 126334:950,000円
  • ロレックス / ROLEX サブマリーナ&シードゥエラー 126600:1,330,000円
  • ロレックス / ROLEX GMTマスター 126710BLRO:1,780,000円
  • ロレックス / ROLEX デイトナ 116500LN:2,700,000円
  • ロレックス / ROLEX デイトナ 116519LN:3,900,000円

銀座エバンスの買取方法は宅配買取と店舗買取があり、実店舗は高級ブランド店が軒を連ねる銀座のみゆき通り沿いにあります。

銀座エバンスでは、web見積もりやLINEにも対応しています。宅配査定では梱包セットを送ってくれるので便利です。

公式ホームページはこちら

大黒屋

出典:大黒屋

大黒屋はブランド品・チケット・貴金属などの買取をしている業者で、店舗のオレンジ色の看板が特徴です。

年間の買取実績は150万件以上と実績も豊富で、ロレックス買取にも力を入れています。新作はもちろん、古いモデルやアンティークの買取にも積極的です。

大黒屋で特に買取を強化しているモデルは、デイトナ・サブマリーナ・GMTマスターⅡ・デイトジャストなどです。

大黒屋のホームページにはロレックス腕時計の買取実績が掲載されているので、一部をご紹介します。

【大黒屋の買取実績】

  • ロレックス ターノグラフ 116264:620,000円
  • ロレックス デイトジャスト 116234G:670,000円
  • ロレックス ディープシー 116660:1,190,000円
  • ロレックス サブマリーナ 116610LV:1,840,000円
  • ロレックス デイトナ 116518LN:2,800,000円

動かなくなった時計、リューズが取れたなど部品が無い時計、ベルトが切れた時計でも商品によっては買取可能となるケースもあるので問い合わせてみてください。

腕時計だけでなく、買取品目が非常に幅広いのが大黒屋の特徴です。

【大黒屋の買取品目】

ブランドバッグ・財布・時計・お酒・ダイヤモンド・ジュエリー・宝石・金・プラチナ・貴金属・金券チケット・カメラ・レンズ・携帯電話・スマートフォン・AV機器・電化製品・ブランド衣料・ホビー・医薬部外品・ブランド食器

不用品や使っていないものがあれば、ロレックス腕時計と一緒に査定してもらうといいかもしれません。

買取方法は、宅配買取か出張買取から選べます。査定方法も多様で、電話査定・メール査定・LINE査定に対応しています。

公式ホームページはこちら

ロレックスの買取価格相場について

数あるシリーズの中でも特に人気のあるアイテムをご紹介いたします。

状態によりますがかなりの高額査定をしてもらえると思います。人気シリーズなのでお店側も常に欲しいアイテムです!

サブマリーナ

ロレックス買取の中でも1.2を争う人気のサブマリーナ。

何度かモデルチェンジをしていますので、型番によって価値が変わってきます。

新しい物はもちろん買取金額も高額になりますが、古い物も突き抜けて古くなるとプレミアがついて超高額になります。2020年9月に待望の新作が発売されました。

サブマリーナ 126610LV


出典:楽天

Aランク買取価格:約180~200万円

2020年の9月に発売された新作サブマリーナのグリーンベゼル「126610LV」

定価は約100万円ですが、中古市場ではなんと300万円近い価格で取引されています。(2020年9月現在)

現状中古の本数が少ないので、相場と呼べれるものがない状態です。世界的に有名な時計取引サイトのChrono24では300万円を超える金額で取引されています。

サブマリーナ 126610LN


出典:楽天

Aランク買取価格:約140~160万円

2020年の9月に発売された新作サブマリーナ「126610LN」

こちらもグリーンベゼルほどではありませんが、中古市場では価格が高騰しています、というか中古の本数が少ないので相場がない状態です。

前モデルとの主な変更点としては41mmへのサイズアップ、ムーブメントの変更、パワーリザーブ48時間→70時間です。

今後の値動きを注視していきます。

サブマリーナ 124060


出典:楽天

Aランク買取価格:約110~130万円

ノンデイトの新型サブマリーナです。

デイト付きの方が高額になりますが、中にはデイトがないすっきりしたシンプルなデザインを好む方もいますので、ノンデイトの人気が上昇しています。

こちらも中古相場が定まっていない状況です。

サブマリーナ 116610LN

ロレックス サブマリーナ

Aランク買取価格:約95~105万円

こちらは116610LNです。

サブマリーナにはデイトとノンデイトがありますが、デイトのほうが高額で人気があります。だいぶ価格も高騰しており買取で100万円を超える店舗も出てきています。

前の型からの変更点はベゼルがステンレスからセラミックへ変更になり、ブレスは重量が増えてより頑丈になっています。

ロレックスの中でもこのサブマリーナは一番有名かと思います。ダイバーズモデルの原型を作ったのはこのサブマリーナと言われています。

ロレックスは年々価格が上昇しており、早めに購入できた方はだいぶ値上がりしている状況かと思います。

サブマリーナ 116613LB

ロレックス 買取 サブマリーナ
出典:Rolex

Aランク買取価格:約110~120万円

ステンレスとゴールドのコンビがとてもゴージャスな116613LB。

文字盤のブルーも鮮やかでゴールドとの相性も抜群。こちらも現行品で人気のアイテムです。

サブマリーナ 16610LV

ロレックス 買取 サブマリーナ
出典:rakuten

Aランク買取価格:約120~130万円

こちらはベゼルがグリーンになっているサブマリーナ16610LVです。

サブマリーナ50周年記念として販売したモデルです。形としては現行ではありませんが、じわじわと値を上げてきています。一時は60万円程度で取引されていましたがここ1~2年で価格が高騰してきました。

さらに価格が高騰しており、傾向としてゴールドなどの元々価格が高くゴージャスなモデルよりもSS(ステンレススティール)モデルの方が人気があり、高騰しやすいです。

要因としては人気が上がり続けていることと生産終了が挙げられます。どのロレックスもディスコン(生産終了)となるとプレミア化してきますので、そこが狙い目であったりもします!

サブマリーナ 16610

ロレックス 買取 サブマリーナ
出典:komehyo

Aランク買取価格:約75~85万円

一つ前のモデルです。ベゼルやインデックスなどに変更点があります。

買取価格については一般的なものを対象としてますが、T番、P番、Z番などの品番によっては買取価格も高額になってきます。年代によっては数が少ない場合もあるのでその際は希少性が増します。

サブマリーナ 14060

ロレックス 買取 サブマリーナ
出典:komehyo

Aランク買取価格:約70~80万円

シンプルなノンデイトのモデル。デイトがない方が軽くて、すっきりしたデザインなので好んで使う方もいます。

サブマリーナ 14060M

ロレックス 買取 サブマリーナ
出典:komehyo

Aランク買取価格:約80~90万円

141060と見た目の違いはありませんがムーブメントが変更され、より安定して巻き上げ効率も改善されました。また14060Mは6時位置に王冠の透かしが入るようになってます。

価格がかなり高騰しています。やはりステンレススティールのサブマリーナは大変な人気があります。

デイトナ

ロレックス買取の中でもサブマリーナと人気を分けているデイトナ。

定価はデイトナの方が高く、中古市場でも価格が高騰し定価120万円に対して買取価格が200万円といったプレミア価格になっていたときもありました。

デイトナは基本的に数も少なくどれも高額になりますがモデルチェンジをしてますので、型番ごとに価値が変わってきます。

デイトナ 116500LN

ロレックス 買取 デイトナ
出典:watch-journal

Aランク買取価格:約220~260万円

現行のデイトナ116500LNです。

こちらの値上がりもすごいことになっています。基本的には黒文字盤の人気が高いのですが、こちらのモデルですと白文字盤の方が高額になっています。

2016年のバーゼルで初お目見えしました。サブマリーナもそうですが、人気商品、特にスポーツモデルはほとんどロレックス正規店にはなく腕時計専門店やブランド品の取り扱いをしている店舗で手に入れるしかありません。

価格は定価120万弱くらいですが、現状では中古でも200万程度を超えており、新品は280万くらいで売っているところもあります。現状は見つけたらすぐ買わないとなくなってしまう程人気です。

デイトナ 16520

ロレックス 買取 デイトナ
出典:RIBERO

Aランク買取価格:約250~270万円

レアデイトナです。16520エルプリメロ搭載機。

ムーブメントにゼニス社のエルプリメロをベースにしたCal.4030を使っているデイトナです。

さらにこちらは通称「逆さ6」といってクロノグラフの真ん中のダイヤルの6が反転しています。

あまり目立つところではありませんが、こういったレアピースが高騰します。各店ばらつきはありますが販売額も高騰しており、買取も同様に高額になっていっています!

デイトナ 16520 タキ200 逆6 ポーセリン

ロレックス デイトナ 200タキ
出典:WATCH MONSTER

Aランク買取価格:約380~万円

ベゼルの数字が若干変わっていて、3時付近に200の数字表記があるものを200タキと呼びます。

さらに逆さ6、段落ちと、文字盤ポーリセンとレアな内容がつまっているデイトナです。

かなりのレアピースなので価格も高額です。店舗によりだいぶ買取価格は変わってきます。

デイトナ 16520 ブラウンアイ(パトリッツィ)

ロレックス デイトナ ブラウンアイ
出典:WATCH MONSTER

Aランク買取価格:約350~450万円

クロノグラフのダイヤル部分が経年変化で焼けてブラウンに変色しているものをブラウンアイと呼び希少価値が高まっています。

このダイヤルがきれいに焼けていればいるほど価格は上昇し、価値が高まると言われております。状態や焼け具合、付属品その他のレアポイントなどによって買取価格は変化します。

デイトナ 116520

ロレックス 買取 デイトナ
出典:komehyo

Aランク買取価格:約150~170万円

生産終了となり値上がりも期待されます。

白文字盤よりも黒文字盤のほうが若干買取価格が高くなる傾向にあります。

デイトナ 116503

ロレックス 買取 デイトナ
出典:Rolex

Aランク買取価格:約150~170万円

ゴールドとステンレスのコンビがゴージャスなモデル。

こちらも黒文字盤のほうが若干人気です。

エクスプローラー1

シンプルなスポーツロレックスの代表格であるエクスプローラー1。

余計なものをはぎ取って、極限までシンプルに仕上げました。ドラマで俳優が使用したこともあり爆発的に人気が高まりました。

ケースサイズがアップしてより存在感が増したモデルになっています。

エクスプローラー1 114270

ロレックス 買取 エクスプローラー1
出典:komehyo

Aランク買取価格:約40~50万円

エクスプローラー1の114270です。

まさにシンプルイズべスト!余計なものがまったくありません。現行の214270もいいのですが、39mmにケースサイズがアップしたことで賛否両論あり、エクスプローラー1は36mmのイメージが強いですね。

夜光塗料も14270のトリチウムからルミノバに変更されていて視認性もアップしています。

エクスプローラー1 14270 ブラックアウト

ロレックス 買取 エクスプローラー1
出典:komehyo

Aランク買取価格:約140~160万円

エクスプローラー1の14270、通称「ブラックアウト」です。

よく見ると3・6・9の数字のところに夜光塗料が塗られておらず、メタル状になっているものと黒いラインが入っているものがあります。

非常に数が少なく114270でもブラックアウトは存在するようですがV番でしか存在はなく、さらに数が少なくなっておりかなり高額になると予想されます。

エクスプローラー1 214270

ロレックス 買取 エクスプローラー1
出典:https://www.rolex.com/ja

Aランク買取価格:約60~70万円

現行モデルです。ケースサイズが36mmから39mmにアップしており、シンプルなデザインはそのままに存在感が増し、バックルの形状も重厚感が増しました。

エクスプローラー1についてはこちらにも詳しく書かれています。
品番によっての違いや買取価格の違いなどより細かく説明しております。ぜひご覧ください!

ロレックス(ROLEX)エクスプローラー高額買取店と相場

エクスプローラー2

エクスプローラー1と2ではかなり異なったモデルになっています。

2は個性的なデザインをしているので、どちらかといえば玄人好みのモデルです。

数少ないレアモデルもありますので、相場をしっかり確認しておきましょう。

エクスプローラー2 216570

ロレックス 買取 エクスプローラー2
出典:https://www.rolex.com/ja

Aランク買取価格:約80~85万円

GMT機能を備えた216570、現行のエクスプローラー2です。ケースサイズも40mmから42mmにアップしており、エクスプローラー1よりも重量感があります。オレンジのGMT針がとても印象的です。

エクスプローラー2 16570

ロレックス 買取 エクスプローラー2
出典:komehyo

Aランク買取価格:約60~70万円

一つ前の16570です。GMT針もレッドでケースも2mm現行よりも小さく、こちらの方が使いやすい場合もありますね。

エクスプローラー2 16550 アイボリー

ロレックス 買取 エクスプローラー2
出典:http://fanblogs.jp/gogohiromijp/

Aランク買取価格:約180~200万円

超希少なアイボリー文字盤です。白文字盤が焼けただけなどと論争がありましたが、実際にこのモデルは存在していて生産期間も短いため個体数も大変少ないモデルになります。

また文字盤下部の2行のアルファベットがセンターできれいに分かれているところから「センタースプリット」と呼ばれています。

ロレックスのエクスプローラーについて詳しく知りたい方はこちらへ

GMTマスター

2か国間の時間を表示できるGMT機能のついたパイロットウォッチ「GMTマスター」

ベゼルの色が2色に分かれているモデルもあり、デザイン的に目をひくモデルです。

コーラ、ペプシ、バットマン、カフェオレといった色ごとに名前があるモデルもあり、人気を博しています。

GMTマスター2 126710BLRO


出典:楽天

Aランク買取価格:約160~180万円

現行のGMTマスター2です。

前モデルとの主な変更点としては、ブレスレットがオイスターからジュビリーへ変更、ムーブメントの変更、パワーリザーブ48時間→70時間です。

ジュビリーブレスの方がややフォーマルなデザインなのと、着け心地が滑らかになっています。

GMTマスター2 126710BLNR

GMTマスター126710BLNR
出典:楽天

Aランク買取価格:約140~150万円

青と黒のベゼルのバットマンです。

同じ型番のペプシと比べると買取価格は若干低めです。バットマンは一時期めちゃくちゃ高騰した反動で落ち着いているので、もう少し待つとまた買取価格が上昇してくるかもしれません。

GMTマスター2 116710LN

ロレックス 買取 GMTマスター
出典:http://www.jackroad.co.jp/

Aランク買取価格:約90~100万円

ベゼルの色が黒×赤、黒×青がGMTマスターの特徴ですが、この黒×黒は一番使いやすモデルでしょう。

購入する際の価格も黒×黒が一番お得です。

GMTマスター2 116710BLNR

ロレックス 買取 GMTマスター
出典:jackroad/

Aランク買取価格:約110~130万円

こちらもGMTマスター2、上記アイテムの色違いです。この黒×青は人気で価格も高くなってます。このカラーは昔のモデルにはなかった配色で、通称バットマンと呼ばれています。

この黒×青というカラーリングが今までなく、オンオフ問わず身につけられるのも人気の理由の一つです。

GMTマスター 16700

ロレックス 買取 GMTマスター
出典:komehyo

Aランク買取価格:約80~90万円

GMTマスター最後の型番が16700です。風防がサファイアクリスタルになるなど強固さが増してきたモデルです。

現在は生産終了してます。品番、年代によって価格差があります。

ヨットマスター

ヨットマスターとついているのですが、こちらはダイバーズウォッチではなくヨットの上で使用することを目的としており、防水性能もサブマリーナやシードゥウェラーには及びません。

歴史は浅いモデルですが、ラグジュアリウォッチとして非常に人気があります。買取価格相がどのくらいになるのか確認していきましょう。

ヨットマスター 116622

ロレックス 買取 ヨットマスター
出典:komehyo

Aランク買取価格:約100~120万円

ダークロジウム文字盤に水色の秒針が映える、ヨットマスターロレジウムの現行・新色です。ロレジウムとはロレックスが作った造語で、ステンレスとプラチナを組み合わせた素材を使用してます。

ヨットマスター 16622

ロレックス 買取 ヨットマスター
出典:komehyo

Aランク買取価格:約70~75万円

初代ヨットマスターです。レッドの秒針が特徴です。

現在は生産終了していますので、価格の高騰が期待できます。現在(2019年2月)はそこまでの高騰は見えていませんが、ロレックスのSSスポーツモデルはプレミアがつくので今後高額になるかもしれません。

シードゥエラー

見た目がサブマリーナに酷似していますが、シードゥウェラーという別のモデルです。

ダイバーズウォッチとしては最高峰の防水性能を誇っており、人気も高く、高額買取の期待できるモデルの1つです。

シードゥエラーの中にもディープシーといったまた別のモデルも存在していますので、それぞれの買取価格相場を見ていきましょう。

シードゥエラー 126600

ロレックス 買取 シードゥエラー
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約120~140万円

シードゥエラーの現行モデルです。

レアモデルの赤シードと同じようにモデル名の「SEA-DWELLER」が赤色で表示されています。

ベゼルはサブマリーナ同様ステンレスからセラミックに変更され、ブレスも重量が増しており、より高級感のあるアイテムになっています。

シードゥエラー ディープシー 126660

ロレックス 買取 シードゥエラーディープシー
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約120~140万円

シードゥエラーでありながら「ディープシー」というアイテム名も持つモデル。

文字盤上部は海のディープブルーを表現していて、下部の黒い部分は深海を表しています。防水性能は3,900mと申し分なく、想像を絶する水圧にも耐えられる設計になっています。

シードゥエラー 16600

ロレックス買取 シードゥエラー
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約80~85万円

一見するとサブマリーナと同じ顔をしていますが、こちらはシードゥエラーです。

防水性能はサブマリーナが300mに対してシードゥエラーは1,220mと4倍以上の能力を誇ります。またサイクロップレンズがないのですっきりした印象です。

シードゥエラー 116600

ロレックス買取 シードゥエラー
出典:RASIN

Aランク買取価格:約125~135万円

サブマリーナ同様にベゼルがセラミックに変更になり、ブレスの質量が増し、バックルとクラスプの形状も変更されました。

針やインデックスもサイズアップしたので視認性が高まり、普段使いでの実用性も増しました。

シードゥエラー 1665

ロレックス買取 シードゥエラー
出典:RASIN

Aランク買取価格:約230~250万円

アンティークの部類に入ってくる1665ですが、状態や年代によって希少価値がだいぶ変わってきますので一度買取店に問い合わせをしてみたほうが良いかと思います。

新しい商品でしたら個体数も安定しており、いきなり価格が跳ね上がるといったことは考えにくいのですが、古い商品は数自体が少なく、また愛好家も多いので「この年代のこのタイプの」といったこだわりも強く価格が安定しません。1970年代の赤シード1665は700~800万円で取引されていたりします。

スカイドゥエラー

ロレックスのスポーツモデルでコンプリケーション機能を初めて搭載した「スカイドゥエラー」

ラグジュアリーモデルなので定価はすべて数百万円するモデルしか存在しません。ベゼルを回して時間、日付を設定しますので扱いが少し手間でもあります。

数がそこまで多くは出ていませんが、買取価格は定価に比べて安定しているモデルと言えるでしょう。

スカイドゥエラー 326939

ロレックス買取 スカイドゥエラー
出典:WATCH MONSTER

Aランク買取価格:約280~320万円

ロレックス初のコンプリケーションモデルとして話題になりましたが、複雑機構を取り入れても視認性の高さはキープしておりロレックスらしさがでています。

ベゼルを動かして時間と日付の調整が可能になっています。ホワイトゴールドをふんだんに使用しており高級感あふれるモデルです。

スカイドゥエラー 326934

ロレックス買取 スカイドゥエラー
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約160~180万円

こちらはステンレススチールとホワイトゴールドのモデルです。

ステンレススチールモデルですとお値段もお安くなりますし、傷が目立ちにくい、腐食しづらいといった利点も多いので普段使いには適していると思います。

スカイドゥエラー 326933

ロレックス買取 スカイドゥエラー
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約150~170万円

こちらはステンレススチールとゴールドのコンビモデルです。

イエローゴールドが入ることでだいぶ雰囲気が変わり、高級感が増します。

チェリーニ

ドレスウォッチの「チェリーニ」

フォーマル用に使えるロレックスで、防水性能や丈夫さなどは他のロレックスほどありませんが気品あふれるデザインや上品さが売りのモデルです。

2本目に持っているとだいぶ重宝します。

チェリーニ 50505

ロレックス買取 チェリーニ
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約70~80万円

スポーツモデルとはまた違った雰囲気のロレックスチェリーニ。

フォーマルな雰囲気のシンプルな三針モデルですので、どこにつけていっても恥ずかしくないモデルです。買取価格としてはどうしてもスポーツモデルに比べると低めになってしまうのですが、SSモデルの存在しないラグジュアリーラインですので大きく値崩れすることは考えにくいと思います。

チェリーニ デイト 50515

ロレックス買取 チェリーニ

Aランク買取価格:約85~95万円

デイト機構を搭載したチェリーニ。

シンプルな三針も良い雰囲気ですが、そのままの雰囲気でデイトがデザインされています。黒文字盤でも白文字盤でもそこまで買取価格の違いはありません。

チェリーニ デュアルタイム 50525

ロレックス 買取 チェリーニ
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約100~120万円

文字盤の6時位置に第二時間帯を搭載したチェリーニ。

第二時間帯には昼夜を表示する機能もついているので海外の現地時間を把握するのに役立ちます。

デイトジャスト

一番使いやすいモデルであり、一番流通しているモデルのデイトジャスト。

シンプルなのでビジネスシーン、フォーマルシーン、カジュアルシーンなどどんな場面にも対応します。

WGやPGモデルなどラグジュアリーな素材のモデルも存在するので買取価格はそれぞれ変わってきます。

デイトジャスト 116234 バーインデックス

ロレックス買取 デイトジャスト
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約35~45万円

定番のデイトジャスト。

スポーツモデルの次に保有している方も多いモデルなのではないでしょうか。日付が変わる瞬間にバチっと瞬時にデイト表示が変わるデイトジャスト機構を兼ね備えています。

多くのブランドでは日付が変わる時間に合わせて少しずつ動いて日付の表示が変わっていきますが、瞬時に代わるこの技術は今ではほとんどのロレックスに搭載されています。

デイトジャスト 116234G 10Pダイヤインデックス

ロレックス買取 デイトジャスト
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約50~60万円

10Pダイヤインデックスのデイトジャスト。

ダイヤモンドが入っていても嫌味な印象はなく、普段使いもしやすいモデルです。ジュビリーブレスのバックルが新しくなってより高級感が増しました

デイトジャスト 116234

ロレックス買取 デイトジャスト
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約50~60万円

ツートンカラーの文字盤で、今までになかった配色です。

今までは基本的に一色での展開でしたが大胆に色が分かれたデザインになっておりますが視認性も問題なしです。

エアキング

ロレックスの入門モデルと言われているエアキング。

ずっとシンプルなデザインであったのが、現行ではサイズアップ&デザインもだいぶかっこよくなりました。

旧モデルと現行モデルでは買取価格が異なってまいりますので確認していきましょう。

エアキング 116900

ロレックス買取 エアキング
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約45~50万円

2016年にデビューしたエアキング116900はインデックスの表示とロゴや秒針などがカラフルに変更され、ケースも34mm→40mmと大幅にサイズアップしました。

エアキング 14000M

ロレックス買取 エアキング
出典:Rakuten

Aランク買取価格:約18~22万円

ケース34mmと小ぶりなサイズが特徴のエアキング。

価格もロレックス内では低価格帯なので入門機として最適です。インデックスが3.6.9になっていてエクスプローラー1を彷彿させます。

ミルガウス

ロレックスの中でも異質な存在であるミルガウス。

耐磁時計と言われている時計で、磁器をためないように設計されています。TVやPCなどからも磁気を受け取ってしまいますので普段時計を使っているだけで磁気を帯びてしまいます。

ミルガウスは他の時計に比べて磁気をためない、どちらかというと面白いモデルであると言えます。中古市場の買取価格がどのくらいになるのか確認していきましょう。

ミルガウス 116400 ブラック文字盤

ロレックスミルガウスの買取相場

Bランク買取価格:約52~58万円

耐磁時計と言われているミルガウス。

腕時計はPCやテレビなどから出ている微量な磁気をためやすい性質で時間が狂ってしまう原因の一つですが、このミルガウスは磁気に強い時計で他のロレックスと比べてもちょっと異質な存在です。

ミルガウス 116400 ホワイト文字盤

ロレックスミルガウスの買取相場

ABランク買取価格:約55~62万円

文字盤が黒→白になるだけで視認性がだいぶアップします。

さらにオレンジのイナズマ針が一目でミルガウスであることをわからせてくれます。

ミルガウス 116400GV グリーンサファイアガラス ブラック文字盤

ロレックスミルガウスの買取相場

Aランク買取価格:約64~70万円

サファイアガラスのカラーがうっすらグリーンになっているモデルです。

通常のサファイアガラスよりもグリーンの方が買取価格は高額になる傾向にあります。

ミルガウス 116400GV グリーンサファイアガラス ブルー文字盤

ロレックスミルガウスの買取相場

 

Aランク買取価格:約64~70万円

グリーンサファイアガラスのブルー文字盤です。

極光の文字盤が際立って非常にきれいです。ブラック文字盤とはあまり買取価格の差はありません。

ロレックスを高額で買い取ってもらう6つのコツ

ロレックスに限らず時計本体だけでは査定額が低くなってしまいます。

特にギャランティーカードと余りコマは必須です。こちらをそろえてから買取店へ持って行きましょう!

①ギャランティーカード

SD4000GC002
出典:http://skywave527.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_SD4000GC002.JPG.html

ロレックスの商品であるということを証明するギャランティーカードは必須です。

買取価格に影響してきますので、必ずあった方が良いです。ない場合は仕方ないですが、やや安い査定になってしまうのでとてももったいないです。

②余りコマ

DSC03502
出典:http://yorozuya.osaka.jp/1858/

こちらも、ぜひとも一緒に持って行ってもらいたいです。

サイズが限られてしまうと販売を行う買取店としても売りづらい商品となってしまい、買取価格に影響してきます。無くさないように保管しておきましょう。

③箱

rolex-box3
出典:ブランドハンズ

箱もあった方が良いです。

ギャランティーカードや余りコマよりは重要度は落ちますが、若干買取価格に影響がでるかと思います。

箱もコマもギャランティーカードも一緒にして保管しておくのが良いですね!

④円安を狙って売る

ロレックス 買取 円安

ロレックスの買取価格は上昇し続けていているのは、ロレックス自体も個数を大量に生産しない、ブランディングをしっかり行っている、人気があるということなのですが、さらに高額にするために時期も関係してきます。

重要なのは「円安」の時に買取を依頼する、ということです。

円安と円高というのは他国の通貨(この場合はドル)に対してどのくらいの価値があるのか、価値が低いのか高いのかを示す言葉です。円安=価値が低い、円高=価値が高いということになります。

例えば

1ドル100円と1ドル120円ではどちらが円安でしょうか。今まで1ドルを100円で買えていたのにこれからは120円を出さないと買うことができないということなので、円の価値が低くなった=円安ということになります。

これをロレックスの買取に当てはめてみると、

1ドル=100円のとき、10,000ドルのロレックスは日本円で100万円です。

1ドル=120円のとき、10,000ドルのロレックスは日本円で120万円です。

円安になると対ドルの輸入価格が上昇することになりますので、日本で販売する価格(国内定価)も上昇することになります。国内定価が上昇すると中古での販売価格も上昇しますので、故に買取価格も上昇するということになります。

出来るだけ円安のシーズンを狙ったほうが高額買取につながりやすいと言えるでしょう。

⑤複数同時に買取依頼をする

ロレックス 買取 複数本

ロレックスの買取で買取店が喜ぶのは複数本同時に買取依頼をしてくれることです。

もちろん1本でもうれしいのですが、複数本買取をさせてもらえるということになればそれだけ利益が増えるので、特にロレックスは人気ブランドなのでどこのお店も買取価格が高くそこまでの差はありません。

1本の利益というのも金額的にはそこまで大きいものではないので、複数本あることによって利益を増やすことができます。さらにロレックスはすぐに買い手がつくので、利幅は少ないですがすぐに利益を出すことができるので買取店にとっては他のブランドよりもありがたいのです。

高確率ですぐに利益が出ることがわかっているので、複数本買取をさせてくれるのであれば利益を少し削ってでもお客さんに還元して、買取できた方が買取店側からするとうれしいことです。

複数本同時に買取に出したほうが、店側もうれしく買取価格もアップする可能性が高いです。

⑥いくらで売られているのかを知る

ロレックス 買取 相場

自分の持っているロレックスがいくらくらいで販売されているか、販売相場というもの知るのも大事なことです。

品番がわかれば品番で検索、またはシリーズ名で検索をかけてみれば大体の相場はつかめるかと思います。

インターネットで調べる場合は時計専門店などのサイトも良いですが、ヤフオク楽天で調べれば大体の相場をつかむことができます。時計専門店も出店しているところが多く、各店舗まとめてみることができるので便利です。

査定に出す前に一度ご自身のロレックスを検索して、大体の販売相場をつかみましょう。そこから買取価格が決まってきます!

ロレックスを買取できない6つのケース

ロレックスの買取で買取ができないという場合はあるのでしょうか?

実際高額買取ができるブランドですが、買取が不可となってしまうような状態があるのかどうか、見ていきましょう。

①ベゼルのキズ

ロレックス買取 できない 傷
ロレックス買取できない?
-ベゼルのキズ(欠け)-

問題なく買取できます!

キズの程度としては結構大きなものになりますが、買取ができないかと言われるとそんなことはありません。

研磨で落とせるものであれば全く問題ないですし、傷として大きいものであってもその分買取金額は下がってしまいますが、買取は可能です。

②ブレスのキズ

ロレックス買取 出来ない キズ
ロレックス買取できない?
-ブレスのキズ(欠け)-

問題なく買取できます!

こちらもベゼルと同じようにキズの程度としては結構大きなものになりますが、買取は可能です。

ブレスとして機能しないくらいですと、買取金額ももちろんその分安くはなってしまいます。

時計本体部分が正常であれば何ら問題なく買取ができます。

③文字盤の焼け

ロレックス買取 出来ない 焼け
ロレックス買取できない?
-文字盤の焼け-

問題なく買取できます!

文字盤が斑模様になっているほど焼けてしまっている場合でも、買取は可能です。

時計としての機能、文字盤が視認できないなど使用に際して難がある場合は相当買取価格が安くなってしまいますが、この程度であれば焼けの分買取価格が低くなりますが買取はできます。

④風防のキズ

ロレックス買取 できない 風防
ロレックス買取できない?
-風防のキズ-

問題なく買取できます!

風防に大きな傷がついてしまっている場合でも、買取は可能です。

傷の程度で研磨して消えてしまうくらいであれば問題はありませんし、大きな傷でも買取金額が安くなってしまいますが買取はできます。

あまりにひどいようであれば交換もしますのでその費用分も安くなってしまう可能性はあります。

⑤風防の欠け

ロレックス買取 できない 風防
ロレックス買取できない?
-風防の欠け-

問題なく買取できます!

風防が欠けてしまっていても買取は可能です。

欠けになってくると中に浸水してきてしまう可能性もあるので恐らく修理交換になると思いますがその分、買取価格は安くなってしまいます。

プラスティック風防は傷がつきやすいですが修復が容易でもあります。サファイアガラスは傷はつきにくいですがついてしまうと取るのが大変です。

⑥盗難品や模造品

ロレックスの買取で断られるケース

    • 基準外の商品(模造品)

これはプロの査定士が見たら高い可能性で買取は不可と思っていただいた方が良いです。基準外商品といういわゆる模倣品(コピー商品)は買取を行いません。

    • 盗難品

実際盗難品であるかどうかというのは、事前に警察などから情報を得ていない限りはわかりませんので買取が行われる場合があります。事前に盗難品の情報がありましたら個体番号や犯人の名前などが出回るので照合して、合致した場合は買取を行いませんし、通報しなければいけません。

    • 時計としての機能に問題がある

最後の時計としての機能に問題がある、という点ですが、これはどこまでを指すかが微妙なところです。修復不可能なまでに壊れてしまっている場合は買取不可でしょうし、傷や程度が悪くても時計として機能していれば買取は行われるものと思います。コレクターの方もいるので古いアイテムなどは動かなくても高額で取引されることもあります。

ロレックスは人気の時計であるということと、他のブランドに比べてとても頑丈な作りをしています。ある時計屋さんで聞いたのですが「この高さから落としても絶対壊れない、と言い切れるのはロレックスだけ」と言っていました。

非常に状態が悪くてもロレックスは買取ができないということはあまりないのでご安心ください。


ロレックスの偽物について詳しく知りたい方はこちらへ
ロレックス偽物の見分け方!サブマリーナ・デイトナを例にロレックスの偽物

ロレックスの最新の価格動向

ロレックス 買取 為替

ロレックスの買取相場はSSのスポーツモデルを筆頭に高騰している印象でしたが、2019年6月頃から若干陰りが見え始めてきました。

価格下落の要因としては、

    • 円高

円高になるのと、円安の反対で円の価値が上がるので国内定価が下がり、中古販売価格も下がり、買取価格も下がってしまうということです。

    • 日本国内の買取相場が高すぎた

世界の中でも日本の中古買取相場は高騰していると言われています。株も同じように株価が上がりすぎた後は下落していきます。上がりすぎると買う人がいなくなってしまいますので、買取価格も下がるしかありません。今までの価格が高すぎて欲しい人がいるラインで落ち着いてくると思われます。

    • 在庫が豊富

ロレックスの買取はプレミア価格がついているモデルがあり、中古市場ではロレックスのブティックで販売している定価よりも高い価格で買取をしてくれます。

ロレックスの正規店にスポーツモデルが販売されていることはかなり稀です。特にSSのスポーツモデルが販売されていることはほとんどありません。ブティックで買ってすぐに中古買取店で売うという転売屋が多く、買取店の在庫が豊富になってきています。店舗に在庫が豊富にあると、低い買取価格で買うことになります。

といったことが挙げられます。

ロレックスを修理(オーバーホール)に出してみた

ロレックスの買取でもオーバーホールをしてあるかどうか、ということも査定金額にかかわってきます。

機械式時計は5年に1度はオーバーホールを行ったほうが良いと言われています。

こちらのロレックスシードゥエラー(16610)はオーバーホールというよりも修理がメインです。もちろんオーバーホールで行うようなことはやってますので、どのようになって戻ってくるのか、証明書などはついてくるのか、はたしていくらなのか、買取価格にも影響してくるところなので見ていきましょう。

オーバーホールに出す前との比較

修理(オーバーホール)に出す前の状態

オーバーホール前のロレックスシードゥエラー
ロレックス シードゥエラー 16600(文字盤、風防)
オーバーホール前のロレックスシードゥエラー
ロレックス シードゥエラー 16600(リューズ取れ)

状態としては不動です。動かない状態で、文字盤もヤケがあり、風防にもキズ、リューズは取れてしまっていて内部に水分が入っている状態でした。

修理(オーバーホール)から戻ってきた状態

オーバーホール後のロレックスシードゥエラー
ロレックス シードゥエラー 16600(文字盤・風防)
オーバーホール後のロレックスシードゥエラー
ロレックス シードゥエラー 16600(リューズ修理後)

めちゃくちゃきれいになって帰ってきました!キズ一つなく、もちろんリューズもしっかりとはめられており、問題なく動いております。

全体的に研磨しているので他の部分もピカピカです。

オーバーホール後のその他の部位

オーバーホール後のロレックスシードゥエラー
ブレス側面
オーバーホール後のロレックスシードゥエラー
バックル外側
オーバーホール後のロレックスシードゥエラー
バックル内側
オーバーホール後のロレックスシードゥエラー
へイルムエスケープバブル部分

オーバーホールした時についてくる付属品

ロレックスにオーバーホールに出すと、オーバーホールをした証明書がついてきます。

ロレックスの買取では古いロレックスは特にこのオーバーホールの有無で買取価格も変化しますので、証明書があるかないかではだいぶ違ってきます。

重要な付属品である、余りコマ、ギャランティーカード、BOXに並んで、オーバーホールの証明書は重要とお考えください。せっかくお金をかけて修理したのですがちゃんと証明できるようにしておきましょう。

また、オーバーホール後は発泡スチロールのBOXと傷がつかないように緩衝材がまかれた状態で返送されてきます。

ロレックスのオーバーホール証明書について
日本ロレックスでオーバーホールを受けた証明書
オーバーホール返却用のBOX
オーバーホール返却用のBOX

オーバーホールはいくらかかる?

ロレックスのオーバーホールについてはいくらかかるのでしょうか?

実際に出してみないと見積もりももらえないので、貴重な情報になると思います。今回はオーバーホールだけではなく、修理も行っているので、各部位の修理費用も入っております。

基本のオーバーホール料金+各種修理料金の価格となります。

ロレックスオーバーホールの見積もり
ロレックスオーバーホールのオーバーホール・修理見積もり

【料金詳細】
・基本オーバーホール料金:70,000円
・リューズ交換:5,000円
・クラスプ交換:50,000円
・針交換:6,900円
・文字盤交換:45,000円
・日付板交換:5,000円
・内部部品修復:15,000円

合計:220,660円

基本のオーバーホール料金だけで70,000円です。実際日本ロレックスに出さずともオーバーホールは可能です。費用もかなり安く半額以下で対応が可能です。

ただリセールバリューを考えると日本ロレックスでオーバーホールしておいた方が良いでしょう。

また古い個体になってしまうと、当時の部品がなく、今の部品と交換されてしまう可能性があります。そうなってしまうとその時計の価値がガクっと下がるので注意しましょう。

特にスポーツロレックスのヴィンテージはかなりのプレミアがついていますのでオーバーホールも慎重に行ったほうが良いです。

まとめ|ロレックスの腕時計の買取を検討している方は、まずはLINE査定を試そう

高級ブランド時計の中でも圧倒的な人気を誇るロレックスは、高価なことに加え中古市場でもトップクラスの人気があるため、かなりの高額買取が期待できる時計です。

アンティークなどの例外はありますが、ブランド時計は最新モデルなど新しいものほど高い価格が付きやすくなっています。

少しでも高い金額で売りたいとお考えなら、使用していないロレックス時計はできるだけ早く売却するのがいいでしょう。

しかしロレックスはかなり高価な時計なので、売却を躊躇してしまうこともあると思います。その場合は、LINE査定などを使って見積もりだけでもしてもらうのがおすすめです。

LINE査定は時計の写真を撮影してLINEで送信するだけで、査定額を教えてもらうことができます。自宅にいながら査定額がわかり、配送などの手間もかからないので、一番手軽な査定方法です。

最近は多くの業者がLINE査定を導入していますし、査定料は無料のことがほとんどなので、ぜひ気軽に試してみてください。

まずは査定額を聞いてみて、売却するかどうかをじっくり考えてみるといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるロレックスの無料査定実施中

お持ちのロレックスで最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もしクローゼットに眠っているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ロレックスのアイテムを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるロレックスをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ロレックスを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

LINEでロレックスを無料査定する


ロレックスの無料査定を受けてみる

SNSでもご購読できます。