バークの代名詞!ニットダッフルコートの買取相場とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Bark(バーク)は2011年に設立された比較的新しいブランド。

そんなバークの特色は「ニットウェア」、ニットの専門知識を持ったデザイナーにより生み出されたニット系のアパレルは今や世界中から評価を得ているのです。

特にバークを代表するアイテムである「ニットダッフルコート」のニットは、バーク編みという独自の技術が使われていて、特許を取得しているほど、こだわりが詰まっています。

今回はそんなバークの買取相場や高価買取店、高く売るコツなどをご紹介していきます。

バークのニットダッフルコートの買取相場

バークの代名詞的なアイテムがニットダッフルコートです。

オーソドックスなダッフルコートと違い、丈が短めになっており、大人の男性でも使いやすいことから非常に人気があるアイテムとなっています。

そんなニットダッフルコートの買取相場をご紹介していきます。

定番のメンズニットダッフルコート

出典:楽天

買取相場(A級品):10,000〜20,000円

大定番と言っても良いほど、バークを代表するアイテムです。どちらかというとメンズの人気が高く、ショート丈なのでカジュアル・ビジネス両方で使いやすいのが特徴。

中古市場も非常に人気があり、高値で取引されています。ネイビーやブラックと言って使い勝手の良いダークカラーの方が、高額査定となりやすいでしょう。

中綿入りメンズニットダッフルコート

出典:楽天

買取相場(A級品):12,000〜23,000円

ニットアウターは本格的な冬になるとやや寒いのが難点ですが、そんな弱点を克服したのがこの中綿入りのダッフルコートです。保温性はもちろん、風にも強いのが特徴。

豪華な仕様なので、通常のニットダッフルコートよりも高値で取引されています。中古市場には数があまりないので、希少価値も高いです。

柄入りメンズニットダッフルコート

出典:楽天

買取相場(A級品):10,000〜15,000円

無地のタイプが定番のバークのニットダッフルコートですが、写真のような柄入りのものもあります。比較的、最近登場したタイプなので、中古市場では希少価値が高いです。

グレーのカモフラ柄は存在感がありながらも、合わせるのにも困りにくいので、男性からはとても人気がありすぐに売れてしまうようです。

レディースニットダッフルコート

出典:楽天

買取相場(A級品):8,000〜12,000円

レディースのニットダッフルコートもあります。基本的にはメンズと同じデザインですが、物によっては画像のようなファー付きのタイプもあります。

中古市場では、レディースのニットダッフルコートはメンズよりも数が少なくカラーもそれほどたくさんの種類がないので、珍しい色味だと高値がつきやすいかもしれません。

ビビットカラーのニットダッフルコート

出典:楽天

買取相場(A級品):6,000〜10,000円

レディースの特色として、このようなビビットなカラーのニットダッフルコートがあります。好みが分かれやすいですが、メンズよりも好まれやすい傾向にあります。

そもそもこのような派手カラーは数が少ないので、希少価値が付けられる可能性もあるでしょう。

バークのその他の高価買取アイテム

ニットダッフルコートが有名なバークですが、その他のアイテムももちろん展開しています。

その中でも効果買取されやすいアイテムをご紹介いたします。

ブルゾン

出典:楽天

買取相場(A級品):5,000〜8,000円

このようなカジュアルなブルゾンもバークは輩出しています。ところどころにニットをあしらってあると、人気が出やすいです。派手な柄も現代のトレンドに適っているので、今なら高く売れるでしょう。

ブルゾン自体がカジュアルで使いやすいアイテムなので、需要が高く高額査定となりやすいです。

テーラードジャケット

出典:楽天

買取相場(A級品):5,000〜8,000円

男性からはこのようなフォーマルなアイテムも人気です。特にオフィスカジュアルで使えそうなジャケットは、中古市場でも需要が高いのが特徴。

どうしても使用感が出やすいタイプのアイテムなので、美品のものは特に貴重で、ほとんど着ていないようなジャケットなら査定額も期待できます。

セーター

出典:楽天

買取相場(A級品):3,000〜6,000円

アウター系が目立つバークのアパレルですが、もちろんその他のアイテムも輩出しています。その中でも特に高額査定となりやすいのがセーター系です。

ニットダッフルが有名なブランドなので、ウールやアクリルを用いたセーターやカーディガンへの信頼度が高く、中古市場でも高値で取引されている傾向にあります。

バークを買取強化している店舗一覧

続いては、バークを買取強化している店舗を3つ厳選してご紹介いたします。

retro.jp

買取店なのですが、実店舗を持たず宅配・出張買取で手に入れた品を、インターネットショップで販売しています。

店舗維持費などの経費が抑えられているため、そのぶんを査定額に回していることを公言している店舗です。ブランドバッグや時計のイメージが強い店舗ですが、バークのようなブランド古着にも力を入れています。

さらに「委託販売」というシステムもあり、顧客の品物をretroが販売し、売価の70%〜90%が還元される仕組みです。

委託販売は通常買取よりも高額買取ができる可能性が高く、「時間はかかってもとにかく高く売りたい」といった方におすすめできます。ただし、委託販売は売価で20,000円以上でないと利用できないのでご注意ください。

「retro」の無料LINE査定に申し込む

「retro」でバークの買取を依頼する

fashion Buyers Express


出典:fashion Buyers Express

古着の買取専門のブランドなのですが、こちらも宅配・出張買取のみの実店舗を持たないタイプのお店です。古着専門店としてはとても珍しいです。

こちらも実店舗が無いので、査定額が期待できます。古着を専門としているのでとても信頼でき、しっかりと一つ一つを丁寧に査定してくれるでしょう。

「fashion Buyers Express」でバークの買取を依頼する

ADDICT


出典:ADDICT

こちらはブランド買取店としては珍しい「メンズアイテム専門」の買取店です。こちらも査定額が期待できる、実店舗を持たない宅配・訪問買取専門となっています。

バークのアイテムはどちらかというと男性からの需要が高いので、メンズアイテム専門店なら査定額も大いに期待できます。


ブランド買取業者に迷ったら
買取業者の比較記事がありますので、こちらの記事もあわせてご覧ください。
【2019年】ブランド買取業者を比較して分かった高く売れる10社

「ADDICT」でバークの買取を依頼する

ニットダッフルコートのお手入れ方法

続いてはニットダッフルコートのお手入れ方法について解説いたします。

なぜなら、状態を綺麗な方が査定額が高くなるからです。普段のお手入れが、高価買取に繋がると言っても過言ではありません。

バークを代表するアイテムであるニットダッフルは、ニット素材を使用しているので、実は繊細なアイテムなのです。洗濯はクリーニングに出すしかありませんが、日頃からやっておいた方が良いことはいくつかあります。

使うたびにブラシをかける

1日着用して帰ってきたら、まず真っ先に行うべきことは「ブラシがけ」です。

ブラシはコートやジャケット用の洋服ブラシを用意しておくことをおすすめします。この洋服ブラシは、プラスチック製のものもありますが、バークのような高級服に使用するなら以下のよう馬毛ブラシが良いでしょう。

そうすれば、ホコリやゴミなどが綺麗にとれます。

毛玉はすぐにとる

ニット系のアイテムでどうしてもついてしまうのが「毛玉」です。

普通に着用している場合は付かないようにする術がないので、「付くたびに取り除く」しか方法はありません。

毛玉を取るには以下のようなアイテムが有効です。

  • ハサミ
  • 使い捨てのT字シェーバー

これらのアイテムで優しく撫でるようにして、毛玉をカットします。

すぐに収納しない

家から帰ったらすぐにクローゼットに収納したくなるかもしれませんが、あまり良くありません。

ニットをダメにする要因の一つが「湿気」なのですが、外気や人間の汗が染み込んだニットアウターはやや湿気を帯びているのです。

そのためまずは乾燥させることが大事で、風通しの良い所に一晩置いておくことをおすすめします。

乾燥させる際も、ハンガーにかけるのではなく平置きであればなお良いです。

シミがついたらクリーニング

シミがついてしまった場合は、クリーニングにすぐに出すことをおすすめします。

個人でもシミ抜きをする方法はありますが、基本的にはシミ抜きをしたらすぐに洗濯しなければならないのです。しかし、バークのニットアウターは基本的にはクリーニングでの洗濯なので、シミ抜きしてすぐに洗濯することは難しいでしょう。

そのためシミがついた場合は、応急処置として水やソーダ水で叩いておき洗剤は使用しないでください。そして、なるべく早くクリーニングに出しましょう。

1日着たら休ませる

実はこれがバークのニットダッフルを綺麗な状態で保つ上で、一番大事なことです。

お気に入りのアウターは毎日でも着たくなるかもしれませんが、やはり負担が大きくなります。これまでご紹介した方法で手入れをしていたとしても、ダメージがゼロになる訳ではないのです。

連続使用を控え、1日着たら2日は休ませることが、バークのニットダッフルを長持ちさせるコツです。

バークを少しでも高く売るコツ

ここでは、バークを高く売るコツをご紹介。一番のコツはは綺麗に保つことですが、これは急にやってどうにかなることではありません。

「今すぐに高く売るためのコツ」もご紹介しておきます。

事前に買取店に問い合わせる

実は簡単で効果的な方法が、査定しようと考えている買取店に事前に電話などで問い合わせることです。

電話したら以下の点を聞いてみましょう。

  • 強化買取ブランドとなっているか?
  • だいたいどれくらいの買取価格になるのか?

強化買取ブランドになっていれば、当然ながら高額査定になる可能性は高いです。さらに、古着を取り扱っていない買取店も少なくないので、買取不可となってしまうリスクを減らせます。

そして、買取価格の目安も同時に聞いておいた方が良いでしょう。もちろん正確な額は現物を見ないと出せませんが、大体の買値の幅は伝えてくれると思います。

複数の店舗に聞けば、どこの買取店が一番高い値をつけてくれそうかも判断できるでしょう。

買取店と古着屋さんの両方に持って行ってみる

バークはブランドとしてはかなり高級な部類に入っているので、ブランドや時計の買取店が取り扱っていることも多いです。

同時に分類的には古着なので、古着屋でも買い取ってくれるでしょう。

どちらが良いのかは、バークの場合は少し微妙なところです。古着屋さんでも欲しがっているお店は少なくなく、場合によってはブランド買取店よりも高値で引き取ってくれるかもしれません。

もし、複数店を回るつもりなら、その中に買取店と古着屋の両方を候補に入れておくことをおすすめします。

バーク買取のまとめ

バークはその上質なニットを使ったダッフルコートが有名で、世界中から支持されています。大人の男性からは特に支持が熱く、中古であっても欲しいと思われている方は少なくありません。

もしご自宅に使っていないバークのアイテムがあるなら、ぜひ一度査定に出してみることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるバークの無料査定実施中

お持ちのバークで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

バークを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるバークをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

バークを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

バークを無料LINE査定してみる


バークを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。