最終更新日:

ヴァンクリーフ&アーペル(ヴァンクリ)のおすすめ買取店と高額買取のコツをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヴァンクリーフ&アーペルはモナコ王室の御用達ブランドとしても知られる、トップクラスのハイジュエリーブランドです。

ハイブランドのジュエリーのように高額な商品を売却する際には慎重に買取店を慎重に選ぶ必要があり、ジュエリーについての専門知識がない買取店だと相場よりもかなり安く買取されてしまうことがあるので注意してください。

ヴァンクリーフ&アーペルを売るときに気になるおすすめの買取店、高額買取してもらうためのコツなどについて解説していきます。

ヴァンクリーフ&アーペルってどんなブランド?


出典:ヴァン クリーフ&アーペル – 1906年に誕生したハイジュエリー メゾン

ヴァンクリーフ&アーペルは、フランスのハイジュエリーブランドです。

宝石商の娘だったエステル・アーぺルと、ダイヤモンド商兼宝石細工職人の息子であったアルフレッド・ヴァン クリーフが出会い結婚したのが1895年。

二人が共通して抱いていた「永遠に滅ぶことのないものを創造したいという」気持ちから誕生したのが、「ヴァンクリーフ&アーペル」というメゾンでした。

最高級のダイヤモンドなど選び抜かれた材料が使われており、すべての商品が職人の手作りで生産されているなど品質の高さも人気の理由です。

四つ葉のクローバーをモチーフとした「アルハンブラ」や、ビーズがあしらわれた「ペルレ」などはとくに人気が高く、ヴァンクリーフ&アーペルを象徴するジュエリーとなっています。

モナコ公妃であったグレース・ケリーが愛用していたことでも知られています。世界中のセレブや日本の芸能界でも愛用者が増えたことで、日本での知名度も高まっています。

ヴァンクリーフ&アーペルは非常に高額でなかなか手の届かないハイブランドのため、中古市場で探している人も少なくありません。

ヴァンクリーフ&アーペルのおすすめ買取業者

なんぼや

ヴァンクリーフ&アーペル買取のおすすめ店なんぼや
出典:なんぼや

なんぼやは、ブランド品やジュエリーの買取をしている買取業者です。関根勤さんがイメージキャラクターとなっているテレビCMやポスターなどを目にしたことがある方も多いでしょう。

中古市場でも人気の高いヴァンクリーフはなんぼやでも買取強化ブランドとなっており、状態の良いジュエリーや腕時計は高額買取の実績も多いです。ホームページには買取実績の一覧が掲載されているので、買取相場の参考にしてみてください。

ヴァンクリーフのジュエリーや時計は非常に高額なので、専門知識のある査定員に査定してもらいたいたいと考えている方が多いと思います。

なんぼやには、米国宝石学会が認定する「GIA GG資格保有者」が在籍しており、スタッフの指導もしているため査定員のレベルが高いです。

時計の修理やオーバーホールについても自社で行っているため、販売コストを大幅に削減できます。その分買取価格を高く設定することができるので、高額買取が可能となっています。

買取ジャンルが豊富なのがなんぼやの強みで、ヴァンクリーフのジュエリーはネックレス、リング、ブレスレット、ブローチと幅広く買取しています。

もちろんヴァンクリーフの腕時計の買取も可能です。本体だけの時計、動かない時計、ガラスが破損していたり、文字盤にシミがあったり、ベルトがボロボロになっている時計なども買取可能なので、難ありのアイテムでも査定をお願いしてみるといいでしょう。

自社で修理やメンテナンスを行っているので、傷や汚れがある商品でも納得のいく価格で買取してもらうことが可能です。

2点以上の持ち込みで買取額がアップする可能性があるので、できるだけまとめて査定してもらうのがおすすめです。

骨董品・食器・お酒・毛皮・着物・カメラ・ゴルフ用品・切手・楽器などの買取もしているので、不要なものをまとめて買い取って欲しい、この機会に色々相談したいという方にもおすすめの買取業者です。

「なんぼや」を運営するバリュエンスジャパン株式会社は、東証マザーズ上場企業であるバリュエンスホールディングス株式会社のグループ企業です。上場企業が運営するだけあって規模が大きく、買取店は全国に多数あります。

店舗のデザインやレイアウトにもこだわっており、内装は白を基調としたカフェのようになっています。相談ブースは個室のような空間でプライバシーにも配慮されているので、買取に慣れていない人や若い女性でも入りやすいのが特徴です。

買取方法は店頭買取・オンライン買取・出張買取・宅配買取から好きな方法が選べ、オンライン買取ではLINE査定・ビデオ査定にも対応しています。

店舗買取では予約は必要ありません。駅近の便利な立地の店舗が多いので、時間のある時に気軽に持ち込めるのもおすすめポイントの一つです。

【おすすめポイントまとめ】
・GIA GG資格保有者が在籍
・上場企業が運営している安心感
・買取ジャンルが幅広い
・難ありのアイテムでも買取可能
・店舗がきれいで入りやすい
・買取方法が豊富

【買取方法】
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取

ヴァンクリーフ&アーペルの買取をなんぼやに依頼するにはこちら

銀蔵

ヴァンクリーフ&アーペルの買取おすすめ店銀蔵
出典:銀蔵

銀蔵は、バッグ・時計・ジュエリーなどをメインにブランド品の買取をしている業者です。

高級ブランドのアイテム買取に力を入れている業者なので、ヴァンクリーフの時計やアクセサリーも高価買取が期待できます。

ヴァンクリーフについてはネックレスの買取実績が多いですが、時計・ピアス・ブレスレット・リングなど様々なアイテムを買取しています。

ギャランティーをなくしてしまった場合でも、ブランドが発行する修理明細を一緒に持ち込むことで査定額がアップする可能性があります。

宅配買取、出張買取、店頭買取に対応しており、実店舗は都内は新宿・中野・池袋、関西では大阪の心斎橋にあります。

銀蔵オリジナルの買取方法として「サロン買取」があります。プライバシーの保たれたVIP空間で査定してもらうことが可能なのでおすすめです。

新宿歌舞伎町にある買取サロンは、完全予約制なので待ち時間もありません。スムーズに買取を依頼できるので、忙しい方や時間がない方には嬉しいサービスです。

写真をとって送るだけと簡単なLINE査定や写メール査定にも対応しているので、気軽に査定だけでも依頼してみるのもいいでしょう。

【おすすめポイントまとめ】
・ブランド小物の買取が得意
・完全予約制のサロン買取がある

【買取方法】
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

ヴァンクリーフ&アーペルの買取を銀蔵に依頼するにはこちら

ヴァンクリーフ&アーペルの人気モチーフ

ヴァンクリーフには人気のモチーフがいくつかあります。特徴的なデザインと共にどのデザインが人気があるのか覚えておくと買取の際に役立ちます。

ヴィンテージアルハンブラ

ヴィンテージアルハンブラ

ヴァンクリーフのアイコンになっているデザインです。1968年の誕生から現在まで常に多くの女性を魅了し、一目見てヴァンクリーフとわかる色あせないデザインが人気の要因です。
1968年当時のアルハンブラをイメージ(オマージュ)したコレクションで存在感があります。

ラッキーアルハンブラ

ラッキーアルハンブラ
出典:ALLU

四葉のクローバー、ハート、パピヨン、リーフなどが合わさったデザインのコレクション。幸運シンボルが勢揃いし、見た目もカラフルでをラッキーを運んでくれそうです。
そもそもブランドのテーマが愛と幸運なので、テーマにピッタリのデザインです。

スウィートアルハンブラ

スウィートアルハンブラ
出典:ALLU

ハート、パピヨンなど女性らしい華奢で可憐なデザインです。デザインがシンプルで若干他のシリーズに比べると物足りなさを感じますが、重ね付けなどに最適です。

マジックアルハンブラ

マジックアルハンブラ
出典:ALLU

大きさの違うモチーフが付いているデザインです。全部同じ大きさのモチーフとは違い不思議な魅力があり見た目にも華やかな印象です。石の色も違っているアイテムもあるので楽しみ方も様々。

ピュアアルハンブラ

ピュアアルハンブラ
出典:ALLU

モチーフの縁取りがゴールドのラインになっていて、通常のアルハンブラのようにビーズ状になっていないデザイン。ビーズがないので表面が平らになっており、デザインとしてはシンプルなのでどのようなコーディネートにも合わせやすいのが特徴。

ペルレ

ペルレ
出典:Van Cleef & Arpels

ゴールドビーズをあしらったヴァンクリーフの特徴的なデザイン。宝石や様々なモチーフの縁取りとして用いられていたが、2088年から一つのコレクションとして仲間入りしている。

フリヴォル

フリヴォル
出典:Van Cleef & Arpels

立体的な花びらが可憐で特徴的なデザイン。春らしく繊細なイメージのコレクションだが、通年で使用でき、一点でも存在感は抜群。愛と幸運がテーマのヴァンクリーフらしさを存分に味わうことができる。

ヴァンクリーフ&アーペルを高く売るためのコツ

早めに売る

買取してもらうことを考えて購入する方はあまりいないと思いますが、「早めに売る!」というのが重要です。
この早めというのは特に使わないかな、売ってしまおうかなと思ったときに早めに売ってしまった方が良いということです。

ブランドというのは毎シーズン新作が出てくるので購入してからはどんどん鮮度が落ちていきます。早めというのはなるべく新しい時期のうちに買取を依頼してもらったほうが欲しい人も多く買取価格も高くなります。

古くなってから価値がでるものもありますが、なるべく新作に近い商品、買ってから(リリースされてから)あまり時間が経っていない商品の方が高額買取につながりやすいので買取をしてもらいたいと思ったら早めに査定に出すのが得策です。

付属品をそろえる



出典:ヤフオク

ギャランティーカード

出典:ヤフーショッピング

箱やギャランティーカード、購入証明書などが付属していると、買取店が販売をするときに販売がしやすいので買取価格が高額になります。実際購入するときのことを考えてみると、付属品やギャランティーカードがあった方が信用できますし、より購入する気になるかと思います。

他にダイヤモンドの鑑定書などが入っている場合は付属品として一緒に持って行くことをおすすめします。

ブティックでケアをしてもらう(有料)

ヴァンクリーフケア
出典:Van Cleef & Arpels

最寄りのヴァンクリーフ&アーペルのブティックへ持って行くと様々なトラブルに対応してもらえます。サイズの調整からキズ等のメンテナンス、ご自身でのお手入れ方法なども教えてもらえます。

プリザベーションサービス
ジュエリーを、購入した時の美しさを保つためのサービスとしてヴァンクリーフが有料で提供しています。

プリザベーションサービスについてはこちらへ

ヴァンクリーフ&アーペルの「黄金の手」と呼ばれる職人たちが、チェーンのリンクの不具合を整えたり、クラスプの修理や交換、作品の石のセッティングを確認するなど、お預かりした作品に合わせて作業を進め、自らのサヴォアフェールを注ぎ込みます。

出典:Van Cleef & Arpels

まとめ

高額な商品が多いヴァンクリーフ&アーペルは、中古市場での人気も非常に高いです。

積極的に買取をしている買取店も多いので、使用していないジュエリーや時計があれば査定に出して今の価値を知ることをおすすします。その結果、売るもよし使うもよしです。

高額アイテムだけにいきなり買取に出すのは不安な部分もあると思うので、最近利用者が増えているLINE査定でしたら画像を送って価格だけ知ることができます。店舗を訪れる必要もなく、面倒な発送作業などもない一番手軽な査定方法です。

査定額を聞いてもすぐに売却する必要はないので、金額を聞いてみてから売却するかどうかを決めることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるヴァンクリーフ&アーペルの無料査定実施中

お持ちのヴァンクリーフ&アーペルで最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もしクローゼットに眠っているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ヴァンクリーフ&アーペルのアイテムを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるヴァンクリーフ&アーペルをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ヴァンクリーフ&アーペルを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

ヴァンクリの無料LINE査定へ


ヴァンクリーフ&アーペルを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。