最終更新日:

フレッドのおすすめ買取店と少しでも高く売るコツをご紹介します!

フレッド 買取
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パリが発祥の地であるジュエリーブランド「フレッド」は、海外だけでなく日本でも人気の高いブランド。

そんなフレッドを手放そうと考える人も多いですが、「どこで買取してもらえれば良いの?」、「どうすればフレッドを高額で売れるの?」といった疑問が解消できず、なかなかフレッドを手放せないこともあるようです。

フレッドを高額買取してもらい、なるべくたくさんの現金を手元に残すためには、フレッドの買取について幅広い情報を集めておくことが大切です。

今回はフレッドのブランド概要や高額査定が期待できるおすすめ買取業者や高く売るためのコツなどについて詳しく説明します。

フレッドってどんなブランド?


出典:FRED |高級ジュエリーとアイウェア

そもそもフレッドは、1936年にフレッド・サミュエルがパリで設立したブランド。

もともと父親がジュエリー職人だったこともあり、若い頃から培ったジュエリーに関するノウハウを活かして、魅力的なジュエリーを多数販売してきました。

フレッドが特に注目を集めている理由は、贅沢な素材をふんだんに使いながらも、モダンで自由な発想を取り入れているジュエリーがたくさんラインナップされていることが挙げられます。

そんなフレッドのジュエリーを多くの著名人が身に着けたこともあり、その魅力は瞬く間に世界中に知れ渡り、世界中のジュエリー愛好家に支持されるようになったのです。

新品のフレッドが人気なのはもちろんですが、手頃な価格でフレンドを手に入れたいという人も多く、中古市場であってもフレッドの需要は高くなっています。

特にフォース10などは高値で取引される傾向があるため、モデルによっては魅力的な金額で手放せる可能性があります。

フレッドを売るのにおすすめの買取業者

なんぼや

フレッド買取のおすすめ店なんぼや
出典:なんぼや

なんぼやは、ブランド品やジュエリーの買取をしている買取業者です。関根勤さんがイメージキャラクターとなっているテレビCMやポスターなどを目にしたことがある方も多いでしょう。

中古市場でも人気の高いフレッドはなんぼやでも買取強化ブランドとなっており、状態の良いジュエリーは高額買取の実績も多いです。ホームページには買取実績の一覧が掲載されているので、買取相場の参考にしてみてください。

フレッドのジュエリーは高額なので、専門知識のある査定員に査定してもらいたいたいと考えている方が多いと思います。

なんぼやには、米国宝石学会が認定する「GIA GG資格保有者」が在籍しており、スタッフの指導もしているため査定員のレベルが高いです。

買取ジャンルが豊富なのがなんぼやの強みで、フレッドのジュエリーはネックレス、ピアス、リング、ブレスレット、ブローチと幅広く買取しています。

汚れているもの、傷があるもの、宝石がとれているもの、デザインが古いもの、鑑定書がないものなども買取可能なので、難ありのアイテムでも査定をお願いしてみるといいでしょう。

自社で修理やメンテナンスを行っているので、傷や汚れがある商品でも納得のいく価格で買取してもらうことが可能です。

2点以上の持ち込みで買取額がアップする可能性があるので、できるだけまとめて査定してもらうのがおすすめです。

骨董品・食器・お酒・毛皮・着物・カメラ・ゴルフ用品・切手・楽器などの買取もしているので、不要なものをまとめて買い取って欲しい、この機会に色々相談したいという方にもおすすめの買取業者です。

「なんぼや」を運営するバリュエンスジャパン株式会社は、東証マザーズ上場企業であるバリュエンスホールディングス株式会社のグループ企業です。上場企業が運営するだけあって規模が大きく、買取店は全国に多数あります。

店舗のデザインやレイアウトにもこだわっており、内装は白を基調としたカフェのようになっています。相談ブースは個室のような空間でプライバシーにも配慮されているので、買取に慣れていない人や若い女性でも入りやすいのが特徴です。

買取方法は店頭買取・オンライン買取・出張買取・宅配買取から好きな方法が選べ、オンライン買取ではLINE査定・ビデオ査定にも対応しています。

店舗買取では予約は必要ありません。駅近の便利な立地の店舗が多いので、時間のある時に気軽に持ち込めるのもおすすめポイントの一つです。

【おすすめポイントまとめ】
・GIA GG資格保有者が在籍
・上場企業が運営している安心感
・買取ジャンルが幅広い
・難ありのアイテムでも買取可能
・店舗がきれいで入りやすい
・買取方法が豊富

【買取方法】
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・オンライン買取

フレッドの買取をなんぼやに依頼するにはこちら

宝石広場

フレッドのおすすめ買取店宝石広場
出典:宝石広場

宝石広場は、腕時計やジュエリーの買取をしている業者です。買取可能な品目は、時計・ジュエリー・宝石・ダイヤモンド・金・プラチナ、となっています。

フレッドのジュエリーはどんなものでも積極的に買取しているので、状態の良いジュエリーは高額買取が期待できます。

宝石広場で時計やジュエリーなどを購入すると買取価格がアップしたり、宝石広場で購入した時計やジュエリーを1年以内に買取してもらう場合は査定額の70%以上が保証されたりする特典もあるので購入を考えている方には嬉しいサービスです。

デザインが古くなったジュエリー、切れたチェーンやネックレス、片方しかないピアス、壊れたジュエリーなども買取しています。

買取方法は、店頭買取・宅配買取・出張買取の3種類です。店舗は、渋谷・新宿・新橋にあります。

どの買取方法でも査定料や手数料などはかかりません。電話やチャットでの問い合わせにも対応しているので、不明点があれば問い合わせてみるといいでしょう。

【おすすめポイントまとめ】
・ジュエリーの買取が得意
・フレッドの買取実績が豊富
・難ありのアイテムでも買取可能

【買取方法】
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

フレッドの買取を宝石広場に依頼するにはこちら

高額買取が期待できる人気のモチーフ

フレッドの買取で安定して高額買取が期待できるモチーフがあります。

高額買取出来る=高額で販売ができる、ということなので欲しい人もたくさんいる人気のモチーフ、デザインである必要があります。

どのデザインが人気なのか、高額買取につながるのか、見ていきましょう。

フォース10

フレッド フォース10
出典:FRED

フレッド(FRED)を代表するモチーフ。

ヨットの部品である「シャックル」と「ケーブル」がデザインの原型となっているフォース10はサイズ違いや素材違いを選んでペアでつけることができます。種類も豊富でスペシャルオーダーも可能。

8°0


出典:FRED

8°0と書いて「エイトデグリーゼロ」と読みます。

フレッド設立80周年を記念して作られたシリーズで、バックル部分が末広がり、無限などの意味がある縁起の良い「8」に見えることから、自分の幸運を見つけて欲しいという意味が込められている。

パンドゥスークル

フレッド パンドゥスークル
出典:FRED

とがったストーンが印象的なデザイン。

イヤリング、ネックレス、ブレスレットなど各カテゴリで展開されてますが、おすすめはインターチェンジブルリングです。土台と上に乗せるストーンを選ぶことができるので無数の組み合わせが可能になり飽きることがないデザインです。

ベ デ ゾンジュ

フレッド ベ デ ゾンジュ
出典:FRED

真珠にゴールドをクロスさせたデザインが特徴的なシリーズ。

繊細なデザインが女性らしさをより際立たせて、カジュアル過ぎないコーディネートにマッチしています。

ベル リーヴ

フレッド ベル リーヴ
出典:FRED

形や色の異なるストーンがあしらわれたシリーズ。

不揃いな中にも規則性があり、美しいシルエットを表しています。使い分けが必要ですが、ややカジュアルなコーディネートにマッチしているデザインです。

ユニルドール

フレッド ユニルドール
出典:FRED

複数の花びらを重ねたようなかわいいデザイン。

反対から見るとハート型のように見るので、フラワーとハートが合わさった女性らしいアイテムです。

フレッド買取人気モチーフ7:サクセス

フレッド サクセス
出典:FRED

サクセス=成功の意味を持つシリーズ。

曲線では女性らしいしなやかで優雅なイメージを表現し、直線では女性の強さや活動的な面を表現しています。プロテニスプレイヤーのヴィーナスウィリアムスが購入後、試合に臨んだところ優勝および連勝記録を樹立したという逸話があります。

フレッドをできるだけ高く売るコツ

フレッドの買取で少しでも高額につなげられるようにちょっとしたコツをご紹介します。

中古品の査定ではブランド、状態、年代、デザインなどを複合的に判断して買取価格が決定しますが、商品そのものを変えることはできませんので、他に出来ることで買取金額アップを狙っていきましょう。

コツ1:早めに売る

フレッド買取 早めに売る

多くのブランドに言えることですが、各シーズンごとに次々と新作が出てきます。

そうすると古い商品はどんどん人気がなくなっていき、買取金額も低くなっていきます。一概に古いから安いとは言えませんが、一昔前のデザインのように古くなってしまいますと売ることが難しくなってしまいますので、どうしても買取する側も低い金額で買わざるを得ません。

例外的にシャネルやロレックスに代表されるヴィンテージ商品のカテゴリは古いからといって安くはなりません。むしろ高額になるものがほとんどです。古いので商品自体が少なく、プレミアがつき価格が高騰する仕組みです。

シーズンで出たばかりの新作などは状態が良ければかなり高い買取価格を提示してくれるところがほとんどです。ただ使おうと思って買いますので、すぐに売る決断をするというのも難しいものです。

「もう使わないと思ったら早く売る」という事を心にとどめておいて、なるべく高額の買取につながるようにしましょう。

コツ2:付属品をそろえる

箱・保存袋
フレッド買取 付属品
出典:Rakuten ラクマ

箱や保存袋については、きれいな状態であればあった方が良いと思います。買い取った後に売る際も、売りやすいということから若干の買取金額のアップはできるかもしれません。

ただ、汚い場合はなくても構いません。商品の状態が良い場合はなおさらなくても問題ないです。汚い箱や保存袋は買取をしても処分する他ないので、ちょっとマイナスになってしまうかもしれません。

ギャランティーカード
フレッド買取 ギャランティーカード
出典:amazon

ギャランティーカードは絶対にあった方が良いです!

あるのとないのではかなり買取金額に差が出てきます。買取後の販売で、よほど販売店に力がある場合は良いですがそれでもギャランティカード(保証書)はあったほうが販売はしやすいので無くさないようにして、買取に出す際は必ず一緒に持って行きましょう。

証明書
フレッド買取 証明書
出典:amazon

ダイヤモンドなどに付属する宝石に関する証明書(鑑定書・鑑別書)です。

こちらも宝石が付属してる場合はあった方が良いです。購入時に付属されているものならそのまま一緒に持って買取に出した方が良いですが、無ければ専門の機関に出す必要があります。

まとめ

フレッドは高級ジュエリーですのでしっかりと価値を見極めてくれる買取店に査定に出すことが重要です。

ジュエリーの知識が豊富で、ダイヤモンドや色石の見極めが出来るバイヤーがいるところに査定に出すようにしましょう。

ただ、それはなかなか難しいことだと思いますので、いくつか買取店に金額を出してもらって比較して決めるのが良いです。

LINE査定でしたら写真を送るだけで大体の買取価格を知ることが出来ますので、比較するにはとても便利な査定方法です。

ただ、LINEでは写真での判断なので、実際の査定額とは開きがある場合もありますので予め注意しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるフレッドの無料査定実施中

お持ちのフレッドで最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もしクローゼットに眠っているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

フレッドのアイテムを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるフレッドをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

フレッドを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

フレッドの無料LINE査定へ


フレッドを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。