ブランド品を売る

【場所が分かるマップ付】池袋のブランド買取オススメ7店舗

ブランド品を売りたくなったらどこに行きますか?

今回は、池袋で一気に7店舗を回って、一番高いところに売りましょう!池袋駅を中心に、全て徒歩10分以内で行ける距離の店舗をご紹介致します。

オープン10:00の北口にある「おたからや」さんをスタートして、その後買取店が集中している西口東口エリアを中心に巡りましょう。

続きを読む

モンクレール買取で失敗せずに高く売る方法

モンクレールは2011年の青山店に続いて、2015年に銀座に日本で2店舗目の旗艦店をオープンして、ますます注目が高まっているブランドです。

最近は機能性だけでなく、美しいシルエットが評価され、女性誌での取り扱いも多いことから、レディースダウンも非常に人気があります。
中古市場ではメンズダウンよりも高値で買取されることも珍しくなくなりました。

それではどのような商品が高く買取されて、どこの買取店に売るのがいいのでしょうか。

今回はモンクレールの買取について詳しくみてみたいと思います。

続きを読む

これも買い取ってくれるの?実際に美人モデル宅へブランド買取に行ってみたpart-2

ブランド品を売るときに店にもいかず、送りもせずに買取をしてくれる方法があるのをご存知ですか?

自ら行かなくても家に査定士が買取に来てくれる「出張買取」というものがあります。

家にいて、査定士が来てくれて買取をしてくれるなんてとても楽で良いサービス、と思うかもしれませんが、実際見ず知らずの他人がお家に入ってくるのって…いかがでしょうか。少し抵抗がありませんか?変な人が来たらどうしよう、など少なからず不安はありますよね。

retroが行っている出張買取について、どのようなサービスで、どんなところに力を入れているのか、この記事ではretroの出張買取はとても便利で安心してお使いいただけることを実体験を通して細かくご説明させていただいておりますので、出張買取について少しでもご理解いただき、ご利用いただけたらうれしいです。

続きを読む

ボッテガヴェネタの買取でより賢く高く売るための方法

高級皮革ブランド、ボッテガ・ヴェネタは買取市場でも人気の高いブランドです。
国内ではメンズイメージの強いブランドですが、最近はレディースでも人気の高いアイテムを展開しており、買取店への売却でも高額買取が期待できます。

ボッテガヴェネタの革製品は定番商品が多いのが特徴です。定番商品の中古市場の需要はあります。デザインの鮮度が下がると急激に値崩れを起こすようなブランドとは異なり、買取価格は比較的安定しています。
反面、定番商品の流通量が多いため、ダメージなどの商品状態で値段が細かく変化しがちなブランドともいえます。

ボッテガヴェネタ製品をできる限り高く売りたいと思ったとき、定番の革製品をお持ちの場合はできる限りメンテナンスして、知見のある買取店に持ち込むのがいいでしょう。新しいモデルや特殊なデザイン、アパレル製品をお持ちの場合は、もう使わないと思ったら早めに売却するのが高く売るコツになります。

それではどのような商品が高く買取されて、どこの買取店に売るのがいいのでしょうか。
今回はボッテガヴェネタの買取について詳しくみてみたいと思います。

続きを読む

ダイヤモンドの買取は要注意!売るなら出品代行がおすすめ!

宝石の中でもトップクラスの高価買取が期待出来るダイヤモンド。
ダイヤモンドは大きさや石の質によって買う時も、売る時も大きく価格が変動します。

1ctのダイヤモンドと0.5ctのダイヤモンドを査定してもらうと、0.5ctの小さいダイヤの方が高い査定金額なんてこともあります。
日経経済新聞によるとダイヤモンドの査定金額は店舗によって23倍も変わり、大きく差が出ることもあるとの事実もあります。

ではなぜそんなに買取価格が変わるのでしょうか?
その理由は知識や経験不足により価値判断が出来ず、リスクを考えて相場より極端に低い査定を行う買取店舗が多いからです。

ダイヤモンドや宝石は難しく、素人に近い買取店舗に持ち込むのはとても注意が必要です。
査定金額が5万円にしかならなったダイヤモンドが本来は30万円の価値なんてことも。

この記事では、ダイヤモンドを買取してもらう時の高価買取方法をご紹介いたします。

続きを読む

高く売るなら現行モデル!今知りたいフェンディの最新買取事情

1925年創業のイタリア発祥のラグジュアリーブランド「FENDI」
毛皮と言えばフェンディと言われるほどですが、現在では革製品やシューズ、サングラスと幅広く展開しておりセレブから愛されているブランドです。

フェンディの特徴と言えばフェンディの頭文字のFと逆さまにしたFを組み合わせたズッカ柄。
ズッカ柄はフェンディのアイコンバッグだったバケットシリーズ、ロールバッグ、スパイバッグなどフェンディの歴史の欠かせない一部となっています。

ですが最近はズッカ柄を前面に出したアイテムより、レザーで2WAYバッグとして使えるバイザウェイ、トロワジュール、ピーカブーといったバッグがアイコンバッグになりつつあります。

定価もズッカ柄よりも現在展開しているバッグの方が高くなり、買取金額ももちろん高くなります。
現行モデルと廃番モデルでどれだけ買取価格が変動するかご紹介いたします。

続きを読む

ケイトスペードを高額買取してもらう時に解決すべき3つの疑問

20~30代の女性から圧倒的な支持を得ているケイトスペード!

1993年創業と最近のブランドですが一気に若い女性たちを虜にしてきました。ブランド品としては手頃なお値段で、可愛い色使いも若々しく、街中で見かけないことはないくらい、多くの方が使っているバッグです!

アウトレットもあるので、新品でもお得に買えるのも人気の一つです。

ただ、安定して人気があることは事実ですが、定価がそれほど高くないため中古市場でもそこまで大きな買取価格は望めないのが実情です。一般的なレザーの2wayバッグのきれいなもので大体13,000円くらい、買取が強い店舗では15,000円出してくれるとこもあるかもしれません。もちろん商品によって買取価格は変わってきますので、実際に査定をしてもらっていただくと確実です。

今回はケイトスペードの買取に自信のある優良店をご紹介していきますので、買取を希望されている場合はぜひ参考までに読んでみてください。

続きを読む

信頼と実績がある優良店へ売るのが正解!オメガ高額買取3選

宇宙に行った腕時計として有名なオメガ。
リオオリンピックのオフィシャルタイムキーパーを務めるなど世界のブランドと認められているブランドの一つです。

オメガは1932年以来、26回ものオリンピック大会でオフィシャルタイムキーパーを務めています。スタートラインからスコアボードまで、すべての競技において、責任を全うしなければなりません。それは我々の挑戦であり、誇り高い名誉でもあります。
出典:OMEGA

特にコーアクシャル機構はとても画期的で、圧倒的な精度とメンテナンスは10年に1回でOKと間隔が長く(通常は5年に1回くらい)、時計が動く際に生じる摩耗が大幅に軽減されています。技術的にとても高いもので、常に革新を続けているブランドです。

筆者のファーストウォッチもオメガでしたので、個人的にも思い入れのある時計です。

今回はオメガの腕時計について人気モデルの買取価格、高価買取をしてくれる信頼できる店舗のご紹介をしていきたいと思います。

続きを読む

ここで決まり!カルティエパシャ高額買取店舗を3選!

カルティエの定番ラインであるパシャ。今ではブランドを代表するウォッチです。
メンズもレディースも人気があり、幅広い年代の方々に愛用されています。一目でカルティエとわかるフォルムは上品で気品があふれています。

パシャの由来はマラケシュの太守(パシャ)であるエル・ジャヴィ公からの「屋敷のプールで泳ぐときに着けられる時計を作ってほしい」というリクエストに対してルイ・カルティエが作った防水時計が始まりとなっています。   

定番人気なので買取価格も安定しており、買取店からすると売りやすい商品ではあります。
ただ、素材やデザインによっては若干安くなってしまう可能性はありますが、そこらへんも記事の中で見ていきましょう。

続きを読む

IWC買取で高額査定をしてくれるお店3選と腕時計の買取相場

モテ男の時計の代表格「IWC」

洗練されたデザインで時計愛好家から支持されているブランドです。ロレックス、オメガなどに飽きたらこちらにシフトする方も多いようで、革ベルトの印象が強いのでどちらかというとフォーマル系のデザインが多いように思います。

IWCって書くとすごくかっこよく見えますが「インターナショナルウォッチカンパニー」の略です。

手の届くアイテムから数百万、数千万するようなモデルもありますが、売れ筋は固まっていますので人気アイテムを中心にどこに売ったらよいか、少しでも高く売るためにはどうしたらよいか、IWC買取で参考になる内容なっております。

続きを読む