最終更新日:

出張買取なら評判・口コミの良いこのおすすめ高額査定7店舗にお任せ!

出張 買取
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

何か売りたいものがあるとき、一番おすすめの方法は「出張買取」です。

家から出ることなく買取をしてもらえ、買取アイテムを持ち運ぶこともしなくて良いので、至れり尽くせりのサービスだと思います。

ただ、家に来られることに抵抗がある人にはあまり良いサービスとは言えないかもしれません。

出張買取のメリットやデメリット、出張買取の方法、アイテム別の出張買取おすすめ業者をご紹介いたします。

目次

出張買取とは?

出張買取とは

出張買取とは、査定士(買取を行うスタッフ)が直接お客様のご自宅またはご希望の場所へお伺いして買取を行うことを言います。

【出張買取が利用されるシチュエーション】

  • 売りたいものが多い
  • アイテム自体が物理的に大きい
  • アイテムが高価で持ち歩きたくない
  • 家から出ずに買取をしてもらいたい
  • 買取店に行くのを見られたくない
  • ちゃんと査定してくれる人と話したい

出張買取ってどうやってやるの?(買取依頼~入金まで)

出張買取の申し込み入り口として代表的なものを挙げます。

まずはどこから申し込みが可能なのか、どうやって申し込みができるのか?

その次に具体的な出張の流れ申し込み~入金までをご説明します。

出張買取申し込みフォーム

出張買取 申し込みフォーム

出張買取を申し込むスタンダードな方法としてフォームからの申し込みがあります。

インターネットで買取について検索をして業者の出張買取フォームへたどり着くことがあります。出張買取の方法やその業者の強みなどが書いてあるかと思いますのでよく読んで申し込む業者を決めましょう。

必要事項を記入して出張買取の申し込みを行います。

ただ、お客様の希望が必ず通るわけではありませんのでもし業者の都合が悪いようでしたら日程のご変更などをお願いされることもあるかと思います。

出張買取を電話で申し込む

出張買取 電話申込

出張買取をお願いしようと思ったら直接電話してしまうのが手っ取り早い方法です。

恐らくネットで検索し買取してもらう業者を決めると思いますが、決まったらその業者のページから問い合わせの電話番号へ電話してしまって出張買取を依頼してしまいましょう。

業者側のスケジュールがすぐに確認できればその電話で予約が完了します。このときスタッフの氏名、連絡先などは確認しておいた方が良いでしょう。

出張買取をLINEで申し込む

出張買取 LINE

出張買取をサービスとして提供している業者の中にはLINEでの問い合わせを受け付けているところもあります。

LINEは今やインフラツールですのでお客様の中でもほとんどの方が使われているのではないでしょうか。一番お手軽な方法かもしれません。

LINEで出張買取希望の旨送り、返事がきますのでそれに沿って答えていくという形で必要事項を伝えて予約が完了します。

出張買取の流れ

出張買取 流れ

出張買取の流れを申し込み~入金までご案内します。

どういうことをするのか、自分に合っているのか確認しながら読み進めてください。

1.出張買取申し込むフォーム、電話、LINEなどから出張買取の申し込みをする

出張買取のどの申し込み方法からでも下記必要事項は必須ですので、しっかりと記入および口頭で伝えましょう。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 出張買取の訪問日
  • 出張買取の訪問時間
  • 査定希望商品(数量、ブランド等)

査定希望商品の数量とブランドによっては出張買取が受けられない場合もありますので予め理解しておきましょう。

2.出張買取にきてもらう日付、時間をきめる

出張買取の訪問日と時間についてはしっかりと約束をしましょう。

間違って外出してしまってご自宅にいないと業者も査定ができませんので注意が必要です。

ピンポイントのスケジュールだけでなく、いくつか候補日があると業者側も調整がしやすいので日付と時間で2-3個用意しておくようにしましょう。

業者側が日程を間違えてしまうことも考えられるため予め担当者の名前と電話番号は確認しておきたいところです。

3.査定士が自宅に到着

出張買取を指定した日時に査定士がご自宅へ到着します。

恐らく到着前に一度お電話があるかと思いますので、査定希望商品をまとめておきましょう。

また家の中で査定を行いますので入ってほしくない部屋にはいかないように査定を行う部屋を予め決めておくと良いと思います。

もし家の中に上げるのはちょっと嫌だなと思ったら、玄関先などでも対応は可能です。その場合は玄関先に商品を用意しておいた方がスムーズに査定に入れます。

古物営業法が改正され自宅・業者の登録住所以外の場所でも買取が可能になってますのでご希望の場所がもしあればそこにお伺いすることもできます。

4.買取希望商品の査定

査定士が到着しましたら、さっそく商品の査定に入ります。

ジュエリーでしたらルーペを使い素材や状態を確かめます。バッグでしたらブランドによって確認する場所が違ってきますので意外なところを見ていたりします。そのようなプロの所作を見ているのも楽しいものです。

また査定環境についてですが、場所はどういったところでも基本的には可能です。ただ査定士も人間ですので非常に寒い場所、反対に暑い場所、暗い場所などではしっかりとした査定を行うことが出来ない場合があるので最低限の環境は整えてあげたほうが査定に誤りが出ず、良い結果になるはずです。

基本的にプロの査定士が判断を誤りそうだと思った場合は、低めの金額を提示することになります。理由としては高い金額を提示するためには確信がなければ出来ませんので、確信が持てない場合はリスクが大きく本来の価値を見出すことが出来ず引く金額を提示せざるを得ないといったところです。査定環境を整えてあげることは間接的に査定額のアップにもつながってくるでしょう。

5.買取希望商品の買取価格提示

査定が一通り終わるといよいよ買取価格の提示をされます。

期待が大きすぎると落胆が大きくなってしまいます。過度な期待はせずにフラットな気持ちで臨みましょう。

余裕があったら買取を希望している商品がいくらくらいで販売されているのか、事前にインターネットで検索して調べておくと良いです。

買取金額を1品1品個別で出してくれる業者の方が信頼できるでしょう。まとめていくらという提示の仕方をされるとそれが高いのか安いのかよくわからなくなってしまいますし他店舗と比較するときに役立ちます。

また、その商品がなぜその価格になるのか説明をしてもらうようにしてください。傷や状態、相場などの説明を受けて納得してから買取をしてもらうようにしましょう。

6.価格交渉

買取価格を提示されてから、もし出来そうなら価格の交渉をしてみても良いかもしれません。

提示額と希望額があまりにも離れていたら難しいかもしれませんが、ある程度の金額であれば業者側が歩み寄ってくれることもあります。

7.買取OKとNGの意思表示をする

買取金額の提示と交渉が終わりましたら、最終的に買取しても良い商品と売らない商品の意思表示をしましょう。

もちろんすべての商品の買取価格が納得いかない場合は全部NGを出しても構いません。

買取OKの商品分の金額を査定士が用意いたします。

8.買取OKの商品がある場合は申込書の記入をする

1個でも買取が成立いたしましたら買取申込書を記入致します。

事前に伺った必要情報と重複するところがありますが、直筆である必要があるので記入をします。

業者によっては簡易的な場合もあるので業者によってそれぞれ様式が異なってきます。複写式になっている場合が多いので業者とお客様の双方で同じ用紙を受け取ることができます。

【必要事項】

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 振込銀行口座情報
    (振込みの場合)
  • 買取アイテムリスト
    (ここは査定士が記入済みの場合が多い)

9.身分証明書の提示(写真を撮る)

買取が成立しましたら、身分証明書が必要になります。

古物営業法で定められておりますので必ず必要になってきます。

身分証明書は運転免許証、保険証、パスポート等公的な証明書であれば可能です。査定士がスマートフォンで撮影させていただきますのでご提示ください。またはコピーをお取りいただきその用紙をいただくという形でも対応可能です。

10.現金の場合はその場でもらって確認、振込の場合は後日入金されてから確認

買取金額の受け渡しについては多くの場合、その場で渡してくれますので提示された金額と渡された金額が合っているのかその場で確認をします。

査定士が返った後に金額が違っていたと言っても聞いてくれないので、必ず査定士がいるその場で確認をしましょう。領収証を書いてもらう必要がある場合もあるので、必要事項を記入して査定士に渡しましょう。

領収証は支払った側がもらうものなのでいつもは何か購入した時にもらっていると思いますが、今回は逆でお金を受け取る方なので領収証を渡す側ということになりまます。領収証は査定士が持っているのでご安心ください。

振込の場合は、早ければ当日、遅くとも翌営業日には振込みがなされるはずですので約束した金額が振り込まれているか確認をします。もし金額が違っていたら買取をしてもらった店舗にその旨伝えましょう。

査定士から名刺を受け取っていると思うのでこういう時のために大切に保管しておきましょう。

11.出張買取終了

金額まで確認できたら出張買取はこちらで終了です。

商品量やブランド、アイテムにより変動しますが大体1時間以内に終わるものとお考えください。商品数が2-3点の場合は30分程度で終了します。

量が多かったり、高額な商品ばかりとなるとお時間がかかってしまうと思うので余裕をもってスケジュールを立てておくと良いかと思います。


送料・査定料無料の出張買取
買取業者「retro」の無料出張買取はこちら

出張買取のメリットデメリット

出張買取 メリットデメリット

出張買取にもメリットとデメリットがあります。

ご自身にとって良いところ、悪いところそれぞれを理解して自分にとって使いやすいものかどうかを判断しましょう。

出張買取のメリット

  • 店舗へ行く必要がない
  • 宅配のように商品を梱包する作業がない
  • 家から出る必要がないので商品を準備して待っているだけ
  • 商品紛失の可能性がない
  • 査定士に疑問、質問、相談がタイムリーに行える
  • その場で現金がもらえる(または後日振込になる)

出張買取のデメリット

  • 自宅に査定士が来るので、家の中に入られるのが嫌な場合はデメリット
  • 査定中は終わるまで外出ができない
  • 査定士とコミュニケーションをとらなくてはならない

出張買取はとても便利なサービスですが、メリットとデメリットがあることがわかりました。

デメリットの部分をどう思うか、というところがポイントですが最大のメリットである家まで来てくれるのとデメリットの家に来られることが嫌だというところは相反しますので、そもそも家に入れるのが嫌という方は出張買取はやめて宅配買取にしたほうが良いかもしれません。

他の、査定が終わるまで外出できない、コミュニケーションをとらないといけない、というところは人によってだと思いますので気になさらない方にとってはデメリットではありません。


宅配買取について詳しく書かれた内容もありますので是非こちらもご覧ください。
宅配買取で高額査定をするおすすめ店舗6選!ブランド品や古着など買取商品別情報

出張買取のおすすめ買取店7選

出張買取 おすすめ

出張買取について、ジャンル別におすすめの業者をご紹介します。

各社出張買取の方法について異なっている部分もあるので、買取してもらうジャンルがマッチする該当の業者を良く調べておきましょう。

ブランド品ならretro

出張買取 retro

出張買取で買取希望アイテムがブランド品(ブランドバック、靴、洋服、貴金属等)である場合はretroがおすすめです。

ブランド品とはエルメス、シャネル、ルイヴィトンなどの高級ブランドのことです。

retroでは出張買取の他に宅配買取、持込買取も行っていますので出張買取が合わないなと感じたら別の方法で買取の依頼をすることが可能です。

また、買取以外にも「委託販売」を得意としてますので、高額商品なればなるほどお得に利用することが可能です。委託販売とは買取と違い、一旦商品を預かって販売をします。その後商品が売れたら売主様に売価の70-90%をお支払いします。

この70-90%というのがかなり大きな数字で、ブランドによって変わってくるのですが買取で提示する額というのは大体売価の40-60%くらいと言われています。ブランドによるので例えばルイヴィトンでしたら中古市場でも大変人気なブランドなので80-90%で買取を行うといったことはあるかもしれません。

高額になればなるほど、買取のリスクが高まりますので業者も〇〇%の部分を小さくせざるを得なくなります。委託でしたら業者側にリスクがありませんので高額返金が可能となるわけです。

気になるのは売れてから…というところですが、人気商品に限って言えば早い商品だと出品後1週間程度で売れてしまうこともありますが長くても平均すると3-4週間くらいです。

すぐに現金が入るわけではありませんが、買取希望アイテムがブランド品で少しでも高額返金を希望でしたらretroをおすすめします。

また、LINE査定も行ってますので出張買取の前に、一旦画像を送って大体の買取金額の目安を知るというのも良い方法かと思います。

retroの無料LINE査定をしてみる

【retroの出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:東京23区(相談可)
  • 何個からでもOK
  • LINE査定あり

ブランド品の出張買取をretroに依頼する

ブランド品の宅配買取をretroに依頼する

カジュアルブランドならティファナ

出張買取 ティファナ

出典:ティファナ

カジュアルな洋服、しかも量がたくさんある場合などはティファナがおすすめです。

ノーブランドであっても、いわゆる古着といった衣類でも買取が可能ですので不要になった服をまとめて出したいときに大変便利です。

カジュアルブランドというのはセレクトショップ系、ユナイテッドアローズやナノユニバース、ビームスなどが該当します。

自分でメルカリやヤフオクで大量に売ろうとすると個別にそれぞれ対応しなければいけませんし、発送作業も購入者ごとに対応しなければいけませんので手間がかかりすぎてしまって大変です。

また、カジュアルブランドの洋服以外にも食器や靴など様々なアイテムの買取が可能です。

【ティファナの出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:東京都、埼玉南部
  • 何個からでもOK

カジュアルブランドの出張買取をティファナに依頼する

家具なら出張買取24時

出張買取 出張買取24時

出典:出張買取24時

家具の出張買取なら「いつでも・どこでも・どれだけでも」の出張買取24時がおすすめです。

お客様のあらゆるニーズにこたえてくれる業者です。出張買取は東京、千葉、埼玉、神奈川、対応時間は24時間可能と大変心強いです。

早朝じゃないと家にいない、深夜でないと対応できないといった普通の社会人であれば多くの方思っているだろうことに迅速に対応してくれます。

買取価格も高額と評判で、理由としてはインターネットに特化することで店舗にかかる費用や人件費、TVCM等の広告費がないので買取価格に反映させることが可能です。

何と言っても時間的な対応力が一番選ばれる要因でしょう。家具などの大きいアイテムでも対応可能なので、お困りの際は相談してみる価値はあります。

【出張買取24時の出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:東京都、埼玉、千葉、神奈川
  • 何個からでもOK

家具の出張買取を出張買取24時に依頼する

家電ならアシスト

出張買取 アシスト

出典:アシスト

処分が難しい家電の出張買取はアシストがおすすめです。

家電は生活の中で使用されていたものですので、基本的に使用感があり、また次々に新しい製品が出てくるので処分しようと思う頃にはだいぶ古い型になってしまいます。

もちろん毎日のように使用しているわけですから状態も悪くなっているものですので、再販を行えるものが少なく、買取を行うのが非常に難しいカテゴリです。

アシストは買取をする家電の幅が広く、本来は処分するのにお金がかかってしまうようなものでも無料で引き取ってくれます。

家電の買取については大変難しいので信頼のおける業者に依頼するのがベストです。

【アシストの出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:東京都、神奈川
  • 何個からでもOK

家電の出張買取をアシストに依頼する

古本ならくまねこ堂

出張買取 くまねこ堂

出典:くまねこ堂

古本の出張買取なら古本歴26年の実績があるくまねこ堂がおすすめです。

1冊や2冊でしたら大した重さではないのですが、これが数十冊数百冊となると大変な重さになりますので出張買取を依頼したほうが良いでしょう。

また、古い書物には希少性があり高額になる傾向にあり、また人気のある書物も高額買取になる傾向にありますのでそういった価値のある書物を見極められる業者でないと高額買取につながる可能性は低くなってしまいます。

くまねこ堂は書物に対する幅広い知識、買取実績がありますので、価値を見極めて適正な価格をつけてくれます。

【くまねこ堂の出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:東京都、埼玉、千葉、神奈川、茨城
  • 何個からでもOK
  • LINE査定

古本の出張買取をくまねこ堂に依頼する

ゲームなら緊急買取22時

出張買取 緊急買取22時

出典:緊急買取22時

もうやらなくなったゲームソフトやゲーム本体はまとめて緊急買取22時の出張買取を利用しましょう。

その名の通り、出張買取の受付を22時まで行っているので仕事終わりでも十分に対応が出来て利用しやすい業者です。

飽きてしまったゲームに意外と高額な値段がつけられる、といったこともあるので一度相談してみると良いです。

もし大量に売りたいアイテムがある場合は、大量買取の対応も行ってますので心配ご無用です。

東京都内であれば1時間以内で対応ができ、その他埼玉、千葉、神奈川にも対応しています。

【緊急買取22時の出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:東京都、埼玉、千葉、神奈川
  • 何個からでもOK

ゲームの出張買取を緊急買取22時に依頼する

おもちゃならトイズキング

出張買取 トイズキング

出典:トイズキング

おもちゃの出張買取なら全国対応のトイズキングがおすすめです。

全国どこにいても出張買取を受け付けてくれ、さらにお電話での問い合わせは22時まで可能なので日中に予定があっても余裕をもって依頼することができます。

また、おもちゃの知識が豊富な「専門鑑定士」が50名以上在籍していますので、カテゴリごとに造詣が深く、古い物でも価値を見極め適切な価格をつけてくれます。

フィギュアやプラモデルの他、鉄道模型、モニカー、レトロ玩具、ラジコン、DVD、カメラ、楽器なども取り扱っていますので、関連グッズをお持ちでしたら一緒に査定をだしてみると良いかもしれません。

査定に出すときは少しよりも、たくさん出してくれた方が業者は喜びます!

【トイズキングの出張買取】

  • 出張料無料
  • 査定料無料
  • 出張エリア:全国
  • 何個からでもOK
  • LINE査定

おもちゃの出張買取をトイズキングに依頼する


ブランド買取業者に迷ったら

買取業者の比較記事がありますので、こちらの記事もあわせてご覧ください。

【2019年】ブランド買取業者を比較して分かった高く売れる10社

出張買取利用時に確認すべきこと

出張買取 確認事項

出張買取を依頼するときに事前に確認すべきことがありますので、注意しましょう。

前もって理解していれば、トラブルになることを未然に防ぐことができます。

出張料が無料か

出張買取を頼んだときに出張の費用がかかるのかどうなのか?

出張に行くだけで有料となっていないかどうか、しっかりと確認をしておきましょう。買取成立不成立に関わらず出張料が発生してしまうのでしたら考えたほうが良いかもしれません。

基本的には出張買取をしている業者は出張料などはもらっていないところが多いです。

査定料が無料か

出張買取の出張料とは別に査定料が発生するかどうかを確認しておきましょう。

買取の成立不成立に関わらず査定をするだけで料金がかかるかどうか、査定料をとる業者はあまり聞いたことがありませんが後々にトラブルにならないように事前に認識を合わせておく必要があります。

出張費同様、査定料を別途支払う業者は考えたほうが良いかもしれません。

出張対応エリア

出張買取対応のエリアを確認しておきましょう。

ご自身のご住所または買取希望の場所が出張対応可能なエリアかどうかを知っておく必要があります。対応外エリアでしたら出張買取を受け付けてもらえないかもしれません。

極端に遠い場合は難しいですが、対応エリアとそう離れてない場合は、スケジュールと買取商品のバランスで受けてくれる場合もありますので相談してみましょう。

事前に用意しておかなければいけないものは何か

出張買取に実際に査定士が来てもらう時に、事前にお客様側で用意しておかなければいけないものを確認しておきましょう。

用意しておくものとして予想されるのは下記の4種類です。

【事前に用意しておくもの】

  • 買取希望商品(必須)
  • 身分証明証(必須)
  • 印鑑(必要な場合のみ)
  • 銀行口座情報(必要な場合のみ)

大体このくらいかと思いますが、他に何か用意しておくものがあればしっかりと確認しておきましょう。

何個以上やブランドなど制限があるか

出張買取は業者も少なからずコストがかかってしまいます。車を借りてれば車代、駐車場代、査定士の人件費…。人が動くというのはお金が結構お金がかかるものです。

出張買取業者によっては、○○個以上またはブランドの価値などによって出張買取に行けるかどうか制限がある場合があります。

依頼する業者が個数をしているか確認しておきましょう。

買取不可なものはあるか

出張買取を依頼するときに、ご自身が売ろうとしているものが頼んだ業者で買取可能かどうか事前に確認しておきます。

業者によって得意不得意がありますので、こちらの業者では買取対象だけどこちらの業者では買取対象外といったことがあり得ます。

もし買取希望のアイテムが幅広いカテゴリにまたがる場合は、出来れば一度に買い取ってくれる業者が楽ですので取り扱い品目が多いところがおすすめです。

支払いはその場で現金か、振込か

出張買取で査定が終了した時に、買取成立時の支払方法はどうなっているのか事前に確認をします。

基本的に支払い方法は現金か、振込の2種類になると思います。

現金だったら出張買取を依頼したい、といった希望もあるでしょうし、お金の部分は一番はっきりしておいた方が良いと思います。

現金と聞いていて出張買取を了承したのに、査定が終わってから振込になると言われたらその業者は少し疑ったほうが良いかもしれません。

出張買取のまとめ

出張買取についてご案内いたしました。

聞いたことはあるけど、実際にどういうものかというのはなかなかわからない部分が多くて不安になる方もいらっしゃったと思います。

一番最初の申し込みから最後のお金の受け取りまで詳細を記載してますので是非参考にしてください。

出張買取を依頼する前に、LINE査定で大体の買取金額をしておくというのも良い方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

写真を送るだけ!中古ブランド出張買取専門業者retroによる無料査定実施中

ブランド品を売りたいと思った時、せっかく売るなら高く売りたい、でも何から始めたら良いのか、どこに売れば良いのかが分からない…

そんなことでお困りではありませんか?

ブランド品を売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切なブランド品をしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ブランドを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

家にいるだけ楽々!出張買取を依頼する


出張買取の前にブランド品を無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。