最終更新日:

ヴァレクストラのおすすめ買取店と少しでも高く売るコツをご紹介します!

ヴァレクストラのおすすめ買取店と高く売るコツについて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヴァレクストラは「イタリアのエルメス」と評されるほど格式高いブランドです。

日本での知名度はそこまで高くありませんが、知る人ぞ知るブランドで定価もよく耳にするブランドと同等かそれ以上のものが多く、高級ブランドの位置づけです。

ヴァレクストラを買取査定に出そうか迷っている方へ、おすすめ買取店と少しでも高く売るコツをご紹介いたします。

ヴァレクストラ(Valetra)ってどんなブランド?

出典:Valextra 公式オンラインブティック – Valextra オンラインブティック

ヴァレクストラは、イタリア発の革製品のブランドで、バッグや財布などのアイテムが人気です。

無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと機能性が特徴的なヴァレクストラは、「イタリアのエルメス」と呼ばれることもあります。

素材にこだわっており上質なレザーが使われているので、使うほどに手になじむようになるのもヴァレクストラの革製品の魅力です。

手触りがいい上質な素材は、種類とカラーバリエーションも豊富。シンプルなデザインで、男性からも女性からも支持されています。

ヴァレクストラの革製品は、財布・バッグ・マネークリップ・コインケース・名刺入れ・キーケース・ドキュメントホルダーなど多彩なラインナップとなっています。

ヴァレクストラを売るのにおすすめのブランド買取店

ブランド品を買い取ってくれる買取業者には、「得意なブランド」と「そうでないブランド」があります。

特にヴァレクストラは、シャネルやルイヴィトンと比べると、マイナーなブランドのため、あまり取り扱いが多くないブランド買取業者で査定をすると、損してしまう可能性があります。

ここからは、ヴァレクストラの買取に力を入れているおすすめブランド買取店をご紹介していきます。

なんぼや

ヴァレクストラ買取のおすすめ店なんぼや
出典:なんぼや

なんぼやは、ブランド品やジュエリーの買取をしている買取業者です。関根勤さんがイメージキャラクターとなっているテレビCMやポスターなどを目にしたことがある方も多いでしょう。

ブランドアイテムの買取に力を入れているためヴァレクストラについては、バック、財布、名刺入れ、アクセサリーなどさまざまなアイテムを積極的に買取をしています。

定価が高いヴァレクストラのアイテムは、状態が良ければ高額買取の実績も多いです。ホームページにはヴァレクストラの買取実績一覧が写真付きで掲載されているので、買取相場の参考にしてみてください。

角スレがある、中がベタベタになっている、クタクタになっている、イニシャルが入っている、日焼けがある、持ち手が切れているなどのバッグや財布でも買取可能なので、他店で断られたことがあるものでも査定をお願いしてみるといいでしょう。

自社で修理やメンテナンスを行っているので、傷や汚れがある商品でも納得のいく価格で買取してもらうことが可能です。

骨董品・食器・お酒・毛皮・着物・カメラ・ゴルフ用品・切手・楽器などの買取もしているので、不要なものをまとめて買い取って欲しい、この機会に色々相談したいという方にもおすすめの買取業者です。

「なんぼや」を運営するバリュエンスジャパン株式会社は、東証マザーズ上場企業であるバリュエンスホールディングス株式会社のグループ企業です。上場企業が運営するだけあって規模が大きく、買取店は全国に多数あります。

店舗のデザインやレイアウトにもこだわっており、内装は白を基調としたカフェのようになっています。相談ブースは個室のような空間でプライバシーにも配慮されているので、買取に慣れていない人や若い女性でも入りやすいのが特徴です。

買取方法は店頭買取・オンライン買取・出張買取・宅配買取から好きな方法が選べ、オンライン買取ではLINE査定・ビデオ査定にも対応しています。

店舗買取では予約は必要ありません。駅近の便利な立地の店舗が多いので、時間のある時に気軽に持ち込めます。

売却したいものがたくさんある方や、お店に行くのは面倒という方には、出張買取もおすすめです。自宅まで来てくれ玄関先で査定してもらうことが可能です。

【おすすめポイントまとめ】
・上場企業が運営している安心感
・買取ジャンルが幅広い
・難ありのアイテムでも買取可能
・店舗がきれいで入りやすい
・買取方法が豊富
・ヴァレクストラの買取実績が豊富

【買取方法】
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・オンライン買取

ヴァレクストラの買取をなんぼやに依頼するにはこちら

エコスタイル

ヴァレクストラのおすすめ買取店エコスタイル
出典:エコスタイル

エコスタイルは、ブランドアパレルの買取を得意とする買取業者で、取り扱いブランドは20,000以上です。

ラグジュアリーな高級ブランドのアイテムから、スニーカーやリュックなどカジュアルな人気ブランドアイテムまでさまざまな商品を積極的に買取しています。

ヴァレクストラは買取強化ブランドとなっているため、人気のバッグや財布はもちろん、コインケース、カードケース、ブックカバーなども買取可能です。

エコスタイルでとくに人気が高いのは、イジィデシリーズのバッグや、メンズアイテムの2WAYブリーフケースとなっています。

ヴァレクストラのものであれば、保管時の折れ癖が付いてしまっているバッグや、古いモデルでも買取可能なので、他店で断られたことがあるものでも査定してもらうといいかもしれません。

リユース営業士、遺品整理士、生前整理アドバイザー、整理収納アドバイザー、終活カウンセラーなど有資格者が多数在籍しており、各カテゴリに専任担当者がいるので専門知識のある査定員に査定してもらえます。

バッグや財布以外にも、洋服・スーツ・時計・ジュエリー・貴金属・食器など幅広いジャンルの買取をしているので不要なものがあれば一緒に査定してもらうのがおすすめです。

宅配買取、出張買取、店頭買取に対応しており、店頭買取では1点から対応可能です。実店舗は都内、静岡、大阪のエリアにあります。

【おすすめポイントまとめ】
・ヴァレクストラの買取実績が豊富
・買取アイテムが幅広い
・難ありのアイテムでも買取可能

【買取方法】
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

ヴァレクストラの買取をエコスタイルに依頼するにはこちら

ヴァレクストラのアイテムを高額査定してもらうコツ

ヴァレクストラ買取で少しでも高額に買取をしてもらうためにいくつかの法則があります。

やるとやらないとでは買取金額に差が出てきますので、ぜひ参考にして査定に出すようにしてもらえればと思います。

付属品をつける

ショルダーストラップ

ヴァレクストラ ショルダーストラップ
ヴァレクストラ 付属品 ショルダーストラップ

出典:aucfree

2wayバッグなどのショルダーストラップです。取り外しが可能なショルダーストラップは紛失しやすい付属品ですが、このショルダーストラップがあるとないでは買取価格でかなりの差が出てきてしまいます。

本来は2way仕様のバッグなのにハンドバッグでしか使えない場合は商品に欠陥(欠品)があるとして買取価格は大幅に下がってしまいます。

箱や保存袋

ヴァレクストラ 付属品 箱
ヴァレクストラ付属品の箱と保存袋

出典:mercari

ショルダーストラップほどではないですが、ないよりはあったほうが良いです。査定士の印象もよく若干の買取金額アップは期待できます。

ただ、ボロボロの箱や汚い保存袋であれば逆にマイナスなので査定時は一緒にもっていかないほうが良い場合もありますのでご注意ください。

ギャランティーカードをつける

ヴァレクストラ ギャランティーカード
ヴァレクストラ 付属品 ギャランティーカード(ケアカード)

出典:Dan-Sha-Ri

ヴァレクストラのギャランティーカードではありませんが、ケアカードでQRを読むと商品のケア方法などを確認することができます。

ギャランティーカードではありませんのでブランドの保証書ではありませんが、査定時に一緒に持っていたほうが信頼性はアップするでしょう。

状態が良いと高額になる

ヴァレクストラ買取で買取金額に大きく響いてくるのは状態です。中古なので状態が良ければ買取価格は高くなりますし、逆に状態が悪ければ買取価格は低くなります。

致命的なダメージ(穴や破れ)などがあった場合、買取金額は大幅には安くなってしまいます。いわゆる中古でBランクになってしまう状態をご紹介いたします。

角(ふち)スレ

ヴァレクストラ買取 ふちスレ 状態
ヴァレクストラ買取で安くなる「ふちスレ」
角やふちのスレ、割れなどは使用感を感じさせますので、買取金額が安くなってしまう傾向にあります。

普通に使用していれば擦れて、ダメージを受けやすいポイントなのですが、販売をする際にどうしてもBランクとなってしまい販売価格が低くなってしまい、買取価格も低くなってしまいます。

汚れ

ヴァレクストラ買取 汚れ
ヴァレクストラ買取で安くなる「汚れ」
内側、外側共に汚れがあると買取価格が低くなってしまいます。画像のように目立つような汚れが多数あると、販売した時に売るのが難しく買取価格を上げることが難しいです。

もし落ちるような汚れなら査定の前にきれいにケアしておくことをお勧めします。レザーはデリケートなのでケアの方法を間違えないように注意して行ってください。

なるべく早めに売る

早めに売るといってもいつ売るのが良いのか、というと「もう使わないな」「買取に出そうかな」と思った時が売り時です。

もう使わないと思ったらおそらく高確率でもう使うことはないので、買取査定に出してみることをお勧めします。

なぜ早く売ることが良いかというと、新作「現行品」であるときが一番高く、そのあとはどんどん古くなっていき、別の新作が出たら前回のシーズンアイテムとなり、新作が出るたびに中古市場の価値を下げていきます。

少しでも高く買取をしてもらいたい場合は、少しでも早く買取に出すことが重要です。

まとめ

ヴァレクストラのバッグやお財布は中古市場でも人気が高いため、積極的に買取をしている買取店も多いです。

ブランドのバッグや財布は新しいほど高い価格で買い取ってもらえますが、逆に古くなってしまうとかなり買取価格が下がってしまうことが多いので使っていないアイテムは思い切って売却してしまいましょう。

売るかどうか迷っている場合は査定だけでもお願いしてみるといいかもしれません。LINE査定ならスマホで写真を送るだけで大体の買取金額がわかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるヴァレクストラの無料査定実施中

お持ちのヴァレクストラで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ヴァレクストラを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるヴァレクストラをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ヴァレクストラを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

ヴァレクストラを無料LINE査定


ヴァレクストラを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。