最終更新日:

タトラス(TATRAS)のおすすめ買取店と少しでも高額に売るコツをご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タトラス(TATRAS)は、イタリア、ポーランド、日本のコラボレーションによって生まれた、ミラノ発のブランド。特に人気があるのが、ダウンジャケットです。

ダウンというとストリート系というイメージがありますが、タトラスのダウンはカジュアルかつエレガント。スリムなシルエットにこだわった洗練されたデザインで、大人の男性でもスマートに着こなすことができます。

ちなみに中綿には、最高級のポーランド製ホワイトグースを95%以上使用。軽さと温かさを兼ね備えており、機能性も抜群です。

タトラスのダウンは長く愛用することができますが、おしゃれを楽しむために買い替えたりすることもあると思います。
決して安いものではないので、買い換える際には古いアイテムを買い取りに出して、新品を買うときの費用の足しにしてみてはいかがでしょうか。

どのお店で、どんなアイテムを売れば、高く買い取ってもらえるのでしょうか?この記事では、高額買取されやすいアイテムや、少しでも査定額が高くなる方法を詳しく見ていきたいと思います。

タトラスを売るのにおすすめの買取業者

タトラスはダウンブランドとして有名なブランドですので中古市場でも人気があります。

ただ、モンクレールやカナダグースに比べるとやや劣り、買取価格についても若干安めになってきます。

商品の年代やモデルによっても価格は変わるので、その違いをしっかり見分けられる買取店に査定に出すようにしましょう。おすすめの買取店をご紹介します。

エコスタイル

タトラス買取のおすすめ店エコスタイル
出典:エコスタイル

エコスタイルはアパレル系ブランド、洋服などの買取を得意としており、高額買取が期待できる買取業者です。同社が取り扱っているブランドは20000点以上を超え、買取できないブランドはない、と言えるほどの実績が強みです。

メディアやニュース番組、新聞などの取材実績もあり、初心者の方でも安心して依頼できる買取業者です。2019年にゼネラルリサーチが行ったアンケートでは、「ブランド買取の顧客満足度」「利用してみたいブランド買取」「ブランド買取価格顧客満足度」の3つの部門なNo. 1を獲得するほどの実力があります。

エコスタイルはそれぞれの買取ジャンルに対して、専門の鑑定士が在籍。

・リユース営業士
・遺品整理士
・生前整理アドバイザー
・終活カウンセラー

ジャンルごとに上記の有資格者が査定士として担当してくれるので買取にばらつきがありません。市場を理解しており、最新の相場から適正価格での買取に対応してくれます。

タトラスの買取については、ダウンジャケットやコートなどは人気のアイテムですが、これらは中古商品であっても人気が高く、エコスタイルでは30,000円以上で買い取った実績もあります。

それ以外のM-65やMA-1、ブルゾンなどのアパレルアイテムも買取しているので、もしも「数年きていない」「新しいダウンジャケットやコートが欲しい」とお考えの方、お持ちのタトラスアイテムをエコスタイルに買取してもらうのはいかがでしょうか。

エコスタイルの公式サイトではタトラスの買取価格が掲載されているので、参考がてらチェックしてみましょう。

エコスタイルの買取方法は、

・宅配買取
・出張買取
・店頭買取

これら3つがあり、ご自身で自由に選べます。どの買取方法を選んでも査定・送料は無料です。LINEで買取商品の写真を送るだけで査定を依頼できるLINE査定もあります。

また、実店舗は東京都内、静岡、大阪の3エリアにあります。お近くのエリアにお住まいの方は公式サイトで詳細を確認してください。

エコスタイルではタトラスの買取実績も豊富なので、商品名とともに買取価格も合わせて紹介させていただきます。

【おすすめポイントまとめ】
・アパレル買取に強く、高額買取が期待できる
・20000種類以上のブランド買取が可能でまとめ売りに強い
・幅広いタトラスアイテムの買取に対応している

【買取方法】
・宅配買取
・出張買取
・店頭買取

タトラスの買取をエコスタイルに依頼すにはこちら

ブランドゥール

タトラス買取のおすすめ店ブランドゥール
出典:ブランドゥール

ブランドゥールは、女性ブランド専門の買取業者で、洋服やジュエリー、アクセサリーや靴などの買取に対応している買取業者です。

利用者数は累計30万人を突破するなど利用者も多く、「1点ずつ納得のいく説明をしてくれてい、買取が丁寧」など評価も高いので、初めて方も安心して利用できます。

ブランドゥールでは女性ブランドであればどんなアイテムも買取しており、シャツやカットソーといった他の買取業者では無料引き取り、もしくは買取不可になるような価値のつかないアイテムでも買取可能です。

ダウンジャケットが人気のタトラスですがそれ以外のアイテムも買い取ってくれるので、まとめて買取を依頼する際に便利です。

また、タトラスはブランドゥールの買取対応アイテムの中で買取強化されているブランドになるので、他のブランドより価格がつきやすいです。

買取のコツとして「シーズンの数ヶ月前に買取する」というのが高額買取の鉄則として紹介されますが、ブランドゥールは通年高額買取に対応しているので、買取を依頼しやすいのも魅力の一つです。

ジャケットやコートの多いタトラスですが、ブランドゥールでは買取実績が写真付きで掲載されており、さまざまなアイテムの買取価格もみれるのでぜひチェックしてみてください。

買取方法は、

・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

の3つがありますが、店頭買取を利用する場合は東京の渋谷にしかありませんから注意が必要です。おすすめの買取方法は非対面かつ自宅から買取して欲しい商品を専用のキットに詰めて発送するだけで完了する宅配買取です。

査定額に不満がある場合はキャンセルもできるので、初めて利用される方も安心です。

【おすすめポイントまとめ】
・女性ブランド専門なので、相場よりも高く買い取ってくれるアイテムが多い
・タトラスアイテムの買取を強化している
・季節ごとの買取価格アップキャンペーンが豊富

【買取方法】
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

タトラスの買取をブランドゥールに依頼するにはこちら

タトラス少しでも高く買取してもらう3つの方法

アパレルは買取アイテムの中では比較的、安くなってしまいがちです。しかし、高く買い取ってもらう方法はあります。ほつれや汚れがない、プラス、以下の3つが揃っていると、高額買取が期待できます。

付属品は必ずとっておく


出典:STRADA EST

コートの付属品というと、あまりピンとこないかもしれませんが、取り外しのできるフードも付属品にあたります。

特に男性がオフィスシーンで使う場合には、フードを取ってしまうことが多いと思いますが、捨ててしまうのはNG!箱や保存袋などに入れて、しっかりと保管しておきましょう。

なお、コードをクリーニングに出す際は、取り外したフードも一緒に出すようにしてくださいね。

代理店タグは売る時まで保管しておく


出典:STRADA EST

日本で販売しているタトラスの正規品は、正規輸入代理店のタトラスジャパンが輸入し、販売店に卸しています。その際にはかならず、正規品であることを証明するギャランティーカードが付いています。

ギャランティーカードがないと正規品であることを証明できないだけでなく、メーカーの修理対応も受け付けてもらえません。タグと間違えて捨ててしまわないように、衣装ケースとは別の場所に保管しておきましょう。

見た目も重要!たたんで出す


出典:Cecile

査定額が大きく変わるわけではありませんが、見た目の印象は重要です。袋からぐちゃぐちゃに取り出されるより、きれいにたたんであったほうが「大事に使っていたんだな」ということが伝わります。

ミドルまたはロングの厚手のダウンなら、裾から身丈を半分にたたんで袋に入れて持っていくと好印象です。

タトラスの買取金額が安くなってしまう場合

タトラスの正規品であれば、上述した価格に近い金額で買い取ってもらえる可能性が高いです。しかし、大幅に安くなってしまうことがあります。それが、アウトレットまたは並行輸入品だった場合です。

アウトレット

アウトレットとは、余った在庫や訳ありアイテムのことを指します。また、ブランドによってはアウトレット専用の商品を製造していることもあります。

正規品ではあるものの、アイテムとして人気がなかったり、汚れがついている、サンプルとしてずっと店頭に飾っていた、という理由で、買取金額が低くなってしまうのです。

タトラスにはアウトレット専用商品はありませんが、以下の店舗でアウトレット品を購入することができます。

ビーセカンド 三井アウトレットパーク入間

ビーセカンド 三井アウトレットパーク幕張

タトラス御殿場プレミアム・アウトレット

タトラスアンドストラダエスト 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島

並行輸入品

正規品と並行輸入品では、輸入ルートに違いがあります。

正規品は海外ブランドから国内直営店、または正規代理店を通して消費者に販売されます。正規品の証明であるギャランティーカードが必ず付属しており、価格はセール期間などを除き、定価で販売されています。

一方、並行輸入品は、ブランドと直接関係のない第三者が、海外の直営店や販売店などから買い付けて日本で販売しています。

正規品のように定価で販売しなくてはならないというルールがないため安く購入できる反面、正規品であるという保証がありません。そのため買取では、正規品よりも安くなってしまう傾向があります。

タトラスブランドヒストリー

ロゴマークについて

タトラスのロゴマークである3つの十字架は、
・eleganse:洗練された
・practicality:実用的
・exclusivity:唯一無二
…というコンセプトを表しています。

このコンセプトを体現すべく、美しいシルエットや着心地の良さなど、細部にまでこだわったデザイン、パターンメイクを行っています。

ブランドヒストリー

タトラスの創業は、2006年。イタリア、ポーランド、日本のコラボレーションによって生まれたブランドです。

創業期の数年間は、ブランドが誕生した日本の有名デパートで展開。徐々に知名度が上がってきた段階で、ミラノにショールームをオープンさせます。

タトラスのダウンの最大の特徴は、質の高さにあります。ダウンジャケットには、ダウンとフェザーが含まれています。このうちダウンは、より少ない量で多くの空気を含むことができます。つまり、ダウンが多いと保温力が高いということになります。

通常、ダウンの割合が90%以上含まれていれば品質が高いとされますが、タトラスの場合は、ダウンを95%以上も含んでいます。さらに寒暖の差が激しいポーランド産のダウンはダウンボールが大きく、これも保温力を高めることにつながっています。

現在では、アジア地域に3店舗、ヨーロッパ地域に1店舗のフラグシップショップを展開。わずか10年で最高品質のダウンを提供するブランドという、揺るぎない地位を確立しています。

<沿革>
2006年:創業
2007年:タトラス・ジャパン社設立
2007-2008Autumn & Winter Collectionでブランドデビュー
2009年:イタリア・ミラノにてショールームをオープン
2014年10月:東京・青山にてフラグシップショープンがオープン
2015年10月:大阪・梅田にてフラグシップショープンがオープン
2018年2月:ヨーロッパ初のフラグシップショップがミラノにオープン
2018年3月:東京ミッドタウンで新店舗がオープン

タトラスの買取まとめ

高品質でシンプルなタトラスのダウンジャケットは、大きな流行り廃りがなく、買取でも常に人気がある商品です。

ただし、アウターは秋冬に使うものですので、できればシーズン前の夏の終わり頃に買取に出すと、査定額が上がる可能性が高いです。

今すぐに売らないとしても、査定額を知っておくことで売りに出すタイミングや、次のアイテムにいくらかけられそうかの判断をすることができます。買取業社各社とも、LINEでの無料査定などを行なっていますので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるタトラスの無料査定実施中

お持ちのタトラスで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

タトラスを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるタトラスをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

タトラスを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

タトラスの無料LINE査定へ


タトラスを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。