最終更新日:

ダウンジャケットやダウンコートのおすすめ買取店の紹介と高額買取のコツについて

ダウン買取
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダウンジャケット、ダウンコートといえば冬に大活躍するアイテムですが中古の買取ではどのように価格がつけられ、どこの店舗が、いくらくらいで買取をしてくれるのでしょうか。

出来るだけ高く売るコツや高く買取をしてくれるおすすめの店舗をご紹介いたしますので、参考にしていただき、売りたいダウンがある場合は一度おすすめ店舗へ査定を依頼してみれはいかがでしょうか?

お手軽なLINE査定を行ってから買取依頼をするのもおすすめです。

ダウンジャケットのおすすめ買取業者

ダウンの買取で結局どこに買取をしてもらことが一番良いのか、一番高く買取をしてくれるとことはどこなのか、というのが一番気になることでなないかと思います。

どこの店舗もそれぞれ特徴があり、ダウンの買取実績が豊富です。特徴が合っているところを選ぶのが良いと思いますのでじっくり見ていきましょう。

retro

ダウン買取おすすめ店retro
出典:retro

retroは実店舗がなく、主に宅配・出張買取を行っていますが特徴として品物が売れてから金額をお支払いする「委託」というものがあります。

売れてからお支払いをするので買取をするよりも多くの金額を手にすることが可能です。

主に委託販売を行っており、高額商品であるほど買取よりも返金される金額が多いので多数の方に利用されています。

最大販売金額の90%を返金をしているので、例えば50万円で販売したバッグであれば45万円が返金(買取価格)されます。

ダウンなのでそこまで高額な商品はあまりありませんが、20万円で販売したダウンであれば16万円が返金(買取価格)されます。(20万円の場合は80%返金)

すぐにお金が入ってこないといった懸念はありますが2-3週間で売れてしまう商品が多いので少しだけ待てばより高額返金されます。

ダウンの買取をretroに依頼するにはこちら

BRING

ダウン買取おすすめ店ブリング
出典:BRING

BRINGは、ブランドのアパレル・シューズ・アクセサリーなどの買取をしている業者です。

メンズのアパレル・アクセサリーの買取を得意としていて、ダウンは買取強化アイテムとなっています。

最新の人気アイテムはもちろん定番ブランドや古いデザインのダウンでも買取可能なのも嬉しいポイントです。

使い込んでいるもの、汚れ・破れ・裂けがあるもの、羽毛/ダウン抜け、毛玉・スレがあるものでも買い取ってもらえます。

ダウンジャケットの買取・販売ではリピーターも多く、メンズアパレルの買取に精通したバイヤーが在籍しているので、高価なダウンやレアなアイテムを査定してもらうのも安心です。

楽天、ZOZOTOWN、ヤフオク、ヤフーショッピングとダウンジャケット販売のオンラインショップも充実しており、買い取ったアイテムをすぐにネットや店舗で販売できるため、高額買取が可能となっています。

買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取から選べ、店舗は東京を中心に大阪、名古屋に7店舗あります。

LINE査定・テレビ電話査定・web査定など査定方法も非常に豊富なので、自分に合った方法で手軽に査定してもらうことが可能です。

【おすすめポイントまとめ】
・メンズアパレルの買取が得意
・古いダウンでも買取可能
・LINE査定やテレビ電話査定にも対応
・買取方法や査定方法が豊富

【買取方法】
・店頭買取
・宅配買取
・出張買取

ダウンの買取をブリングに依頼するにはこちら

ダウンジャケットを高く売るためのコツ

買取査定をしてもらう時は少しでも高く買取をしてもらったほうがお得です。

ただ商品を査定に出すだけではない、高額買取のコツがありますので買取を依頼する際は実践してみましょう。

付属品はそろえる

ダウンコートのベルト

ダウンコート 付属品 ベルト
ダウンコートの付属品「ベルト」

出典:LOHACO

ダウン 付属品 フード
ダウン付属品「フード」

出典:mercari

ダウン買取で買取価格が下がってしまう大きな原因としては、付属品がないことによる欠品としてのマイナス評価です。

他にもファーやインナーが付属しているアイテムもあるので、必ず完品の状態で査定に出すことをお勧めします。

購入時から付属品はなくさないように気を付けておきましょう。

良い状態で査定に出す

ダウンは寒い冬が終わると着なくなるので、そのままクローゼットに保管している、という方がほとんどではないでしょうか。

ダウンを着ているときは汗をかいてますし、皮脂による汚れも付きます。使用していたら汚れも付きます。

そんな状態で約8-9か月もそのまま保管していてはダウンの状態が悪くなってしまい、買取価格が低くなってしまう原因の一つと言えます。

ダウンは冬を過ぎてもう着ないと思ったら、専門のクリーニング業者に出してから保管するようにしてください。夏の高い湿度と気温はダウンを保管する環境としてはあまりよくありません。家で保管するよりも専門業者に預けるサービスもありますので利用してみてください。

ダウンクリーニングに定評のある「カラキヤ」

ダウンクリーニング カラキヤ
ダウンのクリーニングに定評のある「カラキヤ」

出典:カラキヤ

ダウンのクリーニングで業界でも有名な店舗です。

特にカナダグースに関しては特別メニューがあり、風合いを損なわないように1点1点丁寧にクリーニングしてくれます。実際にダウンをクリーニングに出してみましたがとてもふわふわになって戻ってきました。

保管サービスも行っており、ダウンに限らず長期間着用しないものは湿度・温度管理されたトランクルームで保管してもらったほうが良い状態を保てますのでおすすめです。

買取に出すシーズンを間違えない

ダウン買取シーズン

ダウンの買取が高額になるのは冬が始まるときです。本格的に始まってからでもよいのですが、始まる前のほうが冬に売れるので買取業者も少しでも品ぞろえを増やしたいと考えます。

ベストな時期としては「冬が始まる前の10-11月」が良いです。もちろん12月でも2月でも買取は行うのですが、12月はダウンはすでに購入してしまっている、2月はもうすぐ春なのでダウンのシーズンが終わる、といったことが考えられます。

冬とは真逆の夏のシーズンに買取を依頼するのは避けたほうがよさそうです。需要がなく、買取金額に下がってしまう可能性があります。

ダウンジャケットの買取価格が安くなってしまう理由

ダウン買取の高額になるコツについてご説明しましたが、どうしても定価に比べると安くなってしまう条件というのも存在しております。

該当すると、通常の買取価格よりも下がってしまうことがありますがこれは致し方ないことでもあると言えるでしょう。

並行輸入の存在

本国で発売されたダウンは、通常正規の輸入代理店を通って日本に入ってきますので、その分販売価格に上乗せされ、さらにブランドイメージのため販売金額をむやみに下げることができません。なので販売価格も高額になってしまいます。一方、並行輸入品は正規の代理店を通していませんので縛りもなく、価格も自由に設定できます。

並行輸入品が日本に出回ってしまうと、その分買取価格も下げざるを得ません。中古品を新品の並行輸入品と同じ価格で販売しても売れるはずはなく、同じ価格ならユーザーは新品を買うからです。

正規のブランドブティックなどで購入した場合、もし同じ商品の並行輸入品が入ってきていたら買取価格は思ったより下がってしまう可能性があります。

スタイル(流行)の変化

ダウン買取で安くなってしまう原因に流行が大きく左右します。

当時はとても流行ったデザインやスタイルというのが2年後、3年後も流行り続けている保証はありません。むしろ流行りすぎてしまうと、街に溢れすぎて冷めるのも早く、いわゆる「あの頃のデザイン」となってしまい、印象に残っている分古い商品、ダサいといったイメージがついてしまいます。

例えばハイウエストのパンツは70~80年代に流行していましたが、90年代、00年代ではダサいファッションとされてきました、ただ、最近になってまた流行りだしてますので昔のデザインも持っておくことでもう一度流行が来ることも考えられますね。

また、あまり奇抜なデザインというのも万人受けしないため、購入するユーザーが極端に絞られてしまいますので買取価格が安くなってしまいます。

商品状態(ダメージ)

ダウン買取に限らず、中古買取すべてに言えることですが商品の状態が悪ければ買取価格も安くなってしまいます。

自分で使用していたもので、いざ売ろうとなったときに袖に小さな穴が開いていたとします。きっと自分で使用していたもので、着用には問題なしそんなに気にしてはいなかったかもしれません。中古の買取はシビアですのでダメージに対して厳しくチェックをします。小さな穴が開いていた時点でおそらく通常の買取金額の半額程度に下がってしまうと考えていいでしょう。

もちろん一概にいうことはできませんが、かなりのマイナス要素になることは確かです。特にダウンは穴があると中綿が出てしまったり品質に著しく影響を与えてしまいますので買取価格も安くなってしまいます。

ダウンジャケットは、偽物に注意

ダウン買取で最近はコピー商品(模造品)が多くなってきています。

特に単価の高い人気ブランドに多く、モンクレールやカナダグースなどで出回っています。

代表的な例をご案内しますので、ご自身が持っているダウンやこれから中古を買う時の参考にしてみてください。

モンクレール編

モンクレール ブランドタグ 偽物
モンクレール ブランドタグの偽物
【本物と違う点】・ステッチがガタガタ
・縫い目のピッチ幅も違う
・タグの端から縫い目にかけてスペースが空きすぎ
モンクレール本物タグ
モンクレール ブランドタグの本物
【本物の特徴】・ステッチがきれいにそろってる
・縫い目のピッチ幅が同じ
・タグの端に沿って縫い付けられてる
モンクレールブランドロゴ偽物
モンクレール ブランドロゴの偽物
【本物と違う点】・ステッチが雑
・全体的に太いイメージ
・ステッチがロゴの形に沿っていない
モンクレール ブランドロゴ本物
モンクレール ブランドロゴの本物
【本物の特徴】・ステッチがきれい
・文字のバランスが良くシュッとしてる
・ステッチがロゴの形に沿ってきれいに縫われている

カナダグース

カナダグース ブランドロゴ偽物
カナダグース ブランドロゴの偽物
【本物と違う点】・ステッチが雑
・赤い淵からステッチがはみ出ている
・楓の形がいびつ
・北極の形がいびつ
カナダグース ブランドロゴ本物
カナダグース ブランドロゴの本物
【本物の特徴】・ステッチがきれい
・淵の中にステッチが収まる
・楓の形のバランスが良い
カナダグース ブランドタグ偽物
カナダグース ブランドタグの偽物
【本物と違う点】・ステッチが雑
・縫い目のピッチがバラバラ
・文字が曲がっている
・文字の大きさに違いがある
カナダグース ブランドロゴ本物
カナダグース ブランドロゴの本物
【本物の特徴】・ステッチがきれい
・縫い目のピッチが均一
・文字がまっすぐ
・文字の大きさが均一

【Q&A】ダウンジャケットの買取に関する疑問点

古いモデルや汚れがあっても買取してもらえるのか、どんなダウンが高額買取してもらいやすいのかなど、ダウンの買取でよくある疑問にお答えします。

古いダウンでも買取できますか?

ほとんどの買取店が、古いモデルのダウンでも買取をしています。「古いから」という理由で買取を断られることはありません。

ブランドによってはあまりに古いとほとんど価格がつかないケースもありますが、人気ブランドなら古いモデルやデザインでも積極的に買取している業者が多いです。

人気のあるモデルや希少価値の高いモデルなら、多少古くても高額買取してもらえることもあります。

汚れやシミがあっても買取できますか?

ダウンジャケットは中古市場でも人気があるため、多少の汚れがあっても買取してくれる買取店がほとんどです。

とくに人気の高いブランドなら汚れやほつれなどがあっても積極的に買取をしている買取店も多いので、あきらめずに持ち込んでみてください。

汚れやシミがあると通常より買取額が下がる可能性は高いので、できる限り汚れを落としてきれいな状態で査定依頼することをおすすめします。

高く売れるブランドを教えてください

高額買取が期待できるブランドは、モンクレール、カナダグースなどのダウンブランドやルイヴィトンやエルメス、グッチなどの高級ブランドのダウンも高額買取になります。

他に希少性の高いモデルは基本的に高額買取になりますので一度買取査定に出してみることをお勧めします。

まとめ

アパレル商品の買取では新しいものほど高い価格がつく傾向があり、ダウンジャケットも例外ではありません。

人気ブランドのダウンや高額なダウンでも、発売から時間が経つとかなり価格が下がってしまうので、できるだけ早く売却するのがいいでしょう。

ダウンジャケットの売却を検討しているならLINE査定がおすすめです。自宅で写真撮影をするだけなのでかなりお手軽ですのでぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるダウンの無料査定実施中

お持ちのダウンジャケット・コートで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ダウンジャケット・コートを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるダウンジャケット・コートをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ダウンジャケット・コートを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

ダウンを無料LINE査定する


ダウンを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。