最終更新日:

【2020年11月更新】ライカのカメラの買取価格はいくら?おすすめ買取店と高額査定のコツをご紹介

ライカの買取相場価格とおすすめの買取店について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カメラの高級ブランドであるライカ。できれば購入時に近い価格で買取してもらいたいと考える方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、普通に査定依頼するだけでは査定額アップにつながりません。ライカのカメラを査定に出す前に、まずは相場を把握して価格交渉につなげるのが鉄則です。

そこで今回の記事では、ライカのカメラを高価買取する店舗や買取相場について紹介します。

本記事を参考に、お手元にあるライカのカメラがいくらになるのかチェックしてみてください。

ライカってどんなメーカー?

出典:Leica Camera AG

ライカはドイツの光学機器メーカーであったエルンスト・ライツ(Ernst Leitz)が製造していたカメラのブランドで、高級カメラとして人気を誇っています。

ライカのフィルムカメラで撮影した写真は独特の雰囲気があり、初心者からプロまで写真好きの人に人気のあるカメラです。

高級レンジファインダーカメラ「M型ライカ」と一眼レフカメラ「R型ライカ」が有名で、レトロな雰囲気があるカメラのフォルムやデザインも人気の理由の一つとなっています。

中古市場での人気は?

ライカのカメラは他のカメラに比べて高額なため、中古市場では非常に人気があります。

使い込んだ「使用感」がライカのカメラとしての魅力を一層引き立てるため、わざわざ中古品を買う人も多いです。

どんなに古くても、使用感があっても高額買取の対象となる可能性がある、それがライカのカメラなのです。

ライカを売るのにおすすめの買取店:3選

ライカを査定してもらう際に、高価買取が期待できるおすすめの店舗を3つご紹介いたします。

各店舗によって買取における得意ジャンルはありますが、本記事を参考にご自分のスタイルに合ったお店を選んでみてください。

retro.jp

ライカおすすめ買取店retro.jp

「retro.jp」は株式会社retroが運営しているブランド買取業者で、年間買取実績は15000件を突破しています。

高級ブランド品を積極的に買取していて、買取可能な品目はブランドバッグ・ブランド財布・ブランド時計・グランド服・ブランド靴・ブランドジュエリーなどです。

高級ブランド品以外にも、カメラ・ノーブランドのジュエリー・シルバーアクセサリー・絵画・骨董品なども買取しており、とくにライカは買取強化アイテムとなっているので、買取を依頼するのにおすすめの業者です。

【retro.jpの買取実績】

  • LEICA Moncler コラボ:100,000円
  • LEICA M6 クローム:140,000円

渋谷駅から徒歩3分とアクセスのいい場所にあるオフィスでの店頭買取の他に、出張買取や宅配買取での買取も可能です。LINE査定にも対応しています。

通常の買取だけではなく、委託販売にも対応しているのが「retro.jp」の特徴です。

委託販売は通常買取よりも高価がつきやすく買取よりもお得になる可能性が高いのでおすすめです。

▶︎【写真を送るだけ!】ライカのカメラを無料でLINE査定してみる

カメラ高く売れるドットコム

ライカ買取おすすめ店カメラ高く売れるドットコム
出典:カメラ高く売れるドットコム

カメラ高く売れるドットコムは、カメラ機器を専門に扱う買取業者です。

ビデオカメラ・デジタルカメラ・デジタル一眼・カメラ周辺機器など幅広いジャンルで買取を行っています。

昔のフィルムカメラやアンティークカメラ、レンズだけなどバラでの買取にも対応しています。

買取を強化しているライカは、ライカM4、ライカM6、ライカM3、ライカM10、ライカElmarなどです。

カメラの買取専門店だけあって、カメラ高く売れるドットコムではライカの買取実績も豊富です。

【カメラ高く売れるドットコムの買取実績】

  • ライカM5レンジファインダーブラック130万番台:40,000円
  • ライカM3ダブルストロークカメラ:70,000円
  • ライカM4ブラッククローム138万番台:90,000円
  • ライカM3ブラックペイントシリアル89万台:100,000円
  • ライカM6レンジファインダーブラック:145,000円

カメラ高く売れるドットコムの買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取があり、宅配買取は全国に対応しています。

ネットで必要情報を入力したり、電話で直接話して査定額を聞くことも可能です。電話での受付は夜21時まで対応しています。

公式ホームページはこちら

カメラの買取屋さん

カメラ買取おすすめ店カメラの買取屋さん
出典:カメラの買取屋さん

カメラの買取屋さんは、カメラやカメラ周辺機器を専門に扱っている買取業者です。

ライカ・キャノン・ペンタックス・富士フィルム・ニコン・トキナー・ミノルタ・ゴープロなど、多くのブランドを扱っています。

フィルムカメラ・デジタル一眼・ミラーレス一眼・ウエアラブルカメラなどのカメラはもちろん、レンズ・ストロボ・三脚なども買取しています。

【カメラの買取屋さんの買取実績】

  • LEICA DRP Ernst Leitz Wetzlar:価格掲載なし
  • Leica X VARIO(ライカXバリオ):価格掲載なし

カメラの買取屋さんの買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取があり、宅配買取は全国に対応しています。

Webからの査定依頼やLINE査定もありますし、フリーダイヤルでの電話相談もあるので、疑問などあれば相談してみてください。

公式ホームページはこちら

ライカのカメラの買取価格

ライカの買取価格の相場を記載します。同じ商品がない場合は、近しい商品を参考にしてください。

また、状態や年代などで価格が上がったり下がったりしますので、目安としていただければと思います。

M10 シルバークローム ボディ

ライカ(Leica) M10 シルバークローム ボディ
出典:楽天

ライカ M10は、ライカの伝統的な性能を残しつつ、各機能を現代のニーズに合わせて妥協なく調整されたデジタルレンジファインダーカメラです。

従来のカメラと比べるとボディのサイズをコンパクトにして、性能と操作性がアップしています。

買取価格相場:500,000円〜550,000円
状態:Aランク

M(Typ240) ブラックペイント ボディ

ライカ(Leica) M(Typ240) ブラックペイント ボディ
出典:楽天

ライカMは、新しく開発されたCMOSセンサーを搭載する汎用性の高いデジタルレンジファインダーカメラです。

ピント合わせのサポートやライブビュー機能、フルハイビジョンでの動画撮影といった機能が付いています。

また、ライカMでは初となるRレンズの着用が可能なカメラです。

買取価格相場:250,000円〜300,000円
状態:Aランク

M-P(Typ240) チタンセット 世界限定333セット

ライカ(Leica) M-P(Typ240) チタンセット
出典:楽天

ライカM-P チタンセットは、チタン素材の「ライカM-P (Typ 240)」と「ライカ ズミクロンM f2/28mmASPH.」および「ライカ アポ・ズミクロンM f2/50mm ASPH.」といった2種類のレンズがセットになっています。

世界では、333セットしか発売されていない限定商品です。チタン材は、耐久性と耐摩耗性の優れているため、従来のライカM-Pより高い硬度を誇ります。

加えて、重量も約90gほど軽いです。またアクセサリーシューには、シリアル番号が刻印された限定モデルのデジタルカメラです。

買取価格相場:1,200,000円〜1,500,000円
状態:Aランク

M(Typ240) Edition 60

ライカ(Leica) M(Typ240) Edition 60
出典:楽天

ライカ M(Typ240) Edition 60は、「ライカMレンジファインダーシステム」が誕生してから60周年を迎える際の記念として、Audiとのコラボレーションによる特別なデザインが施されたカメラです。

ライカM-P(Typ240)をベースにしたカメラボディと、「ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」レンズがセットになっています。

本製品は、世界で600台のみの限定で販売されました。そのため、ボディとレンズには「001/600」から「600/600」までのシリアル番号、さらにカメラボディには「LEICA 60」および「LEICA CAMERA WETZLAR 」の刻印が刻まれた限定デジタルレンジファインダーカメラです。

買取価格相場:800,000円〜1,000,000円
状態:Aランク

S ボディ

ライカ(Leica) S ボディ
出典:楽天

ライカ Sは、Sシステムを搭載するデジタル一眼カメラです。Sシステムとは、デジタル撮影に特化するべく0から作られたカメラシステムになります。

ライカ Sの特徴は、直感的にカメラ操作や設定が行えるシンプルな操作性により、素早くシャッターを切れる点です。

さらに、高い耐久性を備えた設計と構造が施されたカメラになります。

買取価格相場:1,400,000円〜1,600,000円
状態:Aランク

X-U(Typ113)

ライカ(Leica) X-U(Typ113)
出典:楽天

ライカ X-U(Typ113)は、初のアウトドアに特会したコンパクトデジタルカメラです。

レンズには水中保護フィルター、レンズボディは完全防水構造。これにより、水深15m以内でも撮影できます。

ライカ X-U(Typ113)は、過酷な環境でもクリアな写真が撮れるカメラです。

買取価格相場:130,000円〜150,000円
状態:Aランク

CL プライムキット 18mm シルバー

ライカ(Leica) CL プライムキット 18mm シルバー
出典:楽天

ライカ(Leica) CLは、撮像素子に高画素2400万画素のAPS-Cシステムを搭載したミラーレスカメラです。

画像の処理エンジンには「LEICA MAESTRO II(ライカ・マエストロ・ツー)」を採用しています。

さらに、49点のAFエリアを持つ高速オートフォーカスによって、高画質での撮影が可能です。

買取価格相場:220,000円〜250,000円
状態:Aランク

ゾフォート レッド


出典:楽天

ライカ(Leica) ゾフォートは、インスタントカメラながら多機能ですので比較的撮りたい写真が撮れます。

自由な発想で楽しめるカメラですので、ライカ入門にはちょうど良いかもしれません。

レッドの鮮やかさが目をひくデザインです。

買取価格相場:15,000円〜17,000円
状態:Aランク

SL2 ボディ


出典:楽天

ライカ(Leica) SL2は新たな時代を築き上げるライカのミラーレスカメラです。

カメラ背面にはボタンが3つしかないので操作性も容易で、使いやすいのがライカの特徴です。

人間工学に基づいたデザインなので疲労も軽減されています。

買取価格相場:280,000円〜320,000円
状態:Aランク

ライカのカメラをより高額に査定をしてもらうコツ

ライカの買取で少しでも買取金額を高額にするにはどうすれば良いのでしょうか。

少し意識するだけで買取価格が変わってきます。簡単なことが多いのでぜひ実践してみましょう。

コツ1:箱付きで査定に出す

ライカを少しでも高額で買取してもらうなら、箱付きで査定を依頼しましょう。

買取業者としてもボディやレンズだけで買取って販売するよりも箱もセットになっている状態で買取をしたほうが売るときに高額で販売ができます。

購入者も箱付きの方がうれしいですし、箱も一緒に欲しいと思う方が多い傾向にあるので、箱付きで査定に出しましょう。

さらに、箱があると

  • カメラの信憑性が高くなる
  • 箱に価値が付く可能性がある

などの理由から、査定額がアップする可能性がとても高いです。

これに加えて、査定前に

  • クリーニングする
  • 付属品が揃っているかチェックする

といったことも意識しましょう。

コツ2:信憑性が高くなる

ライカのカメラは説明書はついていますが、実用的な使い方は箱に記載されているケースがあります。

さらに、購入した日付なども記載されていることもあるので箱があるだけで商品の信憑性が高くなるのです。

また、箱があることで鑑定士の査定する工数が減り、スムーズな査定ができます。その結果、査定額アップにつながりますし、入金までの時間が少なくなる可能性が高いです。

コツ3:箱に価値が付く

ブランド品のカメラでは、箱のデザインやパッケージにこだわるメーカーがあります。

ライカもそのメーカー1つです。ゆえに、箱のデザインを好むユーザーも少なくありません。

箱がついていることによって相乗効果を生み出せるため一緒に査定を依頼すると買取額アップが期待できます。

コツ4:クリーニングする

査定の前にカメラをクリーニングすることで、査定額アップに繋がります。

カメラは、きれいに使っているつもりでも、時間が経てば汚れやホコリがつくことは否めません。査定前に専用のクリーナーを使ってきれいな状態に戻しましょう。

落ちる程度の汚れが付いているがゆえに査定額が下がってしまうのはもったいないです。

また、クリーニングできていると鑑定士に「きれいに保管している」ことをアピールできます。その結果、高価格で買取してもらいやすいです。

コツ5:付属品

付属品が揃っているかチェックしましょう。

とくに

  • レンズ
  • 充電器
  • ストラップ
  • 説明書
  • 保証書

をセットにして査定の依頼をすると、査定額がアップしやすいです。

普段からカメラを使っているのであればレンズや充電器、ストラップは手元にあります。しかし、説明書や保証書はしっかりと保管している方は少ないです。

説明書がないと需要が低くなり、買取手がなかなかつきません。保証書も同様に購入先が不明なためカメラの信憑性にかかわります。

そのため「説明書」と「保証書」は、箱と一緒に保管しておくことをおすすめします。

まとめ|ライカのカメラの買取を検討している方は、まずはLINE査定を試そう

ライカのカメラは高額なため、中古品を求める人が非常に多いです。使用していないライカがあれば、買取してもらうことをおすすめします。

カメラは古いモデルでも人気があったり、ライカはとくに使用感などが魅力になるため、古いモデルや使い古したものでも高額買取が期待できるでしょう。

しかし長年使用しているカメラは愛着がわくものなので、手放そうかどうか迷っている人も多いと思います。

その場合は、とりあえず査定だけでも試してみるのがいいでしょう。LINE査定ならスマホでライカの写真を撮影してLINEで送信するだけで査定額を知ることが可能です。

忙しくて店舗を訪れる暇がなかったり、発送など手間をかけずに査定額だけ知りたいという方におすすめの査定方法です。

査定額を聞いてから売却するかどうか考えることもできるので、まずは手軽なLINE査定から試してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古買取専門業者retroによるライカの無料査定実施中

お持ちのライカで最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もしクローゼットに眠っているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ライカを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroの無料LINE査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるライカをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ライカを売りたいと思ったらまずは、無料査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

画像送るだけ!ライカを無料LINE査定


ライカを無料LINE査定する

SNSでもご購読できます。