カメラのキタムラ買取相場価格とより高く買取してもらうコツについて

カメラのキタムラ買取相場と買取方法について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カメラのキタムラは、全国に700を超える店舗を展開しているカメラ販売店です。

カメラの売買はもちろん、スタジオ撮影や写真プリントにも対応しています。

今回の記事では、カメラのキタムラで高く買取してもらう方法や高く売れる商品についてご紹介します。

さらにカメラを売るコツも解説するので、これからカメラのキタムラの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

カメラのキタムラの買取方法と取り扱い商品

カメラのキタムラの買取方法と取り扱い商品
出典:カメラのキタムラ

まずは、カメラのキタムラがどのようなサービスを提供しているのかと買取方法をチェックしてみましょう。

カメラのキタムラが提供するサービス

カメラのキタムラでは、以下のサービスを中心に提供しています。

・ネットショップ
カメラや家電の通信販売

・ネット中古
中古デジカメ、レンズ、スマホ、タブレットの購入と買取

・スタジオマリオ
記念写真の撮影

・証明写真
証明写真の焼き増しや画像データの取得が可能

・Apple製品の修理
破損したApple社の製品を修理

・カメラのメンテナンス
最短10分でメンテナンス、当日仕上げが可能

・ポケットブック
スマホの使い方を個別指導・体験など

・写真プリント
専門店だからこそのハイクオリティ写真プリント

カメラの販売やスタジオ・証明写真の撮影はもちろんですが、Apple製品の修理・スマホの使い方講座など、多彩なサービスを提供していることがわかります。

では、ここからは「ネットショップ」と「ネット中古」に焦点を当ててみましょう。カメラのキタムラの「ネットショップ」と「ネット中古」で買取対象となる商品は、

コンパクトデジタルカメラ
デジタル一眼
ミラーレス一眼
交換レンズ
デジタルビデオカメラ
ビデオカメラ
フィルムカメラ
カメラアクセサリー
三脚

といったものです。ただ買取してもらうだけでなく、下取りとして査定してもらうこともできます。

下取りとは新しい商品を購入する際に、査定結果の価格分を割り引きしてもらえる買取方法のことです。商品価格が割り引かれるだけでなく、買取価格アップにもつながります。

そんなカメラのキタムラの買取サービスですが、どのような買取方法があるのかを次で詳しく解説します。

カメラのキタムラの買取方法:店舗買取

カメラのキタムラの買取方法店舗買取について
出典:カメラのキタムラ

カメラのキタムラでの店舗買取は、近くにある店舗へ商品を直接持っていき査定してもらう方法です。

査定結果に納得いかない場合でもキャンセルできますし、費用もかかりません。

詳しい手順は以下になります。

【カメラのキタムラで店頭買取をする手順】
近くにあるカメラのキタムラへ来店する
商品を渡して受付用紙へ記入する
その場で査定を行う(店内で待つ)
査定金額を提示される
買取の可否を選ぶ
買取OKなら現金を受け取る
買取NGなら商品を持ち帰る

近くにあるカメラのキタムラの店舗を検索する

カメラのキタムラの買取方法:宅配買取

カメラのキタムラの買取方法宅配買取について
出典:カメラのキタムラ

カメラのキタムラでの宅配買取は、Webから査定依頼を申し込んで商品を郵送する買取方法です。

査定依頼したい商品の型式をチェックして、手続きが完了すると梱包キットが届きます。

その後、実際に査定した結果を提示され同意すると入金してもらえます。日頃からまとまった時間が取れず、店舗へ足を運ぶのが難しい方におすすめです。

詳しい手順は以下になります。

【カメラのキタムラで宅配買取をする手順】
査定したい商品の型式から金額を確認する
Webから申し込む(はじめての方は会員登録が必要です)
梱包キットを受け取る
商品と身分証明書のコピーを同梱して返送する
査定金額を提示される
買取の可否を選択する(不明な点があれば確認する)
買取OKなら現金の振り込み
買取NGなら返送を依頼する

カメラのキタムラで宅配買取を依頼する

カメラのキタムラの買取方法:出張買取

カメラのキタムラの買取方法出張買取について
出典:カメラのキタムラ

カメラのキタムラでの出張買取は、鑑定士を自宅に呼んで査定してもらう方法です。

査定してもらった後、提示された金額に同意するとその場で現金を受け取れます。また同意できない場合でも、見積り料やキャンセル料はかかりません。

ただし出張買取は、対象地域かつ受付時間が10:00〜19:00に設定されているので注意してください。

対象地域であるか確認する場合は、こちらからどうぞ。

【カメラのキタムラで出張買取をする手順】
受付窓口に連絡する(050−3116−5555)
買取日を決める
当日に査定してもらう
査定金額を提示される
買取の可否を選択する(不明な点があれば確認する)
買取OKなら現金を受け取る
買取NGならキャンセルする

カメラのキタムラで出張買取を依頼する

カメラのキタムラの買取に必要なもの

カメラのキタムラの買取で必要なものは、以下の通りです。買取を依頼する際に困らないよう、事前にチェックしておくことをおすすめします。
■買取希望の商品

■本人確認書類(コピー)
身分証明書の提示は法律で定められており、提示できないと買取が成立しません。
【有効な本人確認書類一覧】
運転免許証
健康保険証
運転経歴証明書
住民基本台帳カード
マイナンバーカード
パスポート
在留カード
特別永住者証明書

■買取申込書
宅配買取を申し込む際に必要になります。サイトから印刷して必要事項を記入しましょう。
【必要事項】
氏名
性別
住所
連絡先電話番号
メールアドレス
生年月日
職業
銀行名・支店名
口座種別(普通or当座)
口座番号
口座名義(カタカナ)

カメラのキタムラの買取価格と高価買取ブランド

カメラのキタムラでは、

デジタル一眼レフ
交換レンズ
ミラーレス一眼

などの買取に力を入れています。その中でも高価買取ができる商品を実績とともに紹介します。

カメラのキタムラの買取相場価格:デジタル一眼レフ

ペンタックス K-1 MarkII 28-105WR レンズキット


出典:楽天

買取価格:143,010円

キヤノン EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット


出典:楽天

買取価格:52,200円

ニコン D800 28-300 VR レンズキット


出典:楽天

買取価格:90,000円

ソニー α99II ボディ


出典:楽天

買取価格:132,660円

ライカ M9 チタンセット


出典:Map Camera

買取価格:991,800円

カメラのキタムラの買取相場価格:交換レンズ

Auto Nikkor 6/2.8 フィッシュアイ


出典:Amazon

買取価格:270,000円

富士フイルム L35/2 シルバー


出典:楽天

買取価格:82,800円

AFSVRFL500-4 ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR


出典:楽天

買取価格:551,070円

キヤノン EF 14mm F2.8L USM


出典:楽天

買取価格:59,040円

キヤノン EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM


出典:楽天

買取価格:66,060円

カメラのキタムラの買取相場価格:ミラーレス一眼

オリンパス OM-D E-M5 Mark II Limited Edition Kit


出典:楽天

買取価格:67,320円

パナソニック LUMIX DC-S1RM-K レンズキット


出典:楽天

買取価格:316,260円

ソニー α7III ズームレンズキット


出典:楽天

買取価格:153,000円

キヤノン EOS RP ゴールド RF35 MACRO IS STM マウントアダプターSPキット


出典:楽天

買取価格:137,160円

フジフイルム X-T3 XF16-80mmレンズキット ブラック


出典:楽天

買取価格:146,070円

カメラのキタムラの買取で高く売るための5つのコツ

<画像:21>
カメラのキタムラでできるだけ高く買取してもらうには、以下5つのコツを抑えておきましょう。

新しい商品を購入する変わりに下取りしてもらう
商品をクリーニングしておく
付属品を揃えておく
不要と感じたら早めに手放す
複数の買取店で査定を依頼する

それぞれ詳しく解説します。

カメラのキタムラ買取のコツ1:下取りしてもらう

新しい商品を購入すると同時に下取りしてもらうことで、買取額アップにつながります。先述したとおり、カメラのキタムラでは下取りサービスを利用できます。

下取りサービスでは、通常の買取依頼した金額より10%アップした価格で買取してもらえます。

また買取依頼する商品が5年以内にカメラのキタムラで購入したものなら、買取価格はさらに10%アップするので、よりお得に買取してもらうことが可能です。

カメラのキタムラ買取のコツ2:商品をクリーニングする

査定に依頼する商品は、クリーニングしてきれいな状態にしておくことを心がけましょう。

どれだけきれいにカメラを使っていても、撮影を続けていれば汚れやホコリが自然とついてしまうのです。目では確認できない汚れや細部に入ってしまったホコリは、査定額が下がってしまう原因となります。

そのため、査定依頼する前に専用クリーナーやブロワーを使ってクリーニングしておき、きれいな状態で鑑定士に渡せるようにしておきましょう。

普段からカメラを使い終わった後にクリーニングする癖をつけておくと、きれいな状態を保ちやすくなるのでおすすめです。

カメラのキタムラ買取のコツ3:付属品を揃える

付属品を揃えてから査定に出してください。たとえば、

レンズ
充電器
ストラップ
外箱
説明書
保証書

などが揃っていない場合、査定額が下がる可能性がとても高いです。

普段から使うレンズや充電器はあるものの、説明書や保証書まで保管している方は少ないのではないでしょうか。

説明書や保証書がないと、操作方法や購入ルートが確認できず需要が低くなり、買取手がつきにくくなってしまいます。

新しく商品を購入した際は、説明書や保証書などの付属品は箱と一緒に大切に保管しておきましょう。

カメラのキタムラ買取のコツ4:早めに手放す

自宅に保管したままになっているカメラや交換レンズは、すぐにでも査定依頼することをおすすめします。

カメラを持ち歩く時間が取れなくなると、保管したままになっているケースも少なくありません。

また新しいレンズを買うと、そちらばかりを使いたくなるものです。しかしながら使わなくなったカメラやレンズは、そのまま保管しておいても価値が下がってしまい、故障や劣化をしてしまう可能性もあります。

故障や劣化が原因で買取してもらえなくなることも考えられるため、不要と感じたらできるだけ早い段階で査定依頼することを心がけましょう。

カメラのキタムラ買取のコツ5:複数の買取店へ依頼する

査定依頼する場合は、1店舗だけでなく複数の店舗に依頼してみましょう。複数の店舗に査定依頼するのは時間がかかるので、面倒と感じてしまうことも否めません。

しかし複数の査定結果があれば、金額が妥当であるかをチェックできます。

少しでも高く買取してもらいたいのであれば、少なくても2〜3社で査定依頼してみることをおすすめします。

また査定を依頼する店舗は、ランダムに選ぶのではなく

取扱メーカー数と実績は十分か
専門の鑑定士はいるか
査定の基準に対する説明がされているか

といった点を意識しながら選んでみてください。

もし店舗を探すのが面倒と感じた場合は、次で説明する買取価格だけチェックできる査定方法を利用してみましょう。

買取価格だけ知りたいならLINE査定がおすすめ

カメラを買取してもらうか決まっていないものの、まずは買取価格だけ知りたいなら、LINE査定がおすすめです。

LINE査定とは、LINEで写真を送るだけで査定額をチェックできる方法。実際に商品を運んだり送ったりしなくても、査定額を無料で教えてもらえます。

買取額の目安を確認する査定なので、すぐに買取を予定していない商品でもお試し感覚で利用可能です。商品の査定額をチェックしたいだけなら、LINE査定を活用してみましょう。

LINE査定を導入している店舗は、

retro
カメラの買取屋さん
買取ステーション

それぞれ紹介します。

LINE査定おすすめ店1:retro


出典:retro.jp

retroは、ブランド品の買取を積極的に行う店舗です。retroのおすすめポイントは、委託販売に注力している点になります。

委託販売とは、一度商品を預けて販売してもらった後、お金を受け取る買取方法です。

お金は商品が売れてからの受け渡しになるのでretro側のリスクが少ない分、返金額に反映されて高額買取が期待できます

retroに無料でLINE査定してみる

LINE査定おすすめ店2:カメラの買取屋さん


出典:カメラの買取屋さん

カメラの買取屋さんは、全国どこでもカメラ買取の査定を依頼できる買取業者です。

ジャンク品の買取もしているため、不要になったカメラが複数あるときにも気軽に利用できます。

また価格において疑問点がある場合は、10:00〜22:00であれば電話での相談や確認も可能です。

カメラの買取屋さんに無料でLINE査定してみる

LINE査定おすすめ店3:買取ステーション


出典:買取ステーション

買取ステーションは、Webや電話での買取を専門に行う業者です。カメラだけでなく、プロジェクターやブルーレイレコーダーの買取にも力を入れています。

LINE査定を利用できるのは、平日は9:30~19:00、土日祝は9:30~18:30となり、木曜日は定休日となっています。

査定を依頼する際はメーカー名や型番、利用期間などの情報が分かるとより詳しい価格をチェックすることが可能です。

買取ステーションに無料でLINE査定してみる

カメラのキタムラ買取のまとめ

カメラのキタムラではカメラやその他の付属品など幅広く買取を行ってもらえます。

古い型になってきますと価値が落ちてしまい、買取価格も安くなってしまいますので、使わないと思ったらなるべく早めに売るようにするのが高額買取のコツです。

また、まずは査定額をチェックしたい場合、画像を送るだけで買取価格を無料で教えてもらえるLINE査定がおすすめします。高く売れる店舗を見つけて、高価買取を目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

写真を送るだけ!カメラのキタムラで頼む前に中古買取業者retroによる無料LINE査定を受けてみませんか?

中古カメラを売りたいと思った時、せっかく売るなら高く売りたい、でも何から始めたら良いのか、どこに売れば良いのかが分からない…

そんなことでお困りではありませんか?

中古カメラを売りたいと思ったら、中古買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。

事実として、せっかく買取店舗へ中古品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切なアイテムをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

中古カメラを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

キタムラの前にretroの無料LINE査定


キタムラへ買取に出す前にお持ちの中古品を無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。