服を買いすぎるのはどうしたら止められる?原因や対策を解説

服を買いすぎる原因について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

買う気なんてなかったのに、買い物に行くとたくさんの服を買ってしまった経験はないでしょうか?

服を買いすぎてしまう、必要ない服を買ってしまう、似たような服を持っていてもまた欲しくなると悩んでいる方は少なくありません。

買う必要性がないのに、ついつい服を買いすぎてしまうのはなぜなのでしょう?ここでは、服の買いすぎにはどんな原因が考えられるのかを解説します。

服を買いすぎるのを防ぐ方法や、買いすぎの対策もご紹介するので、服の買いすぎを止めたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

服を買いすぎる原因は?

なぜ必要以上に服を買いすぎてしまうのでしょうか?まずは服を買いすぎる原因とその対策について説明していきます。

服を買いすぎる原因1:溜まったストレスを買い物で発散している

買い物は一時的に気分を高揚させてくれるため、ストレス発散効果があります。

しかし買い物のストレス発散効果は一時的なもので長くは続きません。そのため、またすぐに次の買い物、次の買い物と繰り返してしまうのです。

買い物で服を買うとその瞬間は気分が高揚しますが、買いすぎると後悔して余計にストレスをためることになるので注意が必要です。

ストレス発散のために買い物をしている場合は、買い物以外のストレス発散方法を見つけるようにしましょう。

服を買いすぎる原因2:衝動買いをしている

セールやバーゲンで服を買いすぎてしまう方は、お得感に惹かれての衝動買いが原因かもしれません。

安いから、お買い得だから、最後の1点だから、という理由で服を買いすぎる方は、衝動買いをしている可能性が高いです。

その服が必要かどうかを考えることなく、価格の安さやお得感だけで服を買うと後になって後悔することになります。

衝動買いを防ぐには、一呼吸置いてその服が本当に必要かどうかを考えるのがいいでしょう。いったん家に帰って数日考えてみてください。

衝動買いの場合は、よく考えたら必要ないな、似たような服を持っているな、と思い直して全く欲しくなくなっていることが多いです。

いったん店を出たり家に帰って、冷静に判断するための時間を作りましょう。

服を買いすぎる原因3:買い物依存症である

お金に余裕がなくなっても買い物がやめられない場合、もしかすると買い物依存症かもしれません。

買い物依存症は次のようなの特徴があります。

・同じような服をたくさん買ってしまう
・ストレスがたまると買い物がしたくなる
・借金をしてまで買い物してしまう
・自分で自分がコントロールできない

買い物依存症の症状が重い場合は、専門的な治療が必要になるので注意が必要です。

症状が軽いうちに対策をして、自分で自分をコントロールできるようになりましょう。

服を買いすぎることの弊害

服を買いすぎるとどんな弊害が生じるのでしょうか?

ここでは、服を買いすぎることのデメリットを解説します。

経済的に困窮してしまう

服を買うのには当然お金がかかります。

必要以上に服を買っていると貯金を使い果たしたり、ときには借金をしたりして経済的に困窮する可能性が高いです。

クレジットカードのリボ払いやローンで買い物をしていると、実際にお金を使っている感覚がないため危険です。

部屋が散らりやすくなる

服を買いすぎてしまい、収納やクローゼットに服が入りきらないという方も少なくないでしょう。

もしかしたら、部屋のあちこちに服が散らかっているのではないでしょうか?

服が多すぎると収納に入りきらないため、部屋が散らかりやすくなります。衣類が多いとホコリも出やすいので、部屋が汚くなる原因ともなるのです。

散らかった部屋や汚れた部屋で暮らしていると、日常的にストレスを感じることが多くなります。散らかった部屋よりも、きちんと整理整頓された清潔な部屋で暮らす方がずっと気分がいいはずです。

後悔や罪悪感に苛まれる

また服をたくさん買ってしまった、無駄な買い物をしてしまった。

服を買いすぎるとこのような後悔をすることが増えます。

本当に必要なものを必要な数だけ買っていれば、買い物したことを後悔することは滅多にありません。

毎日をいい気分で過ごし、これからもショッピングを楽しむためにも、いやな気分になるような買い物をしないよう対策を考えていきましょう。

服を買いすぎて困っているなら買取サービスがおすすめ

服を買いすぎて、クローゼットや収納に入りきらなくなってしまっている方も少なくないでしょう。

服が多すぎたり、着ていない服の管理で困っているなら、買取サービスに買い取ってもらうのがおすすめです。

服を買いすぎてしまうと、買い物したことを後悔したり、罪悪感を抱えることになります。

買取サービスで買い取ってもらうことで現金が戻ってきたり、部屋がすっきりすれば、気分もかなりよくなるはずです。

ここではおすすめの買取店を3つご紹介します。

おすすめの買取店1:ブランド服の買取なら「retro(レトロ)」


retro

retroは、ブランド品の買取販売を行っている業者です。ブランド品のバッグや靴、服などを買い取ってもらうならretroがおすすめです。

【ブランド服の買取でretroがおすすめな理由】

retroは主にインターネットから受付を行い、宅配買取や出張買取を行っています。

実店舗がないため人件費や店舗の維持費等がかからず、買取価格に乗せることができ高額買取が可能です。

また買取だけでなく委託販売も行っているのが、retroの特徴です。

委託販売をする方が買取よりも高い金額が手に入る可能性が高いので、すぐに現金が必要でない場合は委託販売がおすすめです。

retroで買取可能なアイテムとしては、次のようなものがあります。

・ブランドバッグ
・ブランドシューズ
・ブランド服
・ブランド時計
・ブランドジュエリー

ブランド品以外にも、ノーブランドの貴金属や骨董品、絵画、カメラなどの家電も買取対象となっています。

配送用のダンボールが手元にない場合は、ネットや電話で申し込めば無料で配送してもらうことが可能です。査定額に満足行かない場合は、返送料などはかかりません。

【retroのサービス】
委託販売
宅配買取
持込買取
出張買取
電話査定
LINE査定

商品を持ち込む必要がないので、忙しくて時間がない方にはぴったりだと思います。LINE査定も行っているので、気になった方は気軽にLINEで画像を送って査定してもらうのがおすすめです。

retroの無料LINE査定を使ってみる

retroに買取を依頼する

おすすめの買取店2:服や不用品の買取なら「トレジャーファクトリー」


出典:トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリーは、洋服はもちろん、ブランド品や家具、家電、アウトドア用品などの買取を行っています。

【服の買取でトレジャーファクトリーがおすすめな理由】

トレジャーファクトリーは大型の総合リサイクルショップを運営しているため、買取可能なアイテムも幅広いです。

買取可能なアイテムは次のようになっています。

・服
・靴
・バッグ
・帽子
・サングラス
・ドアクセサリー
・香水
・財布
・時計
・家具
・家電
・食器
・楽器
・おもちゃ
・ベビー用品

全国に100店舗以上あるので、お近くにお店がある場合は持ち込んで査定してもらうのもいいでしょう。

【トレジャーファクトリーのサービス】
宅配買取
持込買取
出張買取
引っ越し&買取

トレジャーファクトリーに買取を依頼する

おすすめの買取店3:アパレルや本、DVDの買取業者「ブックオフ」


出典:ブックオフ

ブックオフは、服やファッション雑貨、DVD、本、家電など不用品の宅配買取をしている業者です。

【アパレルや本の買取でブックオフがおすすめな理由】

ブックオフは本の買取をしている業者というイメージがあるかもしれませんが、服やファッション小物の買取もしています。

買取可能なアイテムはかなり幅広く、次のようなものがあります。

・服
・ファッション小物
・子供服
・本
・DVD
・ゲーム
・家具
・家電
・スマートフォン
・食器
・雑貨
・おもちゃ
・ベビー用品
・スポーツ用品

宅配買取や出張買取の対象商品は、本・CD・DVD・ゲームなどです。服やファッション小物の買取は、店頭に持ち込んで査定してもらう必要があります。

【ブックオフのサービス】
店頭買取

ブックオフに買取を依頼する

服の買いすぎを防ぐための対策

服を買いすぎるのを止めたいと思っているなら、できるだけ早く対策をするべきです。ここでは服の買いすぎを防ぐための対策をいくつかご紹介します。

服の買いすぎを防ぐための対策1:お財布にお金を入れない

服を買いすぎるのを止めたいなら、買い物に行くときにお財布に必要以上に現金を入れていかないようにしましょう。

お財布に現金がたくさん入っていると、無駄遣いを助長し必要のないものまで購入してしまう可能性が高くなります。

「今日は買わない」と決めたら、交通費と食事代に足りるくらいの現金だけを持って行くのがおすすめです。

クレジットカードで買い物をしている方は、思い切ってクレジットカードを解約してしまうのもいいでしょう。買い物のしすぎを防ぎたい日には、カードを家に置いていくというのでもいいと思います。

服の買いすぎを防ぐための対策2:お金の管理をする

ついつい服を買いすぎてしまう方は、お金の管理がきちんとできていないことが多いです。

何にいくら使ったかを把握できていないと、無駄遣いが増え、必要なのない買い物をしてしまっていることにさえ気づけないこともあります。

まずは家計簿や支出管理のアプリなどを使って、支出の管理をしてみてください。

家計簿をつけていると、「今月はもうこんなに服代にお金を使ったんだ」と気づくことができます。

服代にお金をいくら投入しているか数字ではっきりさせることは、買いすぎを防ぐのに効果的です。

服の買いすぎを防ぐための対策3:目標を決めて貯金をする

お金に余裕があったり、実家暮らしでお金を好きなだけ使える状態だと無駄遣いをしやすくなります。

自分なりの目的を決めてそのために貯金をすると決めると、お金を計画的に使えるようになるので無駄遣いを減らせるでしょう。

今まで服に使っていたお金をセーブできていたら、どんなことができたでしょうか?

海外旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、憧れのアーティストのライブにも行けたかもしれません。

好きなことややってみたいことがあれば、そのためにうまくお金を管理するはずです。自分で上手に管理しながら計画的にお金を使えるようになると、買い物で後悔することも少なくなるでしょう。

服を買いすぎる方におすすめの洋服レンタルサービス

服を買いすぎるのは止めたいけれど、流行のファッションは楽しみたいという方には、服のレンタルサービスがおすすめです。

定額で流行のファッションを楽しめるので、お金を使いすぎることもありません。ここではおすすめ洋服レンタルサービスをご紹介します。

おすすめの洋服レンタルサービス1:airCloset(エアクローゼット)


airCloset

エアクローゼットは、働く女性に人気のファッションレンタルサービスです。

レギュラープランなら月額9,800円(税抜き)で、何度でもレンタルする洋服を交換できます。月に3着だけのライトプランは、月額6,800円(税抜き)となっています。

スタイリストがセレクトした洋服が送られてくるので、十分楽しんだらそのまま返却するだけです。クリーニングの必要はないですが、返送する際の送料は自己負担となります。

おすすめの洋服レンタルサービス2:MECHAKARI(メチャカリ)


メチャカリ

メチャカリは月額5,800円(税抜き)から利用可能な、ファッションレンタルサービスです。

借りられるのはすべて新品のアイテムというのが特徴です。洋服だけでなく、バッグや小物などのファッション小物もレンタル可能です。

気に入ったアイテムは割引価格で購入でき、60日間借り続ければそのままもらうことができます。

メチャカリでも、返送する際の送料は自己負担となります。

おすすめの洋服レンタルサービス3:Brista(ブリスタ)


ブリスタ

ブリスタは、大人の女性向けのファッションレンタルサービスです。

スーツやジャケット、ワンピース、ドレスなどが豊富なので、パーティーやプレゼンなどいつもよりワンランク上のスタイルがしたい時に便利なレンタルサービスです。

ワンピースやドレスは普段着る機会が少ないのでレンタルサービスを利用するのがおすすめです。

プランによって借りられるアイテムが異なります。一番安いシルバープランでは、月額10,000円(税抜き)でいつもよりワンランク上のワンピースを約3着借りられます。

服買いすぎのまとめ

服を買いすぎてしまう心理や原因、対策について解説しましたがいかがでしたでしょうか?

まずは不要な服や着ていない服を処分して、持っている服をきちんと把握し管理できるようにしましょう。買取サービスに引き取ってもらったり、オークションに出品するのもおすすめです。

部屋がすっきりして気分がよくなれば、今後はもっと賢く買い物をしようと前向きな気持ちになることができるでしょう。

そして次に買い物に行くときには、今回ご紹介した対策をぜひ試してみてください。

自分に必要なものとそうでないものを見極められるようになることが大切です。後悔することなく、満足のいく買い物ができるようになれば、ショッピングがもっと楽しくなるはすです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

購入したアイテムの整理なら中古買取のretroへ!LINEで写真を送るだけで無料査定!

お持ちのブランド品やお洋服、その他のもので最近あまり使っていないアイテムありませんか?

使わないと思っていても高価なのでなかなか処分できずにお困りではないでしょうか?
クローゼットの整理で重要なのはまずは自分の持っているアイテムを把握することです。
「使わないものは処分する」ことで持っているアイテムを把握・整理することも有効です。

整理する中でブランド品を売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合がありますので、ブランド品、お洋服の断捨離にお役立てください。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のある中古品をしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

中古品を売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

買いすぎ商品はretroの無料LINE査定へ


購入品の整理にretroの無料LINE査定を使ってみる

SNSでもご購読できます。