最終更新日:

天体望遠鏡の買取相場価格とおすすめ天体望遠鏡買取店4選!

天体望遠鏡の買取について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

天体望遠鏡の種類は個人で購入・使用できる小型光学望遠鏡から、大学・研究機関、国家、国際組織が設置・運用する大型施設まで能力や機能は非常に多種多様。

一眼レフカメラを用いた本格的な写真撮影などが可能なモデルの場合3万円〜5万円ほどが相場ですが、入門機と呼ばれる一通りの機能を備えたものだと1万円〜3万円で購入可能です。

観察したい対象物によって、おすすめのレンズやメーカーも異なってくる奥が深い天体望遠鏡。

今回はそんな天体望遠鏡を買取してもらう際の買取相場価格やおすすめ高価買取店をご紹介いたします。また、人気メーカーから高く売るコツまでご紹介するので、買取を検討している方は是非参考にしてみてください。

天体望遠鏡の買取でおすすめの高価買取店4選

望遠鏡やカメラ、レンズは買取において比較的高額な値段がつきやすいため、買取方法をしっかりと選ぶことが少しでも高く売るコツになってきます。

そこでここでは、天体望遠鏡を査定してもらう際に高価買取が期待出来るおすすめ高価買取店をご紹介いたします。

各店舗それぞれ特色が違うので、記事を参考にご自分のスタイルに合ったお店をお選びいただければと思います。

天体望遠鏡おすすめ買取店1:カメラ高く売れるドットコム

天体望遠鏡買取おすすめ店舗のカメラ高く売れるドットコム
出典:カメラ高く売れるドットコム

カメラ高く売れるドットコムでは現在天体望遠鏡の強化買取を実施しています。

店舗買取の場合、札幌・仙台・埼玉・東京・西東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡の全国10ヵ所に展開しているリユースセンターで即日現金買取が可能です。

宅配買取の際は、無料査定で伝えられる事前査定金額にご納得いただいた後に宅配買取をご希望のお客様へ梱包用の段ボールと緩衝材をご希望の日時に無料でお届けしています。日本全国対応・送料無料のため遠方からでも安心して利用でき、大型の冷蔵庫やテレビの場合も、提携業者のらくらく家財便を気軽に利用できます。

カメラ高く売れるドットコムでは、同じ品物の買取でも「査定にかかる時間・買取価格・買取方法」などが違う場合、それぞれどういった理由で買取をしているのか、きちんとご納得いただいた上でのサービス提供を徹底しています。そのため、買取初心者でも安心して利用することができます。

出張買取は、転勤やご結婚などお引っ越しに伴うご売却や、お部屋いっぱいのコレクションをまとめて売りたい方、法人様の在庫売却などにもオススメな買取方法です。

天体望遠鏡の買取をカメラ高く売れるドットコムに依頼する

天体望遠鏡おすすめ買取店2:retro.jp

天体望遠鏡買取のおすすめ店retroについて

東京・渋谷にオフィスを構えるretroでは、店舗を持たずにインターネットを経由した出張買取、宅配買取を行っています。

retroの大きな特徴は、実店舗を持たない分、人件費や店舗維持費を削減し、買取価格に反映させているところです。

また、査定後は商品をお店側に預けて販売し、最大で売価の90%を持ち主に還元する「委託販売」という方法を行っているため高価買取が期待出来、少しでも買取金額を伸ばしたいお客様から高い人気を集めています。

普段の生活でなかなか時間が取れない方には、商品を詰めて送るだけで簡単に利用することが可能な宅配買取、それぞれのお品物の金額を相談したい方には出張買取をオススメしています。どちらも店舗に出向かなくてもご自身の時間があるときにスマートフォンひとつでお気軽に査定を申し込めるところが魅力的です。

また、スマホから画像を送ると大まかな査定額を教えてくれる無料Line査定も合わせて活用するとよりいいでしょう。

きずやくすみ、汚れがある商品の査定も積極的に取り組んでおり、丁寧で迅速な対応にはお客様からの信頼も厚いです。

天体望遠鏡の価格をretroの無料LINE査定で聞いてみる

天体望遠鏡の買取をretro.jpに依頼する

天体望遠鏡おすすめ買取店3:天体望遠鏡買取ドットコム

天体望遠鏡の買取おすすめ店天体望遠鏡買取ドットコムについて
出典:天体望遠鏡買取ドットコム

天体望遠鏡の専門買取店、天体望遠鏡買取ドットコムでは特にセレストロン、ビクセン、ミード、タカハシ(高橋制作所)、日本特殊光学、ペンタックス、ニコン、ボーグ、ケンコーなどのメーカー品を強化買取中です。

現行製品から昭和のアンティーク品まで、多種多様な天体望遠鏡を取り扱っています。

買取方法は、ご自宅にいながら簡単に現金化ができる宅配便買取システムを採用しています。ご不要になった天体望遠鏡をご自宅や天体観測所まで宅配業者がお引き取り行く、宅配便の集荷による買取サービスで、送料は着払いで負担してくれるため、無料で日本全国どこからでも利用することができます。

天体望遠鏡専門店なだけあって、ホームページには細かい買取実績、高く売るためのコツやケアの方法、そして宅配時の詳しい梱包の仕方まで記載されているので参考にしてみると良いでしょう。動画付きで説明もしているので初心者でも気軽に利用できます。

また、専門店ならではの強みとして、他の買取店よりも市場価格や商品の価値に関する知識が豊富な点が挙げられます。

天体望遠鏡の買取を天体望遠鏡買取ドットコムに依頼する

天体望遠鏡おすすめ買取店4:WEST

天体望遠鏡買取おすすめ店WESTについて
出典:WEST

スピード査定で即現金化がモットーのリユース生活提案ショップ、WESTでは天体望遠鏡の強化買取を実施しています。

買取方法は、店舗買取、宅配買取、出張買取の三種類で対応しています。

忙しくてなかなか店舗に行く時間が取れない方は自分の空き時間に荷物を詰めるだけの宅配買取、「査定したい商品が沢山ある」「査定したい商品が重い・大きい」という方は直接ご自宅に査定員を呼べる出張買取、実際に査定の様子を見ながら相談したいという方は店舗買取など、ご自身のスタイルに合わせて選べるところが魅力的です。

また、自社店舗があるWESTでは独自のルートの販売網を持っており、中間業者のコストがかからないため、更に高い買取相場を実現しています。

一般的なお店では買取が難しいような品物も、WESTでは接客的な買取を意識しています。すべての買取方法を無料で提供しているため気軽に相談しやすく、査定申請もオンラインで24時間365日受け付け中です。

天体望遠鏡と一緒にいらなくなった生活家電、オーディオ機器、家具などの商品も「合わせ売り大歓迎」です。色々なジャンルの品物を幅広く扱っているので是非ホームページをチェックしてみてください。

天体望遠鏡の買取をWESTに依頼する

天体望遠鏡の買取相場価格

天体観測は、今では多くの人々に愛される娯楽のひとつになっています。

一人でも大勢でも楽しめるところが魅力的であり、操作が簡単で子供にも分かりやすく楽しめるためファミリーからも大人気です。

そんな天体望遠鏡の中でも特に人気なのはどのメーカーなのでしょうか。ここでは天体望遠鏡の人気買取メーカーと買取相場をご紹介いたします。

※商品状態は中古Aランク(中古品だがきれいな状態)を想定しています

Vixen NA140SSF


出典:B&H

ビクセンは、望遠鏡や双眼鏡、顕微鏡などの光学機器メーカー。ケプラー式屈折やニュートン式反射、アクロマート屈折式の鏡筒を製造・販売しています。

その中でもVixen NA140SSFは、ビクセンが独自に開発した高性能4枚玉レンズを採用し、シャープな中心像と優れた周辺像を実現しています。

買取価格相場:60,000円〜80,000円
高額買取店:90,000円
定価:–円

Vixen ポルタII R130Sf


出典:Vixen

ビクセンの中でも、スカイポッド シリーズ、SX赤道儀 シリーズと並び有名なのが「ポルタII シリーズ」

天体望遠鏡を初めて購入する人の多くが手に取るメーカーです。集光力に優れる口径130mmの反射式鏡筒を搭載。星雲や星団など、淡い天体の観測に威力を発揮します。

買取価格相場:12,000円〜15,000円
高額買取店:18,000円
定価:60,000円

Kenko SE-GT100N


出典:Kenko

ケンコーは東京都中野区発祥の天体望遠鏡メーカーです。写真用品・光学製品の製造と販売を主業務としています。

SE-GT100Nは見たい星を自動で捉えてくれる自動導入機能付き天体望遠鏡経緯台式の自動導入天体望遠鏡で、軽量でコンパクト、操作性と携帯性に優れています。

スカイコントローラー内部には40000個以上の天体が記憶され、手軽に夜空を楽しむことができます。

買取価格相場:10,000円〜19,000円
高額買取店:22,000円
定価:84,000円

Sky-WatcherDOB GOTO12


出典:Amazon

ドブソニアン望遠鏡は、経緯台式架台をもつニュートン式望遠鏡の一種。

大口径の望遠鏡を安価かつ軽量に作ることができる点が評価されて、1980年代ごろからアマチュア天文家の間で普及し始めました。

DOB GOTOシリーズ12は新たにWiFiモジュールを搭載しています。。専用のアプリをインストールしたスマートフォンやタブレット端末で操作可能、移動時は鏡筒を縮めてコンパクトに持ち運びできます。

買取価格相場:50,000円〜80,000円
高額買取店:90,000円
定価:–円

TAKAHASHI TOA130NS


出典:Kyoei OSAKA

高橋製作所は天体望遠鏡の専門メーカーです。常に新しい技術を取り入れ、その優れた性能はプロ、アマを問わず多くの天文ファンに支持されています。

TOA-130は、可視光の全波長で焦点距離のズレがプラスマイナス0.01mm以内に収まっており、補正波長範囲も近紫外域から近赤外域まで及び冷却CCDに対しても極めて良好です。

買取価格相場:150,000円〜250,000円
高額買取店:300,000円
定価:–円

天体望遠鏡買取を依頼する際のメールやネットで送る写真の撮り方

最近では、多くの買取店がインターネットやメール、LINEを通して事前査定を行っています。事前査定では、お客様が直接撮影して送ってきた写真をもとに査定額を見積もるため、写真の撮り方が重要なポイントとなってきます。

画像を添付してもらう場合、見にくい画像だとうまく査定できずに価格が下がってしまう可能性があるので、出来る限り綺麗な見やすい画像を添付するのが高価買取のポイントです。

まずは、暗いところでの撮影は避け、明るい場所で撮影するようにしましょう。その際も背景となる床や壁は、白色などの見えやすいカラーを選びましょう。

天体望遠鏡には沢山の部品が付いているため、撮影時には全ての部品がよく見えるように感覚をあけて並べましょう。

部品別に写真を撮る際は傷や曇、カビなどが無い事を証明する為にレンズの拡大画像を添付すると更に良いです。また、写真を撮る際には見えやすいように影が映らないようにしましょう。

天体望遠鏡の買取でより高額で売るためのコツ

天体望遠鏡を手放すとき、どうすれば損することなく良い値段で買い取ってもらえるでしょうか。

ここでは天体望遠鏡を査定に出す前にしておくといいことや、より高い金額で買い取ってもらうためのコツをご紹介します。

そして、今は売る予定がない方も、普段から丁寧に管理・保管することが出来れば後に良い状態で査定してもらうことが可能になります。

購入直後から管理・保管方法を意識しておくことで、後々商品を手放す時の金額が大きく変わってくるので、商品の保管方法にも注意しておきましょう。

天体望遠鏡高額買取のコツ1:査定前に清掃して綺麗な状態にする

全ての商品に共通して言えることですが、買取において商品の見た目と状態は大きなポイントになります。

そのため、査定に出す前に清掃をして出来るだけ商品を綺麗な状態にしておきましょう。

天体望遠鏡は使用時以外、タンスの奥や収納スペースに置いて保管する方が多く、こまめにお手入れをしてあげないとすぐにホコリやゴミが溜まってしまいます。もちろん、ホコリだらけの状態では高い買取金額が期待出来ません。

万能クリーニングシートなどを利用し、ホコリや指紋をきれいに落としてください。

また、天体望遠鏡のレンズにほこりが溜まると、水分を寄せ付けてレンズが汚れてしまう原因になります。目に見える汚れがなかったとしても必ずブロアーを行いましょう。

接眼レンズなどの汚れやすい場所にはクリーニングクロスなどを活用するのが適切です。適当な布などで拭くことは傷などがつく原因となるので、避けたほうがよいでしょう。

レンズは一番汚れやすい場所ですが、一番繊細な部分でもあるので取り扱いに気をつけながら清掃しましょう。

綺麗な状態で査定に出すと、後の手入れや細かな修理にお金がかからないためさらに高い金額での買取が可能になります。

天体望遠鏡高額買取のコツ2:普段から保管方法に気を使う

天体望遠鏡を自宅で保管する際には、高温下の環境・直射日光が当たる環境での保管は避けるようにしましょう。近年のレンズは広範囲の気温に対応していますが、だからどこに保管しても大丈夫というわけではありません。また、同様に湿気が多い場所も避けるようにしましょう。

他にも、「ブロアーを必ず使用する」「鏡筒を壁に立てかけて斜めに保管しない」などが挙げられます。鏡筒とファインダーにはキャップを装着し、鏡筒にはホコリ防止のカバーをかけるようにして下さい。

天体望遠鏡は繊細な作りになっているので、保管方法には十分気をつけなければいけません。

天体望遠鏡高額買取のコツ3:箱や付属部品を揃える

天体望遠鏡には多くの細かい付属部品が付いています。

天体望遠鏡のみに限らず、買取において付属品が揃っているかは重要なポイントのひとつとなってきますが、天体望遠鏡の場合、アイピースやスライドバーなどの細かい部品の有無が実際の査定金額に大きく影響します。

また、それ以外にも、取扱説明書や保証書や元箱があると査定金額がアップする場合も多いです。

付属の箱や袋はメーカーを証明する大切な商品の一部です。購入時にすぐに捨ててしまいがちですが箱や袋がある状態の方が見映えもはるかに良く見えるうえ、高価買取にもつながりやすいため、基本的に付属品は捨てずに全部保管しておくようにしましょう。

また、天体望遠鏡の査定においては、鏡筒をソフトバックに収納して保管していたかどうかもポイントです。なるべく大切に、綺麗に保管することを意識しておきましょう。

天体望遠鏡買取のまとめ

天体望遠鏡のおすすめ高価買取店、人気商品から高く売るコツをご紹介いたしました。

トレンドの変動も激しく、商品の値段も常に大きく変動する時代だからこそ不要になった品物は価値が高くついているうちに早めに売ってしまうことをおすすめします。

また、買取においては、保管の仕方やケアによって買取金額に大きく差が出てくる場合もあります。大切な商品を少しでも高く売るために、普段から保管方法には気をつけましょう。

メールやlineでの簡単無料査定を行っている買取店も多いので、悩まずにまずは相談してみることをおすすめします。

天体望遠鏡を手放そうか悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古品買取専門業者retroによる天体望遠鏡の無料査定実施中

お持ちの天体望遠鏡で最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もし手つかずになっているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

天体望遠鏡を売りたいと思ったら、中古品買取専門店retroの無料LINE査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

中古品買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のある天体望遠鏡をしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

天体望遠鏡を売りたいと思ったらまずは、無料査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

天体望遠鏡を無料LINE査定する


天体望遠鏡を無料LINE査定する

SNSでもご購読できます。