最終更新日:

【栃木県版】ブランド品の買取は栃木と東京どっちのほうが高い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


栃木県は北関東に位置し、総人口は195万人(2018年2月現在)です。
栃木県には日光東照宮があったり、鬼怒川温泉などの観光地もあり自然豊かでとても素敵な県です。

では、ブランド品買取の点ではどうでしょうか?
栃木県の栄えている、つまり一番ブランド品が流通していると考えられる場所は県庁所在位置である宇都宮でしょう。

しかし、栃木県の皆さんに質問です。
皆さんは簡単に宇都宮に行けますか?

おそらく難しいのではないでしょうか?
栃木県は面積が全国20位であり、東京のように電車やバスの本数は多くなく大多数の人が車で行動します。
そのため市街に行くには時間がかかってしまうのです。

そんな時こんな疑問が浮かんでこないでしょうか。
「栃木で買取してもらうのと、宅配で東京支社で買取してもらうのではどっちが良いの?」

今回はこの問いを一緒に解き明かしていきましょう!!

栃木県で売るならここ!!<現地>

まずは、直接栃木県内で直接店舗買取できる買取業者をご紹介します。

JEWEL CAFE【栃木県全域に店舗あり】


出典:JEWEL CAFE

[県内店舗]今市・宇都宮・真岡・さくら・あしかが・那須塩原・佐野新都市・栃木(全8店)
[営業時間] 10:00~21:00 (今市・宇都宮)
       10:00~20:00 (那須塩原)
       10:00~19:00 (真岡・さくら・栃木)
       10:00~18:00 (あしかが)
        9:00~22:00 (佐野新都市)
[住所]  今市:    〒321-2414 栃木県日光市豊田79-1イオン今市店1F
      宇都宮:   〒321-0904 栃木県宇都宮市陽東6-2-1ベルモール2F
      真岡:    〒321-4306 栃木県真岡市台町2668イオンタウン真岡1F
      さくら:   〒329-1312 栃木県さくら市櫻野1551イオンタウンさくら1F
      あしかが:  〒326-0005 栃木県足利市大月町3-2アシコタウンあしかが1F
      那須塩原:  〒329-2713 栃木県那須塩原市緑2-1155-11ベイシア那須塩原1F
      佐野新都市: 〒327-0821 栃木県佐野市高萩町1324-1イオンモール佐野新都市2F
      栃木:    〒328-8501 栃木県栃木市箱森町37-9 イオン栃木2F  


買取方法:店頭買取・宅配買取・出張買取

JEWEL CAFEは栃木県の他にも展開している全国へ店舗を持つ買取業者の中でも
栃木県内に店舗数が多く・広範囲に
あるため、その場で買取をしたい方にオススメの業者です。

JEWEL CAFEのHPはこちらから
https://www.jewel-cafe.jp/

かんてい局【栃木県に特化した業者】


出典:かんてい局

[県内店舗]宇都宮・鹿沼・宇都宮戸祭・那須塩原・小山(全5店)
[営業時間] 10:00~20:00 (全店舗)
[住所]  宇都宮:   〒321-0968 栃木県宇都宮市中今泉2丁目11-18
      鹿沼:    〒322-0029 栃木県鹿沼市西茂呂2丁目7-1
      宇都宮戸祭: 〒320-0055 栃木県宇都宮市下戸祭2丁目20-10
      那須塩原:  〒329-2712 栃木県那須塩原市下永田1丁目1012-15
      小山:    〒323-0820 栃木県小山市西城南3丁目12-11


買取方法:店頭買取・宅配買取・質預かり

質預かりとは、品物を担保にしてお金を借りることができるシステムです。
借りたお金と利息を払えば品物を手元に戻すことができ、一方そのまま業者に品物を売ることも可能です。

かんてい局は全国展開している買取業者の中でも
特に地方買取に力を入れています。

栃木県専用の買取サイトがあり、買取実績などの情報が地方格差なく見ることができます。
買取価格を事前にどのくらいになるのか知っておきたいという方におすすめの業者です。

かんてい局のHPはこちら
http://www.kanteikyoku.net/

victoire【宇都宮のみ】


出典:victoire

[営業時間] 11:00~18:00
[住所] 〒321-0945 栃木県宇都宮市宿郷5-28-5 大根田ビル1F


買取方法:店頭買取・宅配買取・出張買取

victoireは宇都宮のみに店舗を持っています。
栃木県の中でも人口が多く、栄えている宇都宮の店舗が中心となっているため
店舗買取の際は、宇都宮付近に住んでいる方にオススメです。,

victoireのHPはこちら
http://victoire-u.com/qanda.html

東京で買取してもらうならここ!<店頭買取以外>

次に、宅配買取や出張買取により東京支社で買取査定をしてもらう時におススメの買取業者を紹介します。

大黒屋【業績No.1】


出典:大黒屋

買取方法:宅配買取・店頭買取(宇都宮店のみ)
栃木県在住の方の買取方法は宅配買取、または宇都宮市にある店舗での直接買取になります。

多くの全国展開している買取業者の中でも業績No.1を語っており、どのブランドの買取でも検索順位上位を占める大手の買取業者です。
買取件数も多く、買取査定基準は全国であるため安心して買取をすることができます。

初めて買取に出す人で、市外から離れたところにお住まいの方におススメの業者です。

大黒屋のHPはこちら
https://kaitori.e-daikoku.com/

ZOZOUSED【古着に強い】


出典:ZOZOUSED

買取方法:宅配買取

こちらはZOZOTOWNが行う買取サービスであり、販売した商品の二次流通も担当しているため取り扱いブランドが多いのが特徴です。

また、他の業者と違って宅配買取のみであり、運営コストが下がるため、他社の宅配買取と比較するとより高額買取が期待できます。

ZOZOUSEDのHPはこちら
http://sell.zozo.jp/

retro.jp【委託販売を行う】


出典:retro.jp

買取方法:宅配買取

こちらの買取業者は東京に支社があり、店舗はありません。
店舗を持たないことで、人件費などが削減でき、より買取価格をあげることができます。

さらに、委託販売を取り入れています。
委託販売は商品を買取するのではなく、委託(商品を預け)後に販売が完了してからお客様に返金する形になります。

高級ラインは定価が高く、需要が少ないので買取は安くなってしまう傾向があります。
委託販売は買取を行わないのでリスクがなく、売れた金額の最大90%返金するので買取よりも高くお金を受け取ることが可能です。

retro.jpのHPはこちら
https://itaku.retro.jp/

店頭買取と宅配買取どっちがいいの?

上で栃木県で買取するときに使う方法と、それに合った業者を紹介致しました。
しかし皆さんが気になるのはどの方法が良いのかどうかではありませんか?

それではここで解き明かしていきましょう!

以下の3つの項目からどちらが良いのかを見ていきましょう。

▷スピード
▷手軽さ
▷買取価格

スピード

スピードにおいて優れている買取方法は
店頭買取

宅配買取はまず業者に宅配キット(ダンボールなど)をネットや電話から申し込みます。
これが届くまで1~2日かかります。
その後ご自身で荷物を詰め、業者に送り返します。
この時ほとんどの業者が送料を負担してくれるため、お客様自身は全て無料で行えます。
荷物が業者に届き次第、査定が行われメールが来て買取するのであれば入金という形になります。

以上を読んでもわかるように、郵送を2回行うため最低でも2日以上は買取終了するまでにかかってしまいます。

一方、店頭買取にかかる時間は
移動時間+査定時間(5分~1時間)
です。
移動時間も栃木県内なら長くても2~3時間でしょう。
店頭買取なら半日もかからず買取が完了するため、すぐに買取してほしい人に合った方法です。

手軽さ

手軽さにおいて優れている買取方法は
宅配買取

まず、自らの移動距離が無いことから最も手軽であることが分かりますね。

多くの人は直接買取店に行くより、ネットで宅配キットを申し込み、それを業者に送って買取してもらうほうが簡単に早くできると思います。
宅配買取は家からでなくてもできるため、年齢問わずおススメです。

また、最近では多くの業者がLINE査定などオンライン上での査定を迅速に行ってくれるため、買取してもらうかまだ迷っているけど値段が知りたい方にもピッタリだと思います。

買取価格

買取価格において優れている買取方法は
宅配買取

宅配買取は栃木と東京の業者の両方とも行っていますが、断然東京にある業者に依頼するほうが高く売れます。

東京は日本で最も人の流通が多い場所なため、買取商品数が圧倒的多いです。
よって、買取実績が地方よりも多くあり、高額買取が期待できます。

また、商品数が多いということは取扱いブランドも多いため、安心して査定を受けることができます。

まとめ

第3章で比較したように、栃木県で買取するときは東京支社に宅配買取を使って行ったほうが簡単にかつより高く買取をすることができます。

栃木県でも住んでいる場所によって利点・欠点は変わってしまいますが、宅配買取はどこに住んでいても買取方法・買取価格基準は変わりません。
また必要日数も栃木県内ならほとんど差はありません。

宇都宮などの市街地域に住んでいる人は、自分に合った方法でぜひ買取してみてください。

おまけ~栃木のオススメ観光スポット~

最後に栃木県の地元民がオススメする観光スポットをご紹介したします!

1.日光
日光は全国的にも有名な観光地ですね。
しかし、日光は日光東照宮だけだと思っていませんか?

日光には東照宮だけではなく、華厳の滝や中禅寺湖などの絶景スポッドもあります。
また、紅葉の時期のいろは坂はとてもきれいですので人生で一度は見ることをお勧めします。
(紅葉の時期は最も観光客が来る時期であり、渋滞が多くなるため時間に余裕があるときに是非!!)

さらに、日光には日光江戸村や日光猿軍団など家族で行くと楽しいところもありますよ!

2.あしかがフラワーパーク
こちらは「世界の夢の旅行先9選(2014)」に選ばれた足利市にあるお花がとてもきれいな絶景スポッドです。
藤の花で紫一色になる4月下旬から5月上旬にかけてが見頃です。

また、冬にはイルミネーションをしており、きれいな電飾がともった一味違ったフラワーパークもオススメです。
地元のカップルの定番デートスポッドです。

3.いちご狩り
こちらはスポッドではありませんが、栃木といえばいちごですよね!
現在栃木県では様々な種類のいちごを栽培しており、いちご狩りもする場所によって食べられる品種が変わってきます!

大王道の「とちおとめ」は大きさはあまり大きくないですが、とっても甘くておいしい栃木県の象徴となるいちごです。
とちおとめは栃木県で開催しているいちご狩りであれば食べられますが、上部の日光や那須がとくに甘くておいしいです!

そして希少かつ貴重な「スカイベリー」は一粒がとっても大きく、甘いうえでフレッシュな味わいで一粒の値段も高いいちごです。
スカイベリーはまだ栽培され始めて日が浅いため、全域では食べることができません。
特にスカイベリーも食べられるいちご狩えい園は小山・佐野などの栃木県の下のほうの地域にありますので、ぜひ体験してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。