最終更新日:

無料LINE査定のやり方やコツをご紹介|ブランド品の買取ならこのおすすめ買取店7選で決まり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ついつい買ってしまったけど全然着ていないブランド品の洋服や、使わなくなってしまった新品同様のブランドバッグなどの扱いに困っていませんか?

せっかくのブランド品だから捨てるのはもったいないけど買取店に持っていくのは面倒だし、とそのままにしているのではないでしょうか?

最近は商品の写真を送るだけで手軽に査定ができる、「LINE査定」を導入する買取店が増えており、実際に「LINE査定」を利用して買取依頼する人も増えています。

今回は、LINE査定の特徴やメリットについて解説します。

査定の申し込み方法から結果がわかるまでの手順、LINE査定に対応しているおすすめの買取店などもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

LINE査定とは?

LINE査定とは、主にスマートフォンで使用可能なコミュニケーションツール「LINE」を利用した査定方法。

査定までに必要なステップの数や順番は買取業者や売りたいアイテムによってさまざまですが、基本的には「売りたい品の写真」と「ブランド名や型番などの情報」の情報をLINEで送るだけで、おおまかな査定額を買取業者が回答してくれるシステムになっています。

また、LINE査定では買取業者の担当者がLINEで親切に対応してくれるので、不明点や疑問点があれば気軽に質問できるのも魅力の1つです。

査定結果はどれくらいで分かる?

査定結果が出るまでの時間は買取業者によってまちまちですが、最短5分で査定結果が送られてくる場合もあります。

どの買取業者も24時間以内の対応を基本としているので、査定を依頼している品数が多かったり、査定に必要な情報が足りていないなどのトラブルがなければ、査定を依頼した次の日には査定結果が送られてくるはずです。

早く査定結果を知りたい人は、LINE査定を依頼するときにできるだけ買取業者のホームページなどをチェックして、必要情報の連絡漏れがないように心がけましょう!

実際の査定金額とどれくらい違うの?

LINE査定では送った品の写真と、モデルや型番などの情報をもとに査定を行うため、実際に買取をしてもらう際の査定額と、LINE査定での査定額に多少のズレは存在します。

ですが、故障していることを伝え忘れていたり、大きな傷や汚れがある部分の撮影ができていなかったりなどの事情がないかぎり、査定額に大きな差はないことが多いです。

査定額の差異を少なくしたい場合は、アイテムの状態をできるだけ正しく伝えるために複数枚の写真を送ったり、傷や汚れなどもしっかりと撮影するように心がけましょう!

LINE査定のメリット

メリット①:時間と場所を選ばずに査定可能

実際に足を運ぶ必要のある店舗査定や、時間に合わせて自宅に居る必要がある出張査定と違い、LINE査定であればいつどこでも査定を依頼でき、結果を知ることができます。

忙しさなどから時間を確保できない人や、対面での査定は緊張するなどの理由で店舗査定が得意ではない人にとっては、うってつけの査定方法だと言えるでしょう。

メリット②:気軽に査定をお願いできる

店舗での査定や出張での査定の場合だと、直接鑑定士に合って査定をお願いすることになるので、手持ちの1品だけの査定をお願いするのは少し気が引けてしまう人もいるのではないでしょうか。

しかし、LINE査定は基本メッセージだけでのやりとりなので1品だけでも気軽に査定をお願いできる上に、査定費用なども一切かからない買取業者がほとんどですので、査定をお願いしたい品数が少ない人でもおすすめの査定方法になっています。

メリット③:すぐに査定額がわかる

LINE査定を依頼したタイミングや、送った写真や情報の正確さによっては5分で査定結果がわかることも!

実店舗に足を運ぶ必要のある店舗査定や、スケジュールを確保する必要のある出張買取、荷物として品を送り、到着してから査定が始まる宅配査定と比べると、LINE査定はすぐに査定結果を知ることができると言えるでしょう。

LINE査定の手順とコツ

ここでは査定の申し込みから査定結果がわかるまでの手順を、簡単にわかりやすくご説明します。

STEP1:売りたいアイテムをスマホで撮影

まず、査定してもらいたいアイテムの写真を撮影します。

自然光がしっかり入る明るい場所で撮影すると、商品がきれいに見えます。

撮影した写真はきちんとピントがあっているか、しっかり確認してください。

様々な角度から撮影した複数枚の画像を用意しておくと、正しく査定してもらうことが可能です。次のような画像を送るといいでしょう。

  • 全体がわかる写真
  • アイテムの内側
  • アイテムの裏側
  • ブランドのタグやロゴ
  • 保証書
  • 付属品

そして、傷や汚れも隠さずに撮影しましょう。後で実際に商品を見たときに傷や汚れが見つかると査定額が下がってしまうことがあります。

正確な査定額を知っておきたいなら、傷や汚れなども含めてありのままを撮影することです。

STEP2:買取業者のLINEアカウントと友達になる

LINE査定に対応している業者なら、ほとんどの場合はホームページに「LINE査定のやり方」など、査定の手順ややり方が解説されているページがあります。

LINE査定のページには、「QRコード」や「ID」が掲載されているので、どちらかで友達登録をします。

【IDで友達追加する場合】

LINEアプリの「友だち追加」アイコンをタップして、「QRコード」をタップします。カメラでQRコードを読み取れたら、買取店の名前が表示されるので、許可して友達追加しましょう。

【QRコードで友達追加する場合】

LINEアプリの「友だち追加」アイコンをタップして、「検索」をタップします。検索ボックスに買取店のIDを入力して検索してください。買取店の名前が表示されたら、許可して友達追加します。

STEP3:撮影した写真を送る

LINE上での「友達追加」が完了したら、アイテムの写真と商品情報を送りましょう。

「商品名」だけでOKの買取店もありますし、ブランド名・商品番号・購入した日付、などが必要なお店もあります。

必要な商品情報は買取店により異なるので、買取店のホームページに記載されている「LINE査定のやり方」などを確認してみてください。

STEP4:査定額を確認する

査定額出るまでには、半日〜2日程度かかる買取店が多いです。早いお店なら当日中に連絡がくることが多いですが、遅くても2日以内には査定額がわかることが多いです。

LINE査定は写真を元に査定をするので、どうしても実際の商品を見ての査定ほど正確にはできないことが多いです。

実際に多くの買取店が、「LINE査定はあくまで目安であり買取額を保証するものではない」としています。

実際に商品を持ち込んだり郵送して買取してもらう際に、買取額に差が出てしまうことは覚悟しておきましょう。

LINE査定に対応しているブランド買取店

LINEで簡単に査定ができる買取店をご紹介します。お店の特徴や買取実績などを参考に、自分にぴったりの店を選んでください。

retro.jp

retro.jpは実店舗を持たない買取業者で、店舗買取や宅配買取のような通常の買取方法のほかに、「委託買取」という買取方法などをそろえています。

委託買取は売りたい品を持ち主が預けて、retro.jpがその品を販売し、そこで得た金額の70%から90%の金額を持ち主に支払う買取方法なので、通常の買取よりも高額での買取が期待できます!

retro.jpのLINE査定では、商品の写真を送るだけで査定が始まり、必要に応じて担当者がモデル名や型番などを確認します。

あらかじめ必要な情報を送っておけば、すばやく正確な査定結果を知ることができるので、わかる範囲の情報は最初に伝えておくのが吉でしょう。

また、retro.jp公式LINEとのメッセージ画面から出張買取を申し込んだり、宅配買取に必要な宅配キットの申し込みを行うことができます!

まずはLINEの友だちに追加して、気軽にLINE査定をお願いしてみてはいかがでしょうか。

▶︎【写真を送るだけ!】売りたいアイテムを無料でLINE査定してみる

なんぼや

出典:なんぼや

業界でトップレベルの知名度を誇る「なんぼや」は、ブランド品を中心に買取を行っている買取業者です。

初めてアイテムを売る場合や、どこに売ればいいかわからないときは知名度の高さからなんぼやを選ぶユーザーも少なくはないでしょう。

なんぼやのLINE査定は、ブランドバッグやブランド時計などのそれぞれのジャンルで必要な写真や情報が違うので、査定を依頼する前によくチェックしておくことをおすすめします。

また、なんぼやはLINE査定で事前に査定をしておくと買取額が10%アップするキャンペーンなどを実施していることから、かなりLINE査定に力を入れている買取業者だと言えます。

この買取額が10%アップするキャンペーンは2020年9月限定となっていますが、今後もLINE査定に関連したキャンペーンを実施する可能性は高いので、ぜひチェックしてみてください!

公式ホームページはこちら

エコリング

出典:エコリング

「エコリング」はブランド品だけでなく、服や靴、家電など幅広く取り扱っている買取業者。

リユースをテーマに買取を行っているエコリングは、壊れてしまっている品でも買取可能な場合が多いので、破損などがあるアイテムを含めて、複数の品をまとめて買い取ってもらいたい際はおすすめです!

エコリングのLINE査定では、エコリング公式LINEを友だちに追加して、メッセージ画面にあるボタンから査定へと進むことができます。

エコリングはLINEアカウントを友だちに追加しているだけでお得な情報を届けてくれるので、エコリングを使いたいと考えている人は友だちに追加しておきましょう。

また、高価買取情報を見られたりクーポンを入手できることがある公式アプリもリリースされているので、お得にエコリングを使いたい場合は要チェック!

公式ホームページはこちら

大黒屋

出典:大黒屋

大黒屋は年間買取数が150万件を超えるほどの実績を持つ、ブランド品の中心に買取を行う買取業者。

大黒屋のLINE査定では、2020年9月時点で買取額に応じて商品券をプレゼントするキャンペーンを実施していることから、LINE査定に力を入れていることがわかります。

LINE査定に対応しているブランド数は1万種類を超えているので、ある程度有名なブランド品であれば間違いなく査定可能になっています。

ただし、ブランドバッグであればタグの内容がわかる写真や、ブランドアクセサリーなら刻印の部分が見える写真など、各アイテムの種類によって送る必要のある写真が違うので、査定に出す前に公式サイトなどでチェックしておきましょう。

また、壊れてしまっている品でもLINE査定は可能なので、売れるかどうかで迷ったらお試しで連絡してみるのも手です!

公式ホームページはこちら

コメ兵

出典:コメ兵

「コメ兵」は買取だけでなく、実店舗やKOMEHYOオンラインストアで販売もしている業者。

買取をするセンターでは300名以上ものバイヤーが鑑定をしており、1年でおよそ140万点以上のアイテムの査定を可能としています。

コメ兵のLINE査定では写真だけでなく、ブランド名やモデル名、購入時期やコンディションなども伝える必要があります。

いつどこでいくらで購入したかや、傷の有無なども伝えることでより正確な査定結果を知ることができるので、なるべく多くの情報を伝えるようにしましょう。

アイテムの箱や袋がない程度であればもちろんのこと、ジュエリーの宝石が取れてしまっている場合でもLINE査定は可能になっているので、他の業者で買取NGを受けても、売るのを諦めずにコメ兵に査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

公式ホームページはこちら

銀蔵

出典:銀蔵

銀蔵は、バッグ・時計・ジュエリーなどブランド品の買取をしている業者です。

LINE査定にも対応しており、友達登録をして「銀蔵買取センター」のLINEアカウントへ写真を送るだけで査定してもらうことができます。

写真と一緒に送る情報は、「自分の名前」と「商品名」だけでOKです。早ければ当日中、遅くても翌日には査定額がわかるようになっています。

その後の質問や、買取についてのやり取りなどもLINEで行うことができるので気楽でいいですね。

LINE査定で金額に満足ができたら実際の買取となるのですが、銀蔵の店頭に持ち込むなら「サロン買取」がおすすめです。プライバシーの保たれたVIP空間で買取をしてもらうことができます。

買取専用のサロンは完全予約制なので待ち時間もありません。スムーズに買取を依頼できるので、忙しい方や時間がない方には嬉しいサービスです。

買取方法は店頭買取の他に、宅配買取・出張買取なども選べます。

公式ホームページはこちら

ブランドオフ

出典:ブランドオフ

ブランドオフはブランド品の買取をしている買取業者です。

LINE査定の場合は、商品の写真と一緒にコメントで次の情報を送信します。

・ブランド名
・型番
・名称
・購入の時期
・金額
・使用状況

査定額に満足できたら、「宅配買取」か「店頭買取」のどちらかで実際に買取してもらいます。

宅配買取は、24時間いつでも申し込みが可能です。店舗は関東・近畿・北信越・東海などに複数あるので、お近くの店舗を探してみてください。

商品が大量にあって写真を撮影するのが面倒な場合や、質問しながらの査定を希望する場合は、「LINEビデオ通話査定」がおすすめです。

自宅にいながらLINEのビデオ通話で店舗スタッフと話しながら査定してもらえるので、「相談をしたいけど対面は不安」という場合にもおすすめの方法です。

公式ホームページはこちら

LINE査定のまとめ

LINE査定は画像を送るだけで手軽に買取金額を知ることが可能です。

実際に買取の申し込みとなるとWebから申込をしたり、実際に店舗へ足を運んだりと少々面倒くさいです。

しかも期待している価格と全然違っていたり、大事なアイテムを一時でも手から離れてしまうので心配もあると思いますが、LINE査定であればまずは大体の買取金額の目安を知ることが出来ますので、大きく期待とずれることも少なく、気持ちよく取引ができます。

気になるアイテムがある場合は写真を撮ってLINE査定に出してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによる中古品の無料査定実施中

お持ちのブランド品やカメラ、楽器等、最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もし手つかずになっているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

中古品を売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroの無料LINE査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

中古品買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるアイテムをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

中古品を売りたいと思ったらまずは、無料査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

売りたい物を無料LINE査定する


中古品を無料LINE査定する

SNSでもご購読できます。