最終更新日:

ウェッジウッドのおすすめ買取店と少しでも高額買取になるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

英国王室御用達ブランドであるウェッジウッド(WEDGWOOD)は世界最大級の陶磁器メーカーのひとつで、その歴史は1759年から始まります。

美しさや質の高さだけでなく、実用としても優れたウェッジウッドの陶器は、元は王族や特別な方しか使えなかったのですが現在では一般の人々にも手に届くようになり、世界中の人々から愛されています。

日本ではウェディングの贈り物としても人気の高いウェッジウッドですが、中古で売りたい場合のおすすめ買取店と少しでも高額買取してもらうコツについてご紹介します。

ウェッジウッドのおすすめ買取店

ウェッジウッドの買取で重要なのは、シリーズの見分けとヴィンテージの価値に気付けるかどうかです。

実際に売るときには、価値のある人気シリーズなのか、ヴィンテージとして価値のあるアイテムなのかどうかを見分けられるバイヤーが在籍しているかどうかが非常に重要です。

こちらにウェッジウッドのおすすめ買取店をご紹介いたします。

retro

ウェッジウッドのおすすめ買取店retro
出典:retro.jp

retro.jpは東京・渋谷にあるブランド買取業者です。運営元は株式会社retroで、買取業務を専門に行なっており、高い査定力、高額買取が魅力の業者です。

汚れや傷があるなど多少の破損箇所があっても買取に対応してくれますので、「他店では買取を断られたアイテム」でも、一度retro.jpに買取査定を依頼してみるといいでしょう。

実店舗は構えていませんが、渋谷駅から徒歩数分のところにある本社で対面での買取にも対応しています。店舗家賃や在庫管理といった余分なコストを削減することにより粗利率を35%、買取金額はだいたい売価の半値で提示しており、かなり高額買取をしていると言えるでしょう。

また、蓄積されたノウハウから一番高く売れるところで販売が出来ていることも大きな強みです。

また、retro.jpならではの買取方法としてお客様から預かった商品を代わりに販売し、買取金額の70%以上を返金する「委託販売」があります。

委託販売では基本的に買取するよりも高い返金が期待できるのが魅力ですが、選ばれている主な理由は売れた金額と返金する金額が明らかなところです。

通常は買取が成立したらそのあといくらで売られているかまで調べませんし、わからないことが多いと思いますが中にはかなり高額で販売している場合もあり、売った方が損をしてしまうケースもあります。委託販売では「いくらで売れて」、「いくら返金されて」、「いくらretroへ支払っているか」が一目瞭然です。販売金額に応じで返金する割合も事前にご提示しているので損をすることなく安心して取引が出来ます。

査定方法は、スマホで写真を送るだけのLINE査定や、Zoomを通してのビデオ査定があります。今までの取引履歴ややり取りの履歴も残っていますのでカスタマーサポートも充実しており、リピート時もスムーズに対応することが可能です。

使い勝手の良さから顧客満足度は90%を超え、買取利用者からは定評があります。

【おすすめポイントまとめ】
・委託販売を利用すれば通常買取よりも高く売れる
・コスト削減を徹底しており、その分買取価格に上乗せするため買取価格が高い
・買取ジャンルが豊富で売れないものがない

【買取方法】
・宅配買取
・出張買取
・持込買取
・委託販売

ウェッジウッドの買取をretro.jpに依頼するにはこちら

ライフバケーション

ウェッジウッドのおすすめ買取店ライフバケーション
出典:ライフバケーション

ライフバケーションは、食器買取を専門にしている買取業者で、洋食器・グラス・カトラリーなどの買取をしています。

ウェッジウッドの食器なら中古品でも状態が良ければ買取可能ですが、新品のものや箱付きだと高額買取となります。終売商品も買取可能です。

ライフバケーションで買取実績が多いシリーズは、ワイルドストロベリー、スイートプラム、フェスティビティとなっています。
アストバリーシリーズ、ユーランダーパウダーシリーズ、トンキンシリーズ、コロンビアシリーズなどは高額買取の対象です。

買取価格が最も高い商品シリーズは、アストバリーブラックのアイテムです。アストバリーブラックは1点で数万円の価格がつくことが多いので高額買取が期待できるでしょう。

ライフバケーションのホームページには、実際の写真とともに買取実績が掲載されています。「ワイルドストロベリー」「クイーンズウェア」など、シリーズごとに一覧で表示されているので、買取相場の参考になると思います。

洋食器についてはウェッジウッド以外にも、マイセン、ヘレンド、ミントン、ロイヤルコペンハーゲン、セーブル、ロイヤルクラウンダービー、ロイヤルウースターなど多様なブランドの買取に対応しているので、使用していない食器があれば一緒に査定してもらうのがいいでしょう。

他にもラリック、バカラ、ベネチアングラス、切子などのグラスや、クリストフル、ジョージ・ジェンセンなどのカトラリー、リヤドロなども買取しています。

買取方法は店頭買取・宅配買取・出張買取があり、実店舗は神奈川県横浜市・東京都世田谷区・東京都千代田区・静岡県静岡市・栃木県宇都宮市にあります。

東京、神奈川、関東近郊(埼玉・山梨・千葉・群馬)には出張買取が可能で、宅配買取は全国対応しています。

メールやLINEでの無料査定もありますし、電話での査定や問い合わせにも対応してくれるので、不明点があれば直接メールや電話してみるのがいいでしょう。

【おすすめポイントまとめ】
・食器買取が専門
・ウェッジウッドの買取実績が豊富
・食器買取についての知識がある

【買取方法】
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

ウェッジウッドの買取をライフバケーションに依頼するにはこちら

大黒屋

ウェッジウッドの買取おすすめ店ライフバケーション
出典:大黒屋

大黒屋はブランド品・チケット・貴金属などの買取をしている業者です。

業界最大手のチェーンで店舗数も多く、年間の買取実績は150万件以上と実績も豊富なので安心して利用できます。

ブランド品の買取に力を入れている大黒屋ではウェッジウッドの様々なアイテムを積極的に買取しています。特に買取を強化しているウェッジウッドのアイテムは、カップソーサーセットやティーポットで、箱入りやフルセットのアイテムは高額買取になりやすいです。

ティーセット以外にも、プレート、グラス、ベース(花瓶)、灰皿(アッシュトレイ)、人形(置物)、陶器人形・フィギュリン(置物)、クリスタルオブジェなども買取可能です。

次のようなものは買取不可となっているのでご注意ください。
・カケ、ヒビ、ワレがあるもの
・落ちない汚れやシミが目立つもの
・ブランド刻印等が擦り切れて確認できないもの
・個人名がプリント刻印されたもの

ブランド品だけでなく、買取品目が非常に幅広いのが大黒屋の特徴です。

ウェッジウッドの食器以外にも使用していないものがあれば一緒に査定してもらうのがいいでしょう。まとめて買取してもらうことで、査定額がアップすることも多いです。

買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取がありますが、食器の買取では宅配買取が利用できないケースもあるのでご注意ください。店舗により買取品目が異なるので、お近くの店舗へ行く前にメールや電話で確認しておくことをおすすめします。

査定方法も多様で、電話査定・メール査定・LINE査定に対応しています。

【おすすめポイントまとめ】
・業界大手の安心感
・店舗数が多い
・ブランドアイテムの買取実績が豊富

【買取方法】
・店頭買取
・宅配買取
・出張買取

公式ホームページはこちら

ウェッジウッドで高額買取になる人気シリーズ

ウェッジウッドで高く買い取ってもらやすいのが、アンティークまたは人気シリーズのアイテムです。

なお、どの年代から「アンティーク」と呼ぶのか明確な定義はありません。アンティークマイセンと同様、30年以上前に作られたもので、廃盤になっているシリーズがアンティークとされているようです。

ここではアンティークを中心に、ウェッジウッドの人気シリーズをご紹介いたします。

アスコット


出典:フローラルエッセン

1964年〜1991年に製造されたシリーズ。ゴールドの帯の中に描かれた花模様が美しい、豪華なデザインです。

トンキン


出典:フローラルエッセン

最高級パターンのひとつで、現在は廃盤になっているシリーズ。ルビーに金であしらわれた豪華絢爛な花々が美しいデザインです。

フローラルタペストリー


出典:フローラルエッセン

1997年から2005年まで製造されていたシリーズで、タペストリーのように繊細に編み上げられたデザインから命名されました。柔らかく落ち着いたブラウンをベースに、優しい花が描かれています。

コロンビア


出典:フローラルエッセン

鷲の頭と翼、ライオンの胴体を持った空想上の生き物「グリフィン」が描かれたコロンビアシリーズ。廃盤となったエナメル、コロンビアブルー&ゴールドの人気は、現在のセージグリーンを凌ぐほどで、今なお愛され続けています。

アストバリー


出典:フローラルエッセン

22.8Kゴールドを贅沢に使い、8回の焼成を重ねて作られた最高級ライン。職人の手によって一つひとつ丁寧に描かれた立体的な模様とレイズドゴールドが上品な輝きを放ちます。

ユーランダー


出典:フローラルエッセン

1903年に、ホワイトハウス用の食器として依頼を受けて制作された作品をもとに作られたシリーズ。ルビー、ターコイズ、ブルーの3つのカラーがあり、宝石のように輝く美しさが特徴のデザインです。

ウェッジウッドを少しでも高額買取してもらうコツ

ウェッジウッドの買取で高額買取につなげるためにやっておくことがあります。

日頃の手入れやちょっとした注意でだいぶ変わってきますので参考にしていただき、実践していきましょう。

カップ&ソーサーをそろえる


出典:フローラルエッセン

アイテムの中でも特に人気が高く、買取額が高くなりやすいのがカップ&ソーサーです。定価が高いことに加え、ブランド食器=カップ&ソーサーという認知が高いことが、その理由です。

カップだけ、ソーサーだけとならないように必ずセットで買取に出すようにしましょう。

1級品である


出典:フローラルエッセン

ブランド食器には1級品(A級品)、2級品(B級品)があります。正規店や百貨店にならぶ最高品質の商品が1級品に当たります。

一方、2級品とは工場での出荷段階で審査基準に見合わなかった商品が該当します。この場合は工場で、バックスタンプに傷を入れます。この傷をスクラッチと呼びます。

スクラッチが入っている商品やアウトレット専用商品は2級品とされるため、買取では価格が下がってしまう傾向にありますが、使用する分にはまったく問題ありません。

ホコリ、カビ、黄ばみに注意

食器は箱に入れた状態で保管していたとしても、長く放置すると、ホコリがたまったり、カビや黄ばみなどで汚れてしまいます。

保管のポイントは、直射日光が当たらず、湿気の少ない場所にしまっておき、定期的に換気をすること。買取に出す際にはかならずホコリを払ったり、一度、洗うようにしましょう。

なお、カビや黄ばみがついてしまった場合には、いきなり漂白剤を使うのではなく、正規店やデパートなどの販売店に相談するのがベストです。

ナイフ傷をつけないようにする

フォークやナイフなどでついてしまう細かい傷は防ぎようがありませんが、注意したいのが、大きくて深いナイフの傷。パッと見てわかるレベルのナイフ傷がある場合には、買取額が大きく下がってしまう可能性があります。

硬いお肉の場合は高価なプレートを使用しない、力強くナイフを使わない、など少し注意するだけで、大きなナイフ傷を防ぐことができます。

普段のお手入れは丁寧&慎重に

カップやプレートを使っていれば、いずれ金彩が剥げてしまったり、柄が薄くなってしまいます。しかし、使い方やお手入れの方法次第で、きれいな状態を長く保つことができます。

使い方やお手入れ方法についての注意点をまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

■電子レンジに入れる際は、一度、室温に戻してから使う
(ファインボーンチャイナなどの磁器は急激な温度差に弱い)
■ナイロンたわしなど目の粗いスポンジは使わない
■洗剤をしっかり泡立てて、「泡」で洗うようにする
■コーヒーや紅茶のシミがついてしまった場合は、洗剤をたらして5分程度放置してから洗う
(内側に模様があるカップはNG)
■上記の方法でシミが落ちない場合は、研磨スポンジを使う

なお、金彩や絵柄の部分をこすったりしてしまうと、剥がれたり、薄れたりする原因になってしまうので、注意が必要です。

【Q&A】ウェッジウッドの買取に関する疑問点

汚れがあるものや古いアイテムでも買取してもらえるのか、買取してもらうにはどんな物が必要なのかなど、ウェッジウッドを買取してもらう際によくある疑問にお答えします。

保証書がなくても買取できますか?

食器にはギャランティーカードが付属しませんので買取可能です。

割れ物なので箱など付属品があると尚良いと思います。

汚れや傷があるアイテムでも買取できますか?

ほとんどの買取店では、多少の汚れや傷がある商品でも買取をしています。

買取店では修復やクリーニングをした後に中古品として販売することが多いので、修復のしようがないほどのダメージや汚れがあるものは買取を断られることもあります。

不安な場合は、どの程度のダメージや汚れまでなら買取が可能か、事前に買取店に問い合わせてみることをおすすめします。

汚れや傷があると、その分買取価格が下がってしまうことは覚悟しておきましょう。

古いアイテムでも買取できますか?

ウェッジウッドは古いアイテムでも買取可能です。

珍しいモデルの場合はオールドウェッジウッドとして高値で取引されているアイテムもあります。

買取の際に必要なものを教えてください

東京都の古物営業法で、買取業者が買取をする際には相手の身分証を確認するのが決まりとなっています。

買取店で買取をしてもらう時は身分証明書の提示を求められるので、以下のような身分証を必ず用意しておきましょう。

・運転経歴証明書
・パスポート
・住民基本台帳カード
・健康保険証
・在留カード
・特別永住者証明書
・個人番号カード

宅配買取の場合も同様で、身分を証明する書類のコピーをご同梱するよう求められます。

まとめ

ウェッジウッドの長い歴史の中では、惜しまれながらも廃盤になってしまったものや、時代を超えて愛され続けているものなど、数え切れないほどの名作が生まれており、どのシリーズにもファンやコレクターがたくさんいます。

つまり、あなたには必要なくなってしまったアイテムだとしても、欲しがっている人が必ずどこかにいて高い価値を感じてくれる人がいるということです。

「こんなものお金にならないかも…」と捨ててしまう前に、一度、査定に出してみてください。思わぬ金額で買い取ってもらえることもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるウェッジウッドの無料査定実施中

お持ちのウェッジウッドで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ウェッジウッドを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるウェッジウッドをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ウェッジウッドを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

ウェッジウッドを無料LINE査定してみる




ウェッジウッドを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。