もしかして買い物依存症?チェック方法や治療法など買物依存症の特徴を解説

買い物依存症について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クレジットカードで限度額を超えるまで買い物をしてしまう、貯金の残高が0になるまで買い物をしてしまう、お金がないのに買い物が我慢できない、借金をしてまで買い物をしてしまう。

思い当たることがあるという方は、買い物依存症かもしれません。自分は依存症なんかじゃないと思うかもしれませんが、気づかないうちに徐々に依存症に近づいているケースも少なくありません。

ここでは、買い物依存症の特徴や原因、依存症かどうかを判断するセルフチェックの方法、対策、治療方法などについて解説します。

買い物をしすぎて買った物の管理や扱いに困っている方には、おすすめのサービスをご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

目次

買い物依存症とは?

買い物依存症とは

買い物依存症とは、必要のないものを買ってしまったり、買い物がやめられない症状のことです。

買い物を繰り返すうちに買うという行為自体が目的となり、自分の意思ではやめられなくなってしまいます。

医学的には精神疾患や病気として正式に認定されていませんが、依存症の一種として認識されており、精神科や心療内科で治療を受けることができます。

買い物依存症は女性に多いイメージがあるかもしれませんが、男性でも買い物依存症になる人は少なくありません。若い人だけでなく、年配の人でも買い物依存症になることがあります。

買い物依存症の特徴

買い物依存症の特徴1:同じものや似たようなものを買う

買い物依存症の人は、同じようなものを買ってしまう傾向があります。

すでに持っているのに同じものを複数買ったり、似たようなものを種類違いや色違いで買ってしまうのが買い物依存症の特徴です。

買い物依存症の特徴2:自分をコントロールできない

買い物依存症の人は、お金がない、必要なものではない、とわかっていても買い物をやめることができません。

自分で自分をコントロールできなくなっていることが多いです。

買い物依存症の特徴3:買った後に興味がなくなる

買った後にすぐ買ったものに興味がなくなるのも、買い物依存症の特徴です。

「買う」という行為自体が目的となっているため、せっかく買ったのに封を開けてもいない、買ったことも忘れていたということが多いのです。

買い物依存症の特徴4:借金をしてでも買う

買い物依存症の人は、買い物のしすぎで経済的に余裕がなくなっても買い物がやめられないことが多いです。

クレジットカードの限度額を超えてしまったり、借金をしてでも必要のない買い物をしてしまうため経済的に困窮することになります。

買い物依存症の原因は?

買い物依存症の原因は、ストレスが大きく影響していると考えられています。

買い物は一時的にストレスを解消する効果があるため、買い物をすることで無意識にストレスを発散しようとしている可能性が高いです。

学校や仕事でストレスを感じたときに買い物をするのがくせになっていないでしょうか?イライラしたり嫌なことがあると買い物をしてしまう方は要注意です。

買い物依存症のセルフチェック方法

買い物依存症セルフチェック

次の13項目のうち、少しでも自分に当てはまるものがいくつあるでしょうか?


1.真面目な性格である
2.色違いなどすべての種類を揃えたくなる
3.同じものをいくつも買ってしまう
4.必要のないものを買ってしまう
5.買い物をすると気分がすっきりする
6.一度欲しいと思ったものは買わないと気が済まない
7.買った後に一度も使っていないものが多い
8.ストレスを感じると買い物をしたくなる
9.クレジットカードを複数枚持っている
10.買い物をした後に後悔することが多い
11.ネットショッピングのサイトをチェックすることが習慣になっている
12.部屋が散らかっている
13.いつも何かを買いたいと思っている

当てはまる項目が多いほど、買い物依存症の傾向が強いです。

半分以上当てはまる人は今すぐに対策を始めましょう。

買い物依存症の末路

買い物依存症の末路について

買い物依存症を甘く見ると危険です。

買い物依存症がエスカレートするとどんな危険性があるのか知っておきましょう。

買い物依存症の末路1:借金をして最悪の場合は自己破産

買い物依存症がエスカレートすると、どんどん高額な商品を購入するようになります。

その結果貯金を使い果たしてしまい、それでも買い物がやめられないため借金をすることになります。

現在はクレジットカードでカードローンやキャッシングが簡単にできるため、経済的に破綻しやすくなっているので注意が必要です。

買い物依存症の末路2:離婚

買い物依存症は、家族など周囲の人も巻き込む可能性があるので注意が必要です。

貯金や年金を使い切って借金をするようになれば、家族に迷惑をかけることになります。

主婦の場合は買い物依存症が原因で家族の貯蓄や子供のための貯金まで使ってしまい、離婚にいたってしまうケースもあります。

買い物依存症の対策(症状が軽い方におすすめ)

買い物依存症対策(軽症の方向け)について

ここでは買い物依存症の症状が軽い方におすすめしたい、今すぐ自分でもできる対策をご紹介します。

買い物依存症(軽症)の対策1:クレジットカードの解約

クレジットカードは現金がなくても買い物ができるため、買い物依存症を助長しやすいです。

リボ払いやキャッシングなどもできるため、自身の経済力以上の買い物をしやすくなります。

クレジットカードを持っている人は解約するのがいいでしょう。

どうしても必要な場合は、1枚だけにします。リボ払いは利用しないようにして、すべて一括払いで購入するようにしましょう。

買い物依存症(軽症)の対策2:ネットショッピングをやめる

自宅にいながら手軽に買い物ができるネットショッピングも、買い物依存症が増えている原因の一つだと考えられています。

ネットショッピングは現金が必要なく、手軽にどんどん買い物できるため危険です。

買い物依存症の傾向がある人は、今すぐにネットショッピングをやめましょう。

お気に入りのお店やネットショップから、セールやお得情報などのお知らせがくるように設定している人は、メルマガの購読を中止したり通知をオフにしておくのがいいでしょう。

買い物依存症(軽症)の対策3:お金をきちんと管理する

買い物依存症の人は、何にいくら使ったのかを把握できていないことが多いです。まずは何にいくら使ったのかを把握する必要があります。

面倒に感じるかもしれませんが家計簿をつけたり、スマホの支出管理アプリなどを活用してお金の管理をしましょう。

日記をつけて買ったものを記録したり、スマホで買った商品の写真を撮ることを習慣にするだけでも買ったものを把握するのに役立ちます。

買い物依存症(軽症)の対策4:買い物以外のストレスを発散方法

ストレスを感じたときに買い物したくなるなら、買い物以外のストレス発散方法を見つけましょう。

運動や映画、カラオケなど好きなことを楽しむ時間をつくるようにしてみてください。

ストレス対策としては自律神経の働きを正常に保つことも重要なので、バランスの良い食事や質のいい睡眠をたっぷりとることも大切です。

社会からの孤立や孤独がストレスや依存症の原因となっていることも多いので、人との交流やコミュニティへの参加を増やすことも効果的です。

買い物依存症の対策(症状が重い方向け)

買い物依存症対策(重傷者向け)について

買い物依存症のせいで日常生活に支障が出ており、買い物依存症をなんとか克服したいという方は次の方法を試してみてください。

買い物依存症(重症)の対策1:病院で治療を受ける

買い物依存症は、病院で治療を受けることで症状を軽くしたり克服することが可能です。精神科や心療内科を受診してみてください。

できれば病院のホームページなどに買い物依存症についての説明や記載があり、買い物依存症の治療経験が豊富な医師にみてもらうのがいいでしょう。

カウンセリングを受けたり、投薬で症状が改善することもあります。自分ではどうしようもないと思ったら、専門知識のある人の力を借りることが大切です。

買い物依存症(重症)の対策2:自助グループに参加する

依存症の治療には、同じ病気で悩んでいたり苦しんでいる人と体験や気持ちを共有することが役立ちます。

依存症に苦しんでいるのは自分だけではないと知ることが安心感につながり、依存症の克服にも前向きに取り組めるようになります。

買い物依存症の自助グループもたくさんあるので、一度参加してみるといいかもしれません。

買い物依存症(重症)の対策3:保健所で相談する

買い物依存症かもしれないけど行くべき病院がわからない、どんな自助グループがいいかわからないという方は、地域の保健所の窓口で相談してみてください。

直接窓口で相談するのに抵抗がある場合は、電話で相談することも可能です。病院や専門医、ボランティアグループなどを紹介してくれることがあります。

厚生労働省がホームページで、依存症対策の情報を公開しているので、こうした情報を参考にするのもいいでしょう。

各都道府県・政令指定都市ごとには、1か所ずつ精神保健福祉センターが設置されています。「こころの健康センター」と呼ばれている場合もあり、精神疾患や依存症などの相談に面接や電話で応じてくれます。

買い物依存症で購入した商品は買取サービスで賢く処分

症状が軽くても重くても、買い物依存症の傾向がある場合は買った物の扱いや管理に困っている方も多いと思います。

ものが多すぎて困っていたり買い物したことを後悔しているなら、買取サービスを利用するのがおすすめです。

ほとんど使用してないものや、状態がいいものならかなり高額で買い取ってもらえることもあります。

ここではおすすめの買取店を3つご紹介します。

買い物依存症脱却!おすすめ買取店1:ブランド買取業者「retro(レトロ)」

買い物依存症の方におすすめの買取業者retro

retroは、ブランド品の買取販売を行っている業者です。ブランド品のバッグや靴、服などを買い取ってもらうならretroがおすすめです。

【ブランドの買取でretroがおすすめな理由】

retroは主にインターネットから受付を行い、宅配買取や出張買取を行っています。

実店舗がないため人件費や店舗の維持費等がかからず、買取価格に乗せることができ高額買取が可能です。

また買取だけでなく委託販売も行っているのが、retroの特徴です。

委託販売をする方が買取よりも高い金額が手に入る可能性が高いので、すぐに現金が必要でない場合は委託販売がおすすめです。

retroで買取可能なアイテムとしては、次のようなものがあります。

・ブランドバッグ
・ブランドシューズ
・ブランド服
・ブランド時計
・ブランドジュエリー

ブランド品以外にも、ノーブランドの貴金属や骨董品、絵画、カメラなどの家電も買取対象となっています。

配送用のダンボールが手元にない場合は、ネットや電話で申し込めば無料で配送してもらうことが可能です。査定額に満足行かない場合は、返送料などはかかりません。

【retroのサービス】
委託販売
宅配買取
持込買取
出張買取
電話査定
LINE査定

商品を持ち込む必要がないので、忙しくて時間がない方にはぴったりだと思います。

LINE査定も行っているので、気になった方は気軽にLINEで画像を送って査定してもらうのがおすすめです。

retroの無料LINE査定を使ってみる

買い物依存症から脱却!retroに買取を依頼する

買い物依存症脱却!おすすめ買取店2:オールジャンル買取業者「Tifana(ティファナ)」

買い物依存症から脱却するためにおすすめの買取店ティファナ

Tifanaは、家具、家電、食器やノーブランドの服やシューズ、バッグなどの買取をしている業者です。

もちろんブランド品の服やバッグなどの買取も可能です。

【ノーブランド服の買取でTifanaがおすすめな理由】

買取サービスではノーブランドのアイテムは買い取ってもらえないことが多いので、プチプラの服や靴などを買い取ってもらいたいならTifanaがおすすめです。

買取可能なアイテムは次のようになっています。

・ブランド服
・ブランドバッグ
・ブランドアクセサリー
・ノーブランド服
・ノーブランドシューズ
・貴金属
・香水
・財布
・食器
・家具
・家電
・オーディオ機器
・お酒

ブランド品でもノーブランド品でも買取可能で、扱っている商品の幅広いので衣類や雑貨などいろいろなものを一気に買い取ってもらいたいという方におすすめです。

配送用のダンボールも無料で送ってくれるので、忙しい方には宅配買取がおすすめです。いったん査定してもらってからキャンセルしても、手数料や査定料などがかかることはありません。

持ち込みでの査定が希望の場合は、都内や埼玉、台湾にも店舗があるので近くの店舗を探してみてください。

【Tifanaのサービス】
出張買取
宅配買取
店頭買取
メール査定

買い物依存症から脱却!Tifanaに買取を依頼する

買い物依存症脱却!おすすめ買取店3:不用品買取の「Watt mann(ワットマン)」

買い物依存症脱却におすすめの買取店ワットマン

Watt mannは、DVDや本など不用品の買取をしている業者です。

日用品や小物などの買取なら、Watt mannがおすすめです。

【不用品の買取でWatt mannがおすすめな理由】

買取可能なアイテムの幅が広く、買取可能なものは200種類以上です。

買取可能なアイテムとしては、次のようなものがあります。

・家電
・オーディオ機器
・楽器
・本
・DVD
・ノーブランド服
・ノーブランドシューズ
・子供服
・着物
・ブランドバッグ
・ブランド時計
・貴金属
・家具
・調理器具
・お酒
・自転車

ネットから申込みをすれば、買取用の箱を無料で送ってもらえます。

不用品を箱に入れて送るだけと簡単で手間もかかりませんし、引取料や査定料などの費用も一切かかりません。

出張買取の場合は、その場で現金を受け取ることが可能です。神奈川を中心に多くの店舗もあるので、持ち込み査定が希望の場合はお近くの店舗を検索してみてください。

【Watt mannのサービス】
宅配買取
出張買取
店頭買取
配送用箱無料

買い物依存症から脱却!Watt mannに買取を依頼する

買い物依存症のまとめ

買い物なんて誰でもしていることだし、多少買いすぎても問題ないと思っている方もいるかもしれません。

しかし買い物依存症を放っておくと、仕事に影響したり、借金や精神疾患など大きな問題へとつながる恐れもあります。大したことじゃない、と放っておくのは危険です。

症状が軽ければ簡単な対策で改善することもできますし、病院で治療すれば完治させることも可能です。地域の保健所などで相談してみるのもおすすめです。

自分の買い物仕方には問題があるかもしれないと思ったことがあったり、家族や友人に指摘されたことがある方は、一度セルフチェックをしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

購入したアイテムの整理なら中古買取のretroへ!LINEで写真を送るだけで無料査定!

お持ちのブランド品やお洋服、その他のもので最近あまり使っていないアイテムありませんか?

使わないと思っていても高価なのでなかなか処分できずにお困りではないでしょうか?
クローゼットの整理で重要なのはまずは自分の持っているアイテムを把握することです。
「使わないものは処分する」ことで持っているアイテムを把握・整理することも有効です。

整理する中でブランド品を売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合がありますので、ブランド品、お洋服の断捨離にお役立てください。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のある中古品をしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

中古品を売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

買いすぎ商品はretroの無料LINE査定へ


購入品の整理にretroの無料LINE査定を使ってみる

SNSでもご購読できます。