最終更新日:

ルシアンペラフィネの買取相場金額と高く売れるおすすめのぺラフィネ買取店3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最高級素材のカシミヤにこだわり、上質な肌触りと着心地の良さで「キングオブカシミヤ」の愛称を手にしているルシアンペラフィネ。

1994年に設立時、ルシアンペラフィネは自身初のコレクションに「ラグジュアリーストリートウエア」と名付け、ラグジュアリーとストリートの融合を目指しました。

スカルやリーフなどのキャッチーなロゴモチーフのデザインに素材の良さを追求したアイテムたちは、まさにその命名通り。

憧れの高級ブランドだけに中古品の人気も高く、高額買取が期待できます。

今回はそんなルシアンペラフィネの人気買取アイテムと買取相場、おすすめの買取店などもご紹介いたします。

ルシアンペラフィネの人気買取アイテムと買取相場

印象的なスカルマークのニットはもちろん、キャップやウォレットなど小物まで人気のルシアンペラフィネ。

買取の人気アイテムと相場はどのようなものなのでしょう。

幅広いアイテムをご紹介しますので、ご参考にしてみてください。

スカルセーター


出典:ルシアンペラフィネ

買取価格:15,000円~20,000円
高価買取店:25,000円
定価:356,400円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

言わずと知れたスカルマークのカシミヤ100%ニットです。

ルシアンペラフィネの中で最もクラシックであり代表的なデザインのスカルセーターは数々の著名人も愛用し、ストリートでも大ヒット。

その名を世界中に知らしめたブランドのアイコン的存在です。

ヒット商品ということもありますが、定価の高額さとそれに値する最高級の着心地、さらには着る人を選ばないシンプルなシルエットということもあいまって中古品の需要もかなり高く、高価買取が期待できます。

ライトシングTシャツ


出典:ルシアンペラフィネ

買取相場:5,000円〜8,000円
高価買取店:12,000円
定価:79,920円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

首回りにライトニングモチーフを散りばめたデザインのTシャツです。

こちらも2018年に発売してから、街で着用している方をたくさん見かけるほどの大ヒットアイテムです。

素材に最高級のインド綿を使用し柔らかく、カラッとした着心地が特徴です。

買取業界ではTシャツなどの肌に直接触れるようなものは買取をしていなかったり、かなり安く買い取ることとありますが、ルシアンペラフィネはTシャツでも定価が10万近くするので中古品の需要が高く、買取業者も手に入れたいアイテムの1つです。

素材も良いので型崩れやヨレなども少なく、Tシャツは売れないかも…とご心配な方も、一度査定に出してみてください。

スニーカー


出典:ヤフオク

買取相場:3,000円〜6,000円
高価買取店:8,000円
定価:73,440円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

ルシアンペラフィネでは、スニーカーの取り扱いもしています。

高額なアパレル商品が揃う中、比較的手に取りやすいお値段ということもあり、スニーカーの人気はかなり高いです。

また、シーズンごとに出されるスニーカーは、デザイン種類も幅広くハイカットや柄物なども展開していますが、前シーズンのものはフォルムが丸いタイプ。

アイコンのスカルマークも一色で表現されていて、とても履きやすいデザインで人気を博しています。

中古品の需要も高いので、比較的高値がつきやすいです。

ダウンジャケット


出典:BEEGLE

買取相場:20,000円〜30,000円
高価買取店:35.000円
定価:300,000円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

ルシアンペラフィネのダウンジャケットは、フィルパワーというダウンの空気の含有量を示す基準も高く推移していてその基準が高いほど軽量かつ優れた保温力を持っているという事で、かなり高い評価をえています。

斬新なデザインだけでなく機能性も非常に高いレベルの製品であるのが特徴です。

表地にはお得意のカシミヤが使われていることが多いですが、ダウンの定番のシャイニーナイロンを使用したものなどもあります。

カシミヤが使われているものの方が高値でのお取り引きが期待できますがナイロンダウンも市場には多く出回っています。

クリスタルVネックカーディガン(レディース)


出典:ルシアンペラフィネ

買取相場:8,000円〜12,000円
高価買取店:15,000円
定価:129,600円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

メンズのイメージが強いルシアンペラフィネですが、じつはレディースアイテムもファンが多いブランドです。

メンズをそのままサイズダウンしたようなユニセックスなデザインのため、カップルで着用されるファンも多いとか。

レディースアイテムでは冷房対策や気になる部分をおしゃれに隠してくれるカーディガンが人気で、中古品での需要も高くなっています。

左胸のスカルにはクリスタルが散りばめられた贅沢な仕様で、もちろんカシミヤ100%の滑らかな肌触りが魅力です。

ニットキャップ


出典:BUYMA

買取相場:3,000円〜5,000円
高価買取店:8,000円
定価:73,440円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

カシミヤアイテムの中でも毎年売り切れになる程人気なのが、スカルモチーフのニットキャップです。

キャップはスニーカーと同じくアパレルアイテムに比べ定価が比較的手に取りやすくなっています。

状態のいいものでしたら高値がつくケースもありますので、一度査定に出してみてください。

スカルエンボスウォレット


出典:楽天

買取相場:3,000円〜5,000円
高価買取店:7,000円
定価:48,800円

(状態の良いAランクを参考にしています。)

カシミヤで有名なルシアンペラフィネですが、小物の展開もしています。

ウォレットにもスカルのマークを施したものが多く、中古でもモチーフが入ったものが人気があります。

他にも携帯ケースやバッグ、時計などの展開もあり小物も充実しています。

ルシアンペラフィネ買取のおすすめ店3選

定価がかなり高額なアイテムなので、中古品の需要も高いルシアンペラフィネ。

せっかく買ったお気に入りのブランドを手放すときは、きちんと正確な知識と価値観をもった買取店での査定をおすすめします。

今回は高価買取がおすすめの買取店3店をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

retro.jp

retroではただいまルシアンペラフィネの買取を強化中のため比較的高値での買取が期待できます。

査定方法は、
・店舗に持ち込んでその場で査定してもらう通常査定
・LINEで写真を送るだけのLINE査定
・無料で宅配キットを送ってもらって自宅で詰めて送り返す宅配買取
など様々な形の買取方法を行なっております。

ネット販売のみで展開することにより店舗コストを削減し、その分買取価格に還元している買取店でネット販売先も多方面にわたっています。

自社サイトの他に楽天・ヤフオクなど国内販売サイトはもちろん、海外の販売サイトでも販売を行うなど豊富な販売先を抱えているため買取を積極的に行うことができ、そのため汚れや痛みのあるものでも高額買取が可能となります。

そして何と言っても、他店にはないretroの最大の特徴は委託販売を行なっている点です。

委託販売とは、売りたいアイテムを買取店に預けて代わりに販売してもらい、預けた商品が売れると売価の最大90%が返金されるというシステムです。

さらにretroでは買取保証オプション付なので、委託販売で売れなかったり販売している間に相場が下がっても最初に提示された買取価格で買い取ってもらうことができます。

その場で買取や宅配買取よりも現金化するまで少し時間がかかってしまいますが、少しでも高く売りたい場合はとてもおすすめのシステムです。

「retro」の無料LINE査定に申し込む

「retro」のルシアンペラフィネの買取依頼はこちらから

ECO STYLE


出典:ECO STYLE

こちらの買取店もルシアンペラフィネの買取を強化中です。

買取、販売共に日本国内のみならず世界各国にネットワークがあるため国内基準だけではない世界基準の買取価格が実現しています。

創業17年で全国に販売店を拡げ、リピータ数や会員登録数も71000人を誇る安心安全の買取店ですので確かな実績が保証されています。

季節を問わず買取してくれるので今すぐ売りたいけど季節外れのものしかない!なんてときも安心です。

また、自社でのメンテナンス事業にも力を入れており、この傷や汚れでは売れないかな…と思うものでもエコスタイルならではの高価買取が可能です。

「ECO STYLE」のルシアンペラフィネの買取依頼はこちらから

RINKAN

出典:RINKAN

高値での買取はもちろん、素早く丁寧な査定とホスピタリティーで90%以上のリピーター率を誇る買取店です。

2000種類以上の取り扱いブランドと、全てのファッションアイテムを買取対象としているオールマイティーな買取店です。

即日査定翌日振込を掲げており、とにかく早く売りたい!という方に最適なスケジューリングを組んでくれます。

かなり高価買取を期待できる買取業者です。

「RINKAN」のルシアンペラフィネの買取依頼はこちらから


ブランド買取業者に迷ったら
買取業者の比較記事がありますので、こちらの記事もあわせてご覧ください。
【2019年】ブランド買取業者を比較して分かった高く売れる10社

ルシアンペラフィネを高く売るコツ

ルシアンペラフィネを売る場合にはほとんがカシミヤ製品だと思います。

ニットの場合糸のほつれや穴あきなどが気になりますが、そういった点も含めた状態の良さはもちろん、洋服を売る場合には季節やトレンドなども影響してきます。

出来るだけ高く売れるよう、こちらを参考にしてみてください。

状態を綺麗に保つ

ニットの場合、保存状況によっては虫に食われてしまっていたり、糸がほつれてしまっているなどの損傷が心配されます。

保存する場合は防虫剤と一緒に保管するなどの対策をし、なるべくクローゼットに眠らせる前に売りに出しましょう。

クリーニングなどに出してからクリーニングタグをつけたまま査定に出すのも、買取業者に好印象を与えることができるのでおすすめです。

また、糸のほつれなどはクリーニング屋でお願いできるところもありますが、ひどい場合は洋服の修理屋などに持ち込んで直してもらうと良いでしょう。

ちなみにカシミヤにこだわるルシアンペラフィネは専用の洗濯洗剤も発売しています。

トレンド性とデザイン

基本的に買取査定は古ければ古いほど査定額は安くなります。

洋服の場合はトレンドもわかりやすいため販売時期は査定額に大きく関わりますが、逆にトレンド性のあるものではなくシンプルなデザインやブランドを象徴する定番のデザインなどは高額査定を期待できる場合も。

それでも古ければ古いほど査定額は下がっていきます。

愛着のある服を手放すのは名残惜しいですが、いつか売ろうと思わずなるべく早く査定に出すことをおすすめします。

話題性がある

TVや雑誌で使用され話題になったなどの背景があるものは、高額査定がつきやすいです。

また、ルシアンペラフィネは世界中のアーティストと数々のコラボレーションを発表しており、現代美術家の村上隆やタケオキクチなどの日本人とのコラボレーションも多く実現させています。

そういったリミテッドアイテムなどは当時の話題性なども踏まえて、高値がつく可能性が高いでしょう。

季節を合わせる

買取業者は買取後できるだけすぐに販売を行いたいので、消費者の季節に合わせています。

例えば夏物のタンクトップやサンダルなどは冬から春にかけて、ダウンやコート、マフラーなどの冬物は夏から秋にかけて買取業者に持ち込むと、通常よりも査定額がアップする可能性があります。

季節問わず買い取ってくれる業者もありますが、なるべく時期をみて査定をお願いした方がより高額査定に繋がるでしょう。

ルシアンペラフィネってどうしてそんなに高価なの?

ご紹介してきた通り、とても高級ブランドのルシアンペラフィネ。

しかし、ルシアンペラフィネはその人気ブランドネームだけで高額なわけではないのです。

その理由を知れば、もっとルシアンペラフィネが好きになること間違いなしです。

カシミヤへのこだわり


出典:ALPHA

もともとデザイナーのルシアンペラフィネは「ピエール・カルダン」などでモデルとして活躍しており、その後「ヴォーグ」のエディターや、「シャネル」のスタイリストなどを経て、自身のブランドを立ち上げるに至りました。

ブランドのこだわりであるカシミヤと出会い、カシミヤを主軸に服を作り続けている理由は「命を奪うことなく手に入る素材」そして「その肌触りはストレス社会に合う」という理由でした。

そもそもカシミヤとは、アジア大陸の限られた地域にしか生息しないカシミヤ山羊の通常の毛の下に生える産毛のことを指す、それを聞いただけで貴重なのが納得できる高級素材なのです。

もちろん1頭から取れる産毛はとても少なく、メンズのセーターを1枚編むには、なんとカシミヤ山羊3頭分が要されます。

また、そんな貴重なカシミヤの中でもランク分けがあり、カシミヤ山羊が生息する中国、イラン、モンゴル、インドの4カ国の中で、中国産がもっとも品質が良く、さらに、カシミヤ原毛の色はホワイト、ライトフォーン、ライトグレー、ブラウンの4色に分類され、その原毛の色でもホワイトが最も一級品、という具合に分けられています。

肌触りを追求したルシアンペラフィネで使用されているカシミヤは、カシミヤの中でも最高級のもの。

つまり、限られた地域の限られた山羊の中でも、中国産のホワイト原毛という超一級品をルシアンペラフィネでは使用しているのです。

驚くのはここからで、ルシアンペラフィネで実際に使用されるカシミヤはその貴重な一級品カシミヤの中でもさらに、首下の胸の部分から取れる産毛のみを使用しているのです。

セーター1枚で30万!?なんて驚きも、この素材へのこだわりと追求を知れば、むしろ安いのではとすら思ってしまうバックグラウンドです。

編みへのこだわり


出典:ファミリア

素材へのこだわりもさることながら、その素材に見合った仕上げをということで、糸を編み上げる手法も一級品をあてがっています。

その手法とは、ルシアンペラフィネを象徴する「インターシャ」という編み方。

インターシャとは、非常に繊細で高度な技術が必要な編み方で、「目取図」と呼ばれるニットの設計図に従って、糸色を1本1本手で切り替えて編み上げて行きます。

編み目の数が1つ違うだけで柄の表情が全く違ってしまうので、正確さと根気が必要な地道な作業なのです。

複数の色を使っても糸が重なり合うことがなく、1枚仕立てで薄い編み地に仕上がるため、繊細でシルエットを崩さないセーターが実現するのです。

ルシアンペラフィネ高価買取のまとめ

カシミヤの中でも最高級なカシミヤを使用し、話題性のあるデザインで人気のルシアンペラフィネ。

販売価格もハイクラスになるのも納得のいく逸品たちです。

そんなルシアンペラフィネの価値をきちんと理解し査定額に反映してくれる買取業者を見つけるには、なるべくたくさんのお見積もりを取ることをお勧めします。

納得のいく査定額で愛用品を売るために、今回の記事を参考にしていただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるルシアンペラフィネの無料査定実施中

お持ちのルシアンぺラフィネで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ルシアンぺラフィネを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるルシアンぺラフィネをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ルシアンぺラフィネを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

ペラフィネを無料LINE査定する


ルシアンぺラフィネを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。