最終更新日:

ショーメのおすすめ買取店と高く売るためのコツをご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フランスにある多くのジュエリーブランドの中でも、特に高く評価されているブランドである「ショーメ」

使わなくなったショーメは高額で買取してもらえる可能性が高いですが、買取店を間違えると相場よりも低い価格を提示されてしまうこともあるかもしれません。

今回は、ショーメのブランド概要やおすすめの買取店と高く売るためのコツなどについて説明します。

ショーメってどんなブランド?


出典:ショーメ

そもそもショーメは、1780年にパリのヴァンドーム広場にオープンしたハイジュエリーブランド。

歴史的に有名な人物であるナポレオンも、ショーメのジュエリーを愛用したと言われています。

また、皇帝や皇女が使用するジュエリーとしてもさまざまな場面で採用されており、その豪華さや品質の高さから、ヨーロッパ全土に認められるジュエリーになりました。

その後はパリのヴァンドーム広場に展開する5大ジュエリー店「グランサンク」として認定を受け、正真正銘フランスを代表するジュエリーショップとして名を刻んだのです。

日本では、ショーメはブライダルジュエリーとして使用されることが多く、婚約指輪としてショーメのジュエリーが採用されるケースもたくさんあります。

高級宝石店はもちろん、高級デパートでもショーメを取り扱っており、最近は高級宝飾時計として店舗にラインナップされることも増えているため、日常的にショーメを愛用する人も増えています。

ショーメを売るのにおすすめの買取業者

なんぼや

ショーメ買取おすすめ店なんぼや
出典:なんぼや

なんぼやは、ブランド品やジュエリーの買取をしている買取業者です。関根勤さんがイメージキャラクターとなっているテレビCMやポスターなどを目にしたことがある方も多いでしょう。

中古市場でも人気の高いショーメはなんぼやでも買取強化ブランドとなっており、状態の良いダイヤリングやダイヤネックレスは高額買取の実績も多いです。ホームページには買取実績の一覧が掲載されているので、買取相場の参考にしてみてください。

ショーメのジュエリーは非常に高額なので、専門知識のある査定員に査定してもらいたいたいと考えている方が多いと思います。

なんぼやには、米国宝石学会が認定する「GIA GG資格保有者」が在籍しており、スタッフの指導もしているため査定員のレベルが高いです。

買取ジャンルが豊富なのがなんぼやの強みで、ショーメのジュエリーはネックレス、リング、ジュエリーウォッチと幅広く買取しています。

デザインが古いもの、傷があるもの、汚れがあるもの、宝石がとれているもの、鑑定書がないジュエリーなども買取可能なので、他店で断られたことがあるアイテムでも査定をお願いしてみるといいでしょう。

自社で修理やメンテナンスを行っているので、傷や汚れがある商品でも納得のいく価格で買取してもらうことが可能です。

2点以上の持ち込みで買取額がアップする可能性があるので、できるだけまとめて査定してもらうのがおすすめです。

骨董品・食器・お酒・毛皮・着物・カメラ・ゴルフ用品・切手・楽器などの買取もしているので、不要なものをまとめて買い取って欲しい、この機会に色々相談したいという方にもおすすめの買取業者です。

「なんぼや」を運営するバリュエンスジャパン株式会社は、東証マザーズ上場企業であるバリュエンスホールディングス株式会社のグループ企業です。上場企業が運営するだけあって規模が大きく、買取店は全国に多数あります。

店舗のデザインやレイアウトにもこだわっており、内装は白を基調としたカフェのようになっています。相談ブースは個室のような空間でプライバシーにも配慮されているので、買取に慣れていない人や若い女性でも入りやすいのが特徴です。

買取方法は店頭買取・オンライン買取・出張買取・宅配買取から好きな方法が選べ、オンライン買取ではLINE査定・ビデオ査定にも対応しています。

店舗買取では予約は必要ありません。駅近の便利な立地の店舗が多いので、時間のある時に気軽に持ち込めます。

高価なジュエリーをいくつも持ち歩きたくないという方には、出張買取もおすすめです。自宅まで来てくれ玄関先で査定してもらうことが可能です。

【おすすめポイントまとめ】
・GIA GG資格保有者が在籍
・上場企業が運営している安心感
・買取ジャンルが幅広い
・難ありのアイテムでも買取可能
・店舗がきれいで入りやすい
・買取方法が豊富

【買取方法】
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・オンライン買取

ショーメの買取をなんぼやに依頼するにはこちら

ゴールドプラザ

ショーメ買取おすすめ店ゴールドプラザ
出典:ゴールドプラザ

ゴールドプラザは、貴金属・ダイヤモンド・ブランド品の買取と販売をしている業者です。

貴金属やジュエリーの買取をメインとしており、ショーメの買取実績も豊富です。ホームページには買取実績や買取参考価格が写真付きで掲載されているのでチェックしてみると相場の参考になると思います。

中古市場で人気の高いショーメのジュエリーは、ゴールドプラザでも高額買取の対象ブランドとなっています。

人気のジュエリーはもちろん時計の買取も対応していて、ショーメのジュエリーや時計は1点からでも査定可能です。

店舗は、関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)中部(愛知)関西(大阪)にあり、全店駅から徒歩3分以内でアクセスがよく便利です。

店頭での買取以外に、出張買取や無料配送キット付きの宅配買取にも対応しています。

写真をメールで送るだけで査定してもらえるメール査定サービスは、手軽に査定額が知れるのでおすすめです。

【おすすめポイントまとめ】
・ジュエリー・貴金属の買取に強みがある
・ジュエリーの買取実績が豊富
・法人買取にも対応

【買取方法】
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取

ショーメの買取をゴールドプラザに依頼するにはこちら

ショーメの買取で人気のモチーフ

リアンドゥショーメ

リアンドゥショーメ
出典:ショーメ

リアンはフランス語で「絆」という意味です。愛の絆を強く結びつけるように絡み合うデザインが特徴です。

リアンドゥショーメのデザインをエンゲージリングとして選ばれる方が多く、まさに愛にあふれたショーメのアイコン的なコレクションです。

ジョゼフィーヌ

ジョゼフィーヌ
出典:ショーメ

ナポレオンの最初の妻である皇后ジョゼフィーヌ・ド・ボルネアの名前を冠したコレクションです。

ショーメが躍進していく要因となったティアラのデザインをモチーフにしています。

オルタンシア

オルタンシア
出典:ショーメ

オルタンシアは「アジサイ」をモチーフにしています。

繊細で可憐なアジサイを表現したコレクションは女性のそれと重なる部分も多く、女性らしく丸みを帯びたデザインと程よいボリュームが大人の品格を漂わせます。

ビーマイラブ

ビーマイラブ
出典:ショーメ

ミツバチの巣をイメージしてデザインされたコレクション。

ミツバチはナポレオン一世の紋章であり、幸運を呼ぶシンボルでもあるので、ナポレオン御用達ジュエラーであるショーメは長い間このデザインを大切にしてきました。

現在ではブライダルシリーズとして、一味違ったマリッジリングを楽しみたい方から支持されています。

ショーメの買取を少しでも高額にするために

ショーメを買取に出す際に、買取価格は少しでも高いほうが良いと思いますので、より高額買取につながるコツをお伝えします。

中古の買取すべてに共通することですので参考にしてみてください。

早めに売る

多くのブランドに言えることですが、各シーズンごとに次々と新作が出てきます。

そうすると古い商品はどんどん人気がなくなっていき、買取金額も低くなっていきます。一概に古いから安いとは言えませんが、デザインが古くなってしまうと売ることが難しくなってしまいますので、どうしても買取する側も低い金額で買わざるを得ません。

例外的にシャネルやロレックスに代表されるヴィンテージ商品のカテゴリは古いからといって安くはなりません。むしろ高額になるものがほとんどです。古いので商品自体が少なく、プレミアがつき価格が高騰する仕組みです。

シーズンで出たばかりの新作などは状態が良ければかなり高い買取価格を提示してくれるところがほとんどです。ただ使おうと思って買いますので、すぐに売る決断をするというのも難しいものです。

「もう使わないと思ったら早く売る」という事を心にとどめておいて、なるべく高額の買取につながるようにしましょう。

付属品をそろえる

箱・保存袋

出典:ameblo

箱や保存袋については、きれいな状態であればあった方が良いと思います。買い取った後に売る際も、売りやすいということから若干の買取金額のアップはできるかもしれません。

ただ、汚い場合はなくても構いません。商品の状態が良い場合はなおさらなくても問題ないです。汚い箱や保存袋は買取をしても処分する他ないので、ちょっとマイナスになってしまうかもしれません。

ギャランティーカード

出典:amazon

ギャランティーカードは無くさずに持っておきましょう。

あるとないではかなり買取金額に差が出てきます。買取後の販売で、ギャランティカード(保証書)があったほうが販売はしやすいので無くさないようにして買取に出す際は必ず一緒に持って行きましょう。

証明書

出典:amazon

ダイヤモンドなどに付属する宝石に関する証明書(鑑定書・鑑別書)です。

こちらも宝石が付属してる場合はあった方が良いです。購入時に付属されているものならそのまま一緒に持って買取に出した方が良いですが、無ければ専門の機関に出す必要があります。

ショーメでメンテナンスしてもらう

ショーメの正規ブティックや販売店で購入したものは正規の修理サービスを受けることができます。
経年の傷やくすみ、ダイヤモンドなどの宝石にくもりがでてきてしまった、などと言った場合はショーメのブティックに持って行くとメンテナンスをしてもらえます。

購入履歴を確認されますので、購入が確認できない場合はメンテナンスは受け付けてもらない可能性が高いです。

他のアイテムと一緒に査定に出す

ショーメの買取を高額にするためには、複数のアイテムを一緒に査定に出したほうがより高額になりやすいです。

買取店は少しでも多くのアイテムを買取したいと思っています。また、一つのアイテムですと利益を出すことが難しい場合があり、複数商品をお持ちいただくと1商品の利益額は下がってしまっても総合すると大きな利益になるので、ショーメ以外のブランドアイテムをお持ちでしたら一緒に査定に出すことをおすすめします。

まとめ

ショーメを高額買取してもらうためには、ここで説明したコツを意識することも大切ですが、買取店ごとの査定額を比較して最も高い値段をつけてくれるところを選ぶのも重要です。

LINE査定を利用すれば、あなたが持っているショーメをスマートフォンで撮影してLINEで送信するだけで良いので、時間をかけずに査定額を把握できます。

わざわざ複数の店舗にショーメを持ち運んだり、宅配キットに詰めて配送する必要がないので、選ぶべき買取店を判断しやすくなりますよ!

もちろんLINE査定にかかる費用は無料。費用をかけずに高額買取してもらえる店舗を選べるので、きっと手元に多くの現金を残せるはずです。

ここで説明した内容を参考にして、あなたのショーメを納得の値段で手放せるようにしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるショーメの無料査定実施中

お持ちのエルメスのショーメで最近あまり使っていないアイテムありませんか?

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ショーメを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるショーメをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ショーメを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

ショーメの無料LINE査定へ


ショーメを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。