最終更新日:

ロエベ偽物の見分け方!アイコンバッグ「ハンモック」を比較してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ロエベはスペイン王室御用達の高級ブランドで日本でも30~40代のセレブに人気のブランドです。
2016年に販売開始された「ハンモック」は、6wayバッグとして使用でき今ではロエベのアイコンバッグになりつつあります。

人気バッグとなっただけにコピー品も多く出回り、わかりやすい偽物から精度の高い偽物まで市場に出回ってしまっています。
今回はその中でも非常に精巧に作られている偽物を本物と比較していきます。

ロエベハンモックの正規品と偽物の比較

1.バッグ全体

ホワイトとブラウンのハンモック。
ブラウンのハンモックは正面部分に使用による傷が見受けられますが、どちらが偽物かすぐにはわからないと思います。
この2つのうち1つがコピー品です。

次に細部を比較していきます。

2.内側刻印部分

2つ並べてみましたがどうでしょうか??
これだけですと判断が付きません。。
どちらも本物に見えてきます。

3.糸部分

糸部分ではどうでしょうか。
ホワイトもブラウンのハンモックも3本で角は結んでいます。
特に何が違うというのもこの写真だけでは判断が付きません。

4.レザー部分

レザーの角部分を拡大してみました。
ホワイトのハンモックはコバ部分がはみ出していますが、ブラウンのハンモックは綺麗な仕上がりをしています。
ですがステッチ(糸)部分を見るとホワイトのハンモックは均一でブラウンは綺麗な直線ではなく曲がったりしています。

ん~。。。
どちらも偽物に見えてきます。。。
もう一度1つが高島屋で購入した本物で1つが偽物です。

ここでも判断が付かないです。
わかる人にはわかるのかもしれませんが。。。

5.金具部分

金具部分の刻印を見ると明らかに字体に違いが見受けられます。
ただ写真だとわかりづらいので刻印以外に目を向けてみましょう。

少し違う感じがしませんか?
違う角度から金具部分を確認してみます。

6.金具部分2

金具部分の内側の写真になります。
金具部分の処理の有無でみると、ホワイトは綺麗に処理されていますがブラウンはメッキの歪みや仕上げが施していないのがわかると思います。

本物はホワイトのハンモックでブラウンのハンモックは偽物となります。
ホワイトのハンモックもコパ部分がはみ出していますが、ホワイトなので目立つという理由とコパ部分は他ブランドの本物でも若干はみだしているのも多々あります。
メッキが雑というのは他ブランドの偽物でも多いパターンとなっています。

おそらく街でこのレベルの偽物を持っていても、近くで見ない限りは偽物と判断はつかないレベルだと思います。

補足ポイント

メッキが雑と言いましたが何が雑かわからないという人もいると思います。
メッキが雑とはどういうことか、ここで補足していきます。

メッキの歪み

赤丸をつけている部分を確認してください。
電球の光が反射されていますが、見てみると真っすぐのはずの電球が歪んでみます。
メッキが歪んでいるということは、メッキコーティングにムラが出来ているということです。
ホワイトのハンモックは真っすぐの電球になっていると思います。

こちらの写真でも赤丸をつけている部分を確認してください。
こちらは内側部分となりますが、中心部分に凹凸が見受けられます。

この部分を指で触ってみると滑らかではなくギザギザしているので指に傷がついてしまいます。

偽物の特徴としては見えづらい部分は手を抜いて雑の処理となる傾向が多いです。
偽物の判断の重要なポイントは刻印よりも細部の作りを確認してください!

ロエベの本物が安く買えるショップ3選

ロエベのハンモックのスモールサイズは定価で270,600円と高級ブランドだけあってとても高価なバッグとなります。

なので新品で1万円や3万円で販売されているものは、ほぼ偽物といっても過言ではありません。

ただ本物でも並行輸入品や中古買取ショップの新品は定価よりもお安く購入できます。
ここでは本物のハンモックがお安く買うことができるショップをご紹介いたします。

髙山質店

出典:髙山質店

こちらの髙山質店は創業100年の九州が拠点の質店となります。
髙山質店は数も豊富で中古価格も中古相場より安く販売されています。
オンラインでも購入することができますので、わざわざ九州に行かなてももちろんOKです。

retro.jp

retro.jp

出典:retro.jp

こちらのretro.jpでは、綺麗な中古品や未使用品が定価の30%~50%で買うことができるSecondHand Shopとなります。
販売金額が安くすぐ売れてしまうので在庫としては多くありませんが、運がよければ驚く金額で購入することができます。
こちらのretro.jpも返品も可能となっているので、安心して購入することができます。

コメ兵

出典:コメ兵

こちらのコメ兵は、東京証券取引所第2部に上場しており、中古ブランド業界の最大手のショップとなります。
信用・安心といえばコメ兵というのが頭に浮かぶ人もいるかと思います。
宿店は伊勢丹新宿店の前に位置し、中古ショップとは思えず百貨店に引けを取らない店舗となっています。

また購入してもコメ兵ポイントが溜まるので、買うのはコメ兵と決めている人もいるくらいです。


ルイヴィトンの偽物について詳しく知りたい方はこちらへ

シャネルの偽物について詳しく知りたい方はこちらへ

グッチの偽物について詳しく知りたい方はこちらへ

プラダの偽物について詳しく知りたい方はこちらへ

クリスチャンルブタンの偽物について詳しく知りた方はこちらへ

まとめ

今回のハンモックはすぐには判断がつかないレベルのコピー品だと思います。
人気バッグになればなるほど、偽物が出回りますのでオークションで安いからと言って偽物を買わないでください。
新品が3万~5万程度で販売していたら偽物の確率は極めて高くなります。

直営店や信頼を置けるショップで買うのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで写真を送るだけ!中古ブランド買取専門業者retroによるロエベの無料査定実施中

お持ちのお持ちのロエベで最近あまり使っていないアイテムありませんか?
もしクローゼットに眠っているのでしたら一度無料査定に出してみてはいかがでしょうか。

古くなっていたり、使用感があっても期待以上の価格がつく場合があります!

ロエベのアイテムを売りたいと思ったら、中古ブランド買取専門店retroのLINE無料査定を行いましょう。
方法はいたって簡単!LINEから写真を送るだけです。

事前に大体の金額を知ることができれば何度も店舗へ足を運ぶこともなく手間と時間の節約になりますし、品数が多い場合は持って行くのも大変です。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切な価値のあるロエベをしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ロエベを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

※現在は真贋鑑定のみの対応は行っておりません

画像でOK!ロエベを無料LINE査定


ロエベを無料LINE査定してみる

SNSでもご購読できます。