【2017年】ブランド買取業者を比較して分かった高く売れる10社

attractive young fashion model in black suit and tie is resting on studio floor
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クローゼットを整理していたら、使っていないブランド品を発見。どうせ、これから使うことはないだろうし、売ってしまいたい。でもメルカリで売るのもなんだか、面倒。

そんなときはブランドの買取業者に売るのが最も効果的かつ合理的と言えます。

でも、
・ブランド買取業者って、いっぱいあるけど、どこに頼んだらいいかわからない
・買取業者によって買取価格に違いってあるの?

など、ブランド品を売りたい人からこのような悩みを良く伺います。

ブランド買取業界社歴10年の筆者が、単刀直入に結論を申し上げると、買取業者によって買取価格に違いはあります!

それはなぜかというと、お店・業者によって、商品の得意分野・買い筋が異なるからです。そのため、賢く高く売るには、売りたい商品を心から欲しいと思うお店に売るのが一番です。

今回は【2017年最新版】業界経験10年の筆者が、ブランド買取業社の比較を行いました。ぜひご参考にしてください。

1.ブランド買取業者による価格の違いを比較する

1-1.業者によってこんなにも違う買取価格

そもそも、業者によってどれぐらい買取価格は違うのでしょうか。
802000150328000_01
試しに自分の持っている商品を査定に出してみたところ下記のような比較結果になりました。商品はルイヴィトンのメンズ商品、ダイガ トラベルケースです。
買取業者K:買取価格25,000円
買取業者R:買取価格21,000円
買取業者S:買取価格20,000円

こんなにも!というほどの違いではなかったかもしれませんね笑。

ただし、人気ブランドのルイヴィトンは中古相場が安定しており、比較的価格に差が出にくいのが特徴です。それでも積極的に買いたいと思う業者と、そうでもない業者には買取価格に明確な差が出てきます。
同じブランド品でもアパレルや靴などになるとさらに差が出ます。

それなら、複数の業者に見積もりをとって、一番高いところに売ればよいのでは?と思われるかもしれません。

そうです。1円でも高く売るにはそれが正解です。

ただ、読者の皆様は忙しい方ばかりだと思いますし、仕事の発注でも、相見積りを無制限にとったりしないですよね。

事前に候補先の絞り込みを部下にやらせておくように、今回は私の方で、絞り込みをさせていただきますので、是非最後までお付き合いください。

1-2.買取価格に差がでる理由は買い筋の差

それではなぜ、買取価格に差が出るのでしょうか。

買取価格の差は、そのときどきの業者の方針もありますが、買取業者がどこで売っているのか、そして得意分野・買い筋によって差がでます。
業界内では「あそこの業者とはよく筋が被る」と話したりします。

でも同業者ならまだしも、どうやって買い筋の違いなんてわかるのと思われますよね。

もちろん、本当のところは中にいる人でなければわからないと思いますが、業者の形態と販売している商品である程度の推測はできます。

1-3.買取業者の形態の違い

そもそも買取業者は3つの形態に分けることができます。

1買取専門店
買取専門店は商品を販売する店舗を持たずに買取を専門にしているお店です。業界的には「なんぼや」「おたからや」「エコリング」「ゴールドプラザ」などが全国展開しており有名です。

買取専門店は当然、買い取るばかりではお金がなくなってしまいますので、どこかに販売する必要があります。

自分たちで小売りを行っていないため、買取専門店は基本的には小売り店に業者オークション・卸販売という形で販売します。

業者への売却(業者価格)を前提にしているため、どんな商品を持ち込んでも値付けをし、オールラウンドに買取してくれます。

飛びぬけて高く買取するようなことはないかもしれませんが、安定した値付けでたくさんのブランド品を一度に売りたい方にはおすすめです。

nishinomiya_gaikan
出典:エコリング

2.小売り・買取店
小売り・買取店は店舗で小売りも、買取も行っている中古ブランド業者で、「コメ兵」「ブランドオフ」「銀蔵」など数多くの中古ブランド業者がここに該当します。

業界大手の「コメ兵」「ブランドオフ」は、自社で業者オークションも運営しているため、オールラウンドに買取すると思います。
ただその他、多くの小売り・買取店はメンズ商品に強い、毛皮に強い、シルバーアクセサリーに強い、特定ブランドに強いなど特色を出していることが多々あります。

小売りもしているため、ファンがついているような得意分野・買い筋商品は業者価格以上の価格をつけることもしばしばです。
逆に得意分野以外の商品は買取専門店と同じく、業者への売却(業者価格)を意識した買取価格になります。

むしろ得意分野以外の商品は業者価格に精通していない分、買取専門店より安くなってしまうかもしれません。

kaitori_bo
出典:ブランドオフ

3.小売り専門店
買取専門店とは反対に小売り専門店も存在します。店舗コンセプトや商品セレクトに強いこだわりをもち、仕入れは主に買取専門店などから行います。

アンティークウォッチ、ヴィンテージエルメス、ヴィンテージシャネル、オールドグッチなど簡単には集めにくいヴィンテージ品をそろえて販売している店舗もあります。

小売り専門店も大々的にPRはしていないものの、買取もしてくれる場合もあります。売りたい商品がお店のコンセプトにあっている場合は、聞いてみるのもいいかと思います。

kaitori_qo
出典:QOO

2.ここに売ればいい!おすすめ業者

効率的に高く売りたいと思ったとき、私のおすすめは小売り・買取店形態の中古ブランド業者に、得意分野を見極めて売る方法がおすすめです。

得意分野の商品には顧客がついており、業界内でも相場の主導役を担っていることが多いため、高額買取が期待できるからです。

もし価格が付かなかった場合も、得意な業者の評価ですから、諦めがつきます。今はもう人気がない商品なんだなーと。

いえ、もう諦めて売ってください。
どうしても諦めきれない人はフリマをするか、出品代行に依頼してください笑

それでは、ジャンル別に、信頼できるおすすめの買取業者を他店と比較しながら、ご紹介していきます。

セリーヌの新しい商品・高額品を売るなら「retro」

セリーヌ買取

参考https://itaku.retro.jp/brand_cel/

retroはセリーヌをメインブランドとして取り扱い積極的に買取をしているお店です。インターネット専門業者ですが、全国から宅配で買取を受け付けています。

取扱い実績も豊富なため、定番のラゲージから新作バッグ、レザー小物、アパレル、アクセサリーまで幅広く買取を行っています。セリーヌをできる限り高く買取してほしい方にはおすすめです。

初めての買取でセリーヌがどのように売れるのかを自分の目できちんと確かめてから売りたい!方には、ぜひretroの買取まで〜成約までの流れをまとめたセリーヌ買取専門店しか知らない超得するセリーヌの買取方法をご覧ください。

メンズ ブランド古着を売るなら「ZOZO USED」

kaitori_zo
出典:ZOZO USED
古着ほど安く買われてしまうアイテムはありません。最近のサンローランやジバンシィといった人気ブランドなら、事前に高く売れることが買取業者にも予想できますが、多くの商品は売ってみないとわかりません。
そして、デザインには賞味期限があります。メンズはレディースよりも長持ちですが、それでもデザイン自体があまり受け入れられなくなってしまうときがきます。

これは買取業者にとっては脅威です。まったく異なるトレンドの海外マーケットに持ち込む以外に打開策はないと考えられています。
そのため買取業者としては買取リスクを避けるために安く買わざるを得ないのです。

ZOZO USEDは大手サービスですが、その中でも様々な商品の販売実績が豊富で、運営コストも省力化されているため、高額買取が期待できておすすめです。ZOZOで販売した商品の二次流通も担当しているため、取扱いブランドも多岐にわたります。
他古着店で購入した商品をZOZO USEDに売ってみたところ、儲かった!なんていう話もよく聞きます。

シルバーアクセサリーを売るなら「リンカン」

https://www.gsc-rinkan.com/>kaitori_rin
出典:リンカン
リンカンは近年シルバーアクセサリーで業績を伸ばしている業者です。シルバーアクセサリーは人気がありますが、コピー商品も多く、真贋が難しいのが特徴です。そのため、クロムハーツはインボイス(保証書)がないと買取できない業者が多い中、リンカンはシルバーアクセサリーに精通した人間が多く、クロムハーツのインボイスなしやゴローズなども積極的に高価買取しています。

バーバリーを売るなら「BBL Used」

kaitori_bb
出典:BBL Used
バーバリーを売るならBBL Usedがおすすめです。取扱量も豊富でしっかりとした値付けで査定してくれます。
バーバリーを売りたい方は是非こちらの記事「カンタン・お手軽!持ち込まなくても売れるバーバリー宅配買取BEST3」も見てみてください。

エルメスを売るなら「ガゼル」

sbbt
出典:Super Brand Bargain Tokyo
エルメス買取専門店として40年の実績がある、エルメスの革バッグを売るなら知る人ぞ知るこのお店に売るのがおすすめです。
エルメスを売りたい方は是非こちらの記事「バーキンはここで売れ!中古のエルメス高価買取に定評のある厳選5店」も見てみてください。

新品ルイヴィトンを売るならブランドネット

kaitori_bn
出典:ブランドネット
使用していない新品のルイヴィトン製品は通常の中古ブランド市場とはまったく異なる市場が存在します。そのため、売ろうと思っている側にその認識がないと損をしてしまうかもしれません。
新品のルイヴィトン製品は定価に対してのパーセンテージで各業者は買取価格を提示できますので、よりパーセンテージの高い業者に販売するのが良いと思います。
関心のある方は是非こちらの記事「ヴィトンのエピのキーケースはこんなに高く売れる!安く買って高く売るコツ」も見てみてください。

毛皮を売るならストックラボ

kaitori_stock
出典:ストックラボ
毛皮は購入金額に対してかなり安くなってしまいますが、通常の買取店に持ち込むよりも、しっかりと取り扱いがあり、売り先を持っているお店に売るのが良い選択です。
国内の需要が減少している中、通常の買取店では高い値段をつけられないですし、査定もかんたんではありません。
特にブランド毛皮に関しては見識のあるお店に売った方がいいです。ストックラボは毛皮専門店として実績と信頼を得ているお店ですので、高額買取が期待できると思います。

メンズ ブランド時計を売るならジャックロード

kaitori_jack
出典:ジャックロード
ブランド時計の老舗、超有名店ジャックロードがやはりおすすめです。豊富な知識を持っているスタッフが多く、信頼性の高い確かな買取が期待できます。
ブランド時計を売りたい方は是非こちらの記事「ブランド時計買取店舗BEST3!納得できなきゃ自分で売るのもアリ!?」も見てみてください。

ブランド ジュエリーを売るなら買取エージェント

kaitori_ippu
出典:買取エージェント
買取エージェントはブランドジュエリー・時計の取り扱いが豊富な一風騎士が運営する買取サービスです。自社運営の業者オークションもあり、海外販路も豊富なため、高額買取が期待できます。
5大ジュエラーのハリーウィンストン、ティファニー、ブルガリ、カルティエ、ヴァンクリーフ&アーペルをはじめ、数多くのブランドジュエリーをブランド価値で査定してくれます。
ブランドジュエリーを売りたい方は是非こちらの記事「カルティエのジュエリーはこう売ろう!少しでも高く買取をしてもらうコツ」も見てください。

ノーブランド ジュエリーを売るならネットジャパン

kaitori_net
出典:
ネットジャパン
ブランドのない宝飾品は、製品として二次流通できるか否かが価格の分かれ道になります。製品として通らない場合は「つぶし」と呼ばれ、18金やプラチナなど素材だけの価値で買取となります。
製品として通している商品が多く、豊富な販売実績がある業者がおすすめです。
ネットジャパンはジュエリー買取の大手ですが、国内有力顧客や海外販路も多数あり、取扱高・知識も豊富なため、高額買取が期待できておすすめです。
鑑定書がなくても買取しますが、あれば一緒に渡してください。

3.できる限り高く買取してもらうコツ

3-1.まずはこんな買取業者・買取担当者にはご用心ください

おすすめしている業者ではなく他の買取業者を利用される場合もあると思います。
損をしないためにも、注意点だけ書かせていただきます。

依頼なしの訪問買取
依頼なしの訪問買取は規制されていますため、そのような業者はまず問答無用でお断りをしてください。もちろん高値買取は全く期待できません。

まとめ買いで話を進めてくる
1点1点価格をつけて提示せずに、「そうですね。全部まとめて、いくらになります」という提示の仕方をされる場合は要注意です。

まとめられると感覚が鈍ってしまい、高額商品が低評価のまま混ざっていても売る側が気づかない可能性があります。
まとめられた場合は1点1点値段も教えてくださいと言ってください。

まとめ価格と1点1点に価格に矛盾が生じるようなら売るのをやめるのが得策です。

大きな取引を現金払いで進めてくる
少額取引ならまだしも、出張買取などで何百万の大きな取引をする際、現金払いで即決を迫られたときは注意してください。

現金を目の前にされると人は感覚が鈍ります。

特に鑑定書のない大きめのダイヤモンドなど宝石を売るとき、肉眼で見える評価には限界がありますので、安く見積もられている可能性はあります。

逆にちょっとお預りして正確な値段を出しますと言ってくる業者の方が信頼はおけると思います。
熟練の査定師にあたった場合は見込みでかなりの金額を提示する場合があり、その限りではありませんが、用心するにこしたことはありません。

3-2.売りたい商品の価値を事前に調べる

事前に、売りたいと思っている商品・状態でいくらぐらいで売られているか、確認してみることをおすすめします。

調べるサイトは楽天・ヤフーオークションで十分です。買取業者もよく楽天・ヤフーオークションを査定の参考にします。

また、貴金属やジュエリーを買取に出す場合は、事前に重さを測っておいてください。金買取相場などで検索するとその日の交換レートが出ています。家庭用の測りは正確ではないかもしれませんが、いくらぐらいになりそうかを把握することはできます。

3-3.一度交渉する

買取業者訪問などのテレビ番組でよく見かける「もう少し、なんとかなりませんか」という交渉は、実際に有効です。

宅配買取など対面の買取ではない場合も使えますので、価格に納得がいかない場合は試してみてください。

4.ブランド別買取の傾向と対策

激しい買取競争の中、成長してきたブランド買取業界ですが、一定の買取傾向が確認できるようになっています。
損をしたくない、できるだけ高く売るためには、ブランド別に買取傾向・相場観を確認しておくのがおすすめです。
こちらの章では、ブランド別に買取相場に見られる傾向について書いています。

4-1 『ルイヴィトン買取』 安定相場で状態が悪いものも売れる

ルイヴィトンは国内で圧倒的な知名度と人気のあるブランドと言っていいブランドです。中古ブランドの買取業界でも流通量は圧倒的に多く、その豊富さに触れると、いかに日本人にとってルイヴィトンが特別であるかを実感させられます。

ルイヴィトンの買取の大きな特徴は4つあります。

①相場が安定している むしろ上昇傾向にある
現在のルイヴィトンの買取相場は多少の増減はありますが、基本的に安定しています。ですが、昔と比べると上昇していると思います。
例えばアルマPMというドーム型のバックがありますが、5年以上前の店頭買取価格は一般的な中古品で1万円程度でしたが、現在は2万円ぐらいになっています。
上昇の理由はインターネットによるグローバル取引が進み、海外に高い価格で販売できるようになったからです。

②業者間の買取金額の違いがあまりない
ルイヴィトンのバッグや財布は人気商品のため、どこの買取業者も勉強しており、買取相場も安定していますので、業者によって買取金額にそこまで差が出ない傾向があります。
ただし、ルイヴィトンの服や靴などのアパレル製品は、積極的に買取する店舗とそうでない店舗では差が出ますので注意が必要です。

③古くても状態が悪いものでも値段がつく
ルイヴィトン買取の大きな特徴ですが、例え30年前の商品でも、ポケットがべたべたになっていも、ショルダーがちぎれていても、ルイヴィトンのバッグや財布には値段がつきます。
ルイヴィトンはリペアサービスが有名で直して使いたいという声があるのと、やはり状態が悪くても海外に販売可能できるというのが理由になります。

④新品のルイヴィトンの中古だけ別相場が存在
ルイヴィトンの新品のみ、定価からのパーセンテージによって買取価格が決まる場合があります。通常はよくても定価の半値程度の買取になってしまうのが常ですが、80%以上の買取になる場合があります。
買ったばかりのルイヴィトンの新品を売りたいとお考えの場合はこちらの記事をご参考ください。

ヴィトンのエピのキーケースはこんなに高く売れる!安く買って高く売るコツ

買取金額を上げよう!ヴィトン定番ダミエのバッグを高く売るコツ

4-2 『エルメス買取』 珍しい商品は古くても高額で売れる

バーキン、ケリーなどの超高級バッグで有名なエルメスは、女性にとっての憧れであり、中古ブランド買取業界でも高い人気があります。

エルメスの買取の大きな特徴は珍しい商品は人気があることです。これはルイヴィトンにはあまり見られない傾向です。
エルメスは作りの丁寧さに加えて、カラー展開・素材の組み合わせによりバリエーションが豊富にあります。
一度出会いを逃がすと二度とお目にかかれないという意味で、エルメスとの出会いは一期一会という言葉がありますが、同じものが売っていない商品は高額で買取される傾向があります。
例え昔のヴィンテージ商品であっても、珍しい場合は高額で取引されます。

エルメスの買取についての詳しい記事はこちらになります。

【エルメス編】ブランドバックを高く売る為に押さえたい4つのコツ

バーキンはここで売れ!中古のエルメス高価買取に定評のある厳選5店

4-3 『ロレックス買取』中古でも値段が落ちない 売るなら買取優良店に

ロレックスは中古でも値段が落ちず、定価を超えて買取価格が上昇することもある、かなり珍しいブランドです。特に珍しい商品はプレミア価格がついて、びっくりする価格で取引される場合があります。
業者の買取価格自体が高額なため、売りたい方は自らフリマアプリなどで売ろうとせずに、優良業者に売却するのがかなりおすすめです。
ロレックスの買取について詳しい内容はこちらの記事をご参考ください。

時計の王様ロレックス!納得の高額買取をしてくれるお店3選!

4-4 『セリーヌ買取』売る業者を間違えたら損をする

セリーヌの買取の特徴は積極的に買取する店舗とそうでない店舗と大きく差が出やすいので注意が必要です。
セリーヌの買取について詳しい内容はこちらの記事をご参考ください。

セリーヌ買取店が教える知らないと損するセリーヌ高価買取業者

5.まとめ

時間と労力を惜しまない方は持っているブランド品を1点1点、相見積もりを取って、一番高い業者に売っていくのが確実な方法ではあります。
ただ、やってみるとわかりますが、想像以上に手間のかかる作業です。
今回は限られた時間の中で、できるだけ高く売るのは売りたい商品が得意なお店に売るのが一番効率的で、納得性も高いという考えから、おすすめの業者を紹介させていただきました。
手持ちのブランド品を買取してもらう際にはぜひご参考ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1枚の写真を送るだけ!ブランド中古専門店による無料査定実施中

ブランド品を売りたいと思った時、せっかく売るなら高く売りたい、でも何から始めたら良いのか、どこに売れば良いのかが分からない…

そんなことでお困りではありませんか?

ブランド品を売りたいと思ったら、まずはブランド中古専門店へネットやLINEでの無料査定を行いましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切なブランド品をしっかりと査定してくれます。LINE@に登録して、1枚写真を送っていただくだけ。

ブランドを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

無料で査定を受ける

SNSでもご購読できます。