カンタン・お手軽!持ち込まなくても売れるバーバリー宅配買取BEST3

shutterstock_91253984
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

安室ちゃんが着用して一気に人気、知名度があがったバーバリー。
街には黒ニット+バーバリーチェックのスカートの女子があふれかえりましたね。

約20年前。なつかしい話です…。

とってもかわいいデザインが多いブランドですが、服の好みが変わってきて「最近着ることが少なくなってきた」なんて方もいるんじゃないでしょうか。特に30~40代の方は結構クローゼットに眠っていると思います!

バーバリー好きはたくさんいるので、もしかしたらお手元にあるバーバリー、結構いい値段で売れるかもしれません。

型の古いもの…ちょっと着古してしまったもの…
まだまだ諦めないでください!
今回はバーバリーの買取に強いお店をご紹介しますので参考にしてみてください。
クローゼットの中を探して、「もう着なそうだな…」と思ったら売っちゃいましょう。

1.めんどくさがりやなあなたにオススメする「宅配買取」

家から出ずに、店舗と配送でやり取りする方法です。

店舗へ持って行く手間が省けるのでかなり楽です。衣類の場合は結構たくさん持ち込む方が多く、納得できなければ持ち帰るのですが、量が多いと持ち帰るのも面倒なので、安い値段でもそのまま売ってしまうことが多いように思います。

宅配買取なら家で梱包して、結果をメールなどで待つだけなので、納得いかなければそのまま返送してもらいましょう。
宅配買取を依頼してから買取成立までの期間は大体3~4日程度です。

宅配買取手順
・宅配買取申込

・宅配キットが到着

必要事項を用紙に記載

売りたいものを梱包

着払い伝票にて店舗へ発送

査定結果NG→返送
査定結果OK

買取成立、入金

すぐに現金が欲しい!もっと高く売りたい!そんなあなたにオススメの買取方法
他にも、出張買取、店頭買取、委託販売といった方法があるのでご紹介しますね。

●「出張買取」→家に来られても良い方にはおすすめ!

こちらは査定士が直接おうちまで来て買い取ったものを持って行ってくれるサービスです。
宅配よりもやることが少ないのでかなり楽です。ただ、おうちに直接来ますのでちょっと抵抗があるという方もいらっしゃるようです。特に抵抗がなければ出張買取も便利なサービスですね。
1番楽チンが良くて、査定士が家にきても問題なし!という方は迷わず出張買取を選んでください。

●「店頭買取」→価格よりも早くクローゼットの整理をしたい!という方向け

直接買取店へ持って行って査定をしてもらいます。
一番の利点はなんといっても即金でお金をもらえるということです。その場で査定してもらい納得できる価格であれば成立です。簡単・スピーディーで定番の買取方法です。

持ち込む手間があるのと、査定に納得できなかった場合は持ち帰らなければならないので、宅配や出張と比べると手間がかかる方法です。持ち帰るのが面倒なので安い価格でも売ってしまう、という事態を避けるためにもあまりお勧めしません。
値段を気にしないということであれば、持って行って終わりなので、早くクローゼットを片づけたい方には合っている方法かもしれません。

●「委託販売」→時間がかかってもいいので高く売りたい方向け

委託販売の利点としては、返ってくる金額が高いということです!
買取とは違うのですが店舗へ品物を預け、売れたらお金がもらえる方法です。販売が完了してからのお支払いになるので時間がかかりますが、店舗は在庫リスクがないので買取よりももらえるお金は多くなる傾向にあります。早く売れなくても、少しでも高く売りたい方に適している方法です。

買取が主流の業界で委託販売を専門としているretroという会社があります。
1番の魅力は、「売却金額の70~90%が返ってくる!」ところ。

———–
例えば…
バーバリーのコートをretroで委託販売

50,000円で一般のお客さんに売れた

50,000円の75%が返ってくる

37500円が返ってくる!!
———–

この場合、恐らく買取に出した場合は26,000~30,000円の買取価格になるかと思いますので委託販売の方が約20~30%は高くお金が返ってきます。これはすごく魅力がありますね!

委託方法も簡単で、
———–
①問い合わせフォームに必要事項を記入
②キット到着
③申込用紙と委託販売したい物をキットにつめて返送
(着払い伝票が入ってます)
———–
だけっ!!

コチラから申し込みできます↓
https://consign.retro.jp/kit/

2.バーバリー宅配買取BEST3はココだ!

「使い古したものでも買い取ってくれるのか不安…」
「汚いから値段なんてつかないんじゃないの?」

以下にご紹介するBEST3の店舗は、そんな不安を消し飛ばしてくれます!
経験豊富な店舗が、1点1点しっかり査定額を出してくれますのでご安心ください。

2-1 BBL Used

bblused
出典:BBL Used

株式会社タナクロが運営する「BBL Used」。
古くなったコートでも、ヨレヨレのポロシャツでも、恐らくどんなものでも長年バーバリー専門で買取を行っており、経験も豊富で、しっかりとした査定額をつけてくれます。1番のおすすめ店舗です!バーバリー専門の販売も行っているのでファンもついており、販路もしっかりしているので高値で買取をしてくれる店舗です。

実店舗は無くインターネットのみなので、買取方法は「宅配買取」のみです。

BBL Usedはこちら
http://burberry-kaitori.com/

2-2 ブランド風月

fugetsu
出典:ブランド風月

株式会社タワーが運営する店舗「ブランド風月」。神奈川を中心に複数店舗運営しており、東京、埼玉にも数店舗あります。大手さんほど有名ではないかもしれませんが、業界内ではバーバリーの買取が強いことで有名です。買取価格も高額となる可能性があるのでオススメです!
お客様に安心してご利用してもらえるように、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格である「ISO9001」の取得に向けた取り組みも実施中。

買取方法としては「宅配買取」「出張買取」「店頭買取」に対応しております。

ブランド風月はこちら
https://brandfugetsu.jp/

2-3 コメ兵

komehyo
出典:コメ兵

誰でも一度は聞いたことはある「コメ兵」。業界大手の会社です。東京、名古屋を中心に全国20以上あるKOMEHYO買取センターで買取を行っています。創業60年以上と歴史があり、認知度も高いの取引するのも安心感があります。そして、なんと顧客満足度は90%以上!!とのこと。
販売力あるので、高額で買い取っても販売する力があります。

買取方法は「店頭買取」と「宅配買取」の2つです。

コメ兵はこちら
http://www.komehyo.co.jp/

3.バーバリーのなかでも高価買取アイテムはコレ!

バーバリーのアイテムのなかでも人気のアイテムがあります。
以下に人気アイテムBEST3をご紹介いたします。また、バーバリーは三陽商会とのライセンス契約が終わってしまい、現在はバーバリーブラックレーベル・ブルーレーベルは販売しておりません。そのため、バーバリーブラックレーベル・ブルーレーベルは価格が下がっていくので今が売り時…なんて業界内ではささやかれております。。もし、ブラックレーベル・ブルーレーベルをお持ちでしたら早めに査定に出してみた方が良いかもしれませんよ!

3-1 トレンチコート

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%81
出典:バーバリー

買取実績

年代の新しいもので、状態はAランク程度(だいぶキレイなもの)、レディースでの買取価格はだいたい18,000~20,000円の買取になります。ブランドの違いで買取価格も変わってきますが、そこまで大きく変わるものではありません。状態や素材で大きく変わってくることがあります。

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%81retro
retro買取価格:30,000円 Sランク
出典:retro

バーバリーといえばトレンチコート!といわれるくらいブランドの代名詞となっていますね。
高級ブランドならではの作りで、長年ブランドのアイコンとして今現在も愛されているアイテムです。あくまでも中古の相場ですが、良い状態のものは価格はそこまで下がらないアイテムです。
もし、着ないトレンチコートがありましたら、一度査定に出してみるのもいいかもしれません。

「バーバリーのトレンチは一生モノ」

もともとミリタリーウェアだったので、つくりは質実剛健、撥水するコットン、手りゅう弾をつけるリング等々随所に軍用の名残が見えます。
戦争時には丈夫な物でなければ役に立ちません。軍用の名残を見せるバーバリーのトレンチコートは申し分なく、きちんと手入れをすれば10年でも20年でも着られると言われています。

査定に出す前に…

ベルトやライナーなど付属品はある場合は必ず一緒に出すようにしましょう。完品の状態でなければ査定額が下がってしまいます。また、臭いやちょっとした汚れがあるようならクリーニングに出したほうが良いでしょう。臭いや汚れは査定額に大きく響いてしまいますので、消せるようなら消したいところです。また、シワがひどい場合は品質表示のタグを確認の上、アイロンやスチーム、ハンガーにつるしてシワを伸ばす、といったことをしてから査定に出すことをオススメします。

3-2ダウンコート

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3
出典:バーバリー

買取実績

年代の新しいもので、状態はAランク程度(だいぶキレイなもの)、レディースでの買取価格はだいたい12,000~18,000円の買取になります。やはり、状態や素材で大きく変わってくることがあります。とくにダウンの量が減っているものは安くなってしまう傾向にあります。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88retro
retro買取価格:23,000円 Aランク
出典:retro

ダウンコートも人気があります。バーバリーらしい洗練されたデザインやシルエットに人気があります。もちろんダウンですので冬にとても需要があります。買取を行う際には季節要因も重要なポイントです。例えばダウンコートを夏に持ち込むよりも秋冬に持ち込んだ方が買取価格が上がる、ということになりますので夏に売ろうと思っても冬まで待って見るというのも一つの手です。

査定に出す前に…
もし長らくクリーニングに出していなようでしたら、一度出してから査定にだしたほうがよさそうです。表面も結構汚れているし、筆者も先日初めてダウンコートをクリーニングに出したら、見違えるほどキレイになって返ってきてビックリしました。クリーニングした結果、「やっぱ売るのやめよう」でもいいと思いますよ(笑)

3-3ワンピース

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9
出典:バーバリー

買取実績

年代の新しいもので、状態はAランク程度(だいぶキレイなもの)での買取価格はだいたい4,000~12,000円の買取になります。こちらも状態や形でだいぶ価格が変わってきます。流行りの形、定番の形は高めの買取価格になりますが、ちょっと若々しいものや、古いものはだいぶ安くなってしまう可能性があります。

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9retro
retro買取価格:10,000円 未使用
出典:retro

あまり季節要因が関係ないワンピースも人気です。ネットで購入する際、ボトムスと違ってサイズもわかりやすく、比較的売れやすいアイテムになります。デザインの良し悪しでも重要なポイントですがアイテム自体は不変なので、買取側も扱いやすく、比較的値段もつけやすい傾向にあります。

査定に出す前に…

特にホワイトは気を付けてください。シミになっていたりヤケていたり、結構知らない間に汚れてしまっています。汚れがあると査定に響きますので、もし見つけたら染み抜きをしてみましょう。市販の染み抜きを使ってみてなるべく落としましょう。

シミ取りレスキュー
%e3%82%b7%e3%83%9f%e5%8f%96%e3%82%8a
出典:LION
220円

クリーニングに出した方が良いのですが、一般的なワンピースの買取相場ではクリーニング代が高くついてしまう可能性があります。あとはアイロンやスチームでシワを伸ばしてから査定に出しましょう。

4.今持ってるバーバリーいくらくらい?現在の価格を調べてみよう

今持っているアイテムがが一体いくらで売られているのか?買取に出す前に一度調べておいた方が良いです。基本的に販売価格より高く買ってくれるところはありませんので、実際の販売価格を調べてみると希望している価格との差異が見えてくるかもしれませんし、査定の価格が明らかに低すぎることに気づくことができます。

ここでは楽天・ヤフオク・実店舗で調べる3つ方法をご紹介いたします。

楽天で調べる
http://www.rakuten.co.jp/
言わずと知れたインターネットショッピングモールの大手。販売価格の相場が理解できるかと思います。楽天は企業の出店しかありませんので、しっかりとした価格で販売をしている店舗が多いと思います。

ヤフオクで調べる
http://auctions.yahoo.co.jp/

こちらもインターネットショッピングモールの大手。こちらはオークション形式で有名です。個人での出品者も多いですが楽天同様企業として出店しているところもあります。価格としては個人出品の場合は比較的安くなっている傾向にあるようです。企業のように利益を追求するのではなく、不用品の処分といった利用の仕方をしているユーザーが多いです。

店舗で調べる

売ろうとしている店舗へ行ってみて価格を調べてみるのも良い方法です。ウロウロしていれば店員さんが声をかけてくれますので、気になることは何でも聞いちゃいましょう。また、店舗での販売価格については楽天・ヤフオクの販売価格よりも若干の低めに設定している店舗さんが多いようです。楽天・ヤフオクで販売をすると手数料がかかりますので、恐らくその分上乗せして金額の設定をしてるのでしょう。

男女での価格差

だいたいそのブランでも言えることですが、メンズの買取価格の方が高い傾向にあります。サイズが違うので生地の量が違う、定価がちがうということももちろんありますが、男性の場合そこまでデザインが変わらず長く売ることができる、流行が女性ほど激しくないということが挙げられます。

反対に女性は流行の変化が激しく、今年は売れたものが来年は売れないということがあるので、買取店舗としても在庫になってしまうリスクがあり、どうしても男性よりは買取価格が低くなってしまう傾向にあります。

5.バーバリーって何種類あるの?

バーバリーといっても、ブルーレーベル?ブラックレーベル?とかたくさん聞きますよね。いったいバーバリーは何種類あって、どんな違いがあるのか見ていきましょう。ご自身の持っているバーバリーがどの種類か確認してみてくださいね!

BURBERRY PRORSUM
バーバリープローサム(バーバリーランウェイ)

063-prosum
出典:malltail

プローサム」とはラテン語で「前進」を意味し、バーバリーの伝統にモード性を加えてモダンなスタイルを目指している。 2002年春夏より、ダナ キャラン、グッチで経験を積んだクリストファー ベイリーがクリエイティヴ・ディレクターに就任。

出典:ファッションプレス

ブラックレーベル、ブルーレーベルでブランドとしての格式が下がったという風潮を消すために、より高級でラグジュアリーなラインとして誕生したのがバーバリープローサム。バーバリー最高峰では最高峰の位置づけです。

BURBERRY LONDON
バーバリーロンドン

colmn_img184-1
出典:BBL Used

三陽商会とイギリスのバーバリーが半々で展開しているライン。
ベージュのタグはイギリスのバーバリーが展開しているもので、ネイビーのタグは三陽商会が展開しているものです。

tag-burberry
出典:BBL Used
tag-london
出典:BBL Used

通常バーバリーといえばバーバリーロンドンを指し、一番大元のライン。

BURBERRY BRIT
バーバリーブリット

burberry-brit-logo
出典:daieiネットショッピング

バーバリーロンドンから派生してできたライン。バーバリーの業績が思わしくなく、当時のダサいというイメージを払拭させるため、普段着るアイテムとして着回しのきくデザインが多く、カラーも明るめでロンドンよりもカジュアルなアイテムが多いです。

BURBERRY BLUELABEL
バーバリー ブルーレーベル

img_20120506-234810
出典:バーバリーブルーレーベル通販専門店

三陽商会がバーバリーとライセンス契約し、日本人女性にあったサイジングで、カジュアルなデザインのアイテムが多く、値段も手頃なライン。可愛いデザインが多く10~20代向けといった印象。
安室奈美恵が結婚会見で着ていたバーバリーチェックのスカートに黒のニットというスタイルが大流行しました。


BURBERRY BLACKLABEL
バーバリー ブラックレーベル

black
出典:blogolfer News

三陽商会がバーバリーとライセンス契約し、日本人男性にあったサイジングで、カジュアルなデザインのアイテムが多く、値段も手頃なライン。可愛いデザインが多く10~20代向けといった印象。

Burbberys
バーバリーズ

o0200020012211191024
出典:バーバリー偽物コピー見分け方研究所

1999年まで使われていたロゴ。2000年以降「s」をとったロゴが使われるようになりました。

BURBERRY GOLF
バーバリーゴルフ

group-golf
出典:BBL SHOP

三陽商会がバーバリーとライセンス契約しをし、日本のオリジナル企画のブランド。トラディショナルなデザインが多く、ワンポイントのロゴや気品あるデザインを基調とし、快適にゴルフを楽しめるように機能面でも工夫がこらされています。男女ともに展開しています。

CRESTBRIDGE
クリストブリッジ

20150213sanyocrestbridge
出典:流通ニュース

バーバリーとのライセンス契約が切れて、「バーバリー・ブラックレーベル」「バーバリー・ブルーレーベル」の販売は終了したが、新たなライセンス契約をし、「ブラックレーベル・クリストブリッジ」「ブルーレーベル・クリストブリッジ」というブランドを立ち上げた。

チェックを使ったアイテムは、バーバリーで展開していたものと遜色ないもので、ロゴが変わったという印象です。

6.まとめ

一言でバーバリーと言ってもたくさんの種類がありますね。
とても流行ったバーバリーですが、まだまだ根強い人気があります。

クローゼットの奥で眠らせておくのではなく、買取に出してみるのもいいかもしれませんよ!宅配買取はあまり手間もかかりませんし、家にいながらできるのでやってみる価値ありです。
ぜひご検討ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1枚の写真を送るだけ!ブランド中古専門店による無料査定実施中

ブランド品を売りたいと思った時、せっかく売るなら高く売りたい、でも何から始めたら良いのか、どこに売れば良いのかが分からない…

そんなことでお困りではありませんか?

ブランド品を売りたいと思ったら、まずはブランド中古専門店へネットやLINEでの無料査定を行いましょう。

事実として、せっかく買取店舗へブランド品を持って行っても、鑑定士の誤った査定を受け、本物でも値段がつかず売れなかった、というケースが半分以上あるからです。

どうせ査定を出すのであれば、プロの鑑定士がしっかりと商品を見定めてくれる店を選びましょう。

ブランド中古買取専門店のretroであれば、
・10年以上、活躍する現役鑑定士が本物かどうかを査定する
・他社で値段がつかなかった商品に値段がつくことがある


と、プロの目であなたの大切なブランド品をしっかりと査定してくれます。
LINE@に登録して、アイテムの全体画像とダメージ画像を送っていただくだけ。

ブランドを売りたいと思ったらまずは、査定から始めてみましょう。

無料で査定を受ける

SNSでもご購読できます。