ブランド品を買うならフリマアプリがオススメ出来ない2つの理由

ブランド フリマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今や10代、20代の女性を中心に爆発的な人気があるフリマアプリ。CMでおなじみのメルカリがとても有名ですよね。

フリマアプリのブランド品って何であんなに安く売ってくれるんだろう?偽ブランド品やコピーじゃないよね?

そう不安に思って検索されたあなた。せっかく欲しいブランド品を買っても偽物だった…と辛い思いはしたくないですよね。

結論から申し上げると、ブランド品を買う場合はアプリで買うことはオススメできません。半分以上の確率で偽物に当たる可能性があるからです。

今回は、ブランド品をフリマアプリで買おうと悩んでいたあなたにぜひ見て欲しいフリマアプリでブランド品を買う場合に絶対に知っておいて欲しい知識についてお伝えいたします。

1.フリマアプリでブランド品を買うことがオススメ出来ない2つの理由

ブランド品をフリマアプリで購入するのは、素人はやめた方が良いです。

ブランド品をランダムに購入した場合、50%以上は偽物でしょう。試しにいくつか適当に買って、街の買取店に持って行ってみてください。半分は値段がつきません。買取店は、偽物です、とは言いませんが、当店では取り扱い出来ませんと買取を受け入れるケースが多いと思います。

知らない人に売り、その人が気が付かなければ良いと考える人たちが後を絶たない

なぜこんなにも偽物が多いと言えるのでしょう?

例えば、出品者が「本物かどうかちょっと怪しいな」と思うブランド品を持っていたとします。買取業者に持って行くと売れないのは確実です、また友達に偽物と知っていて売るのは心苦しいです。

そんな時に利用されてしまうのが、フリマアプリです。知らない人に売って、その人が気がつかなければラッキーと考えてしまう残念な方も中には大勢いるわけです。もしクレームを入れられても、知りませんでしたと言えば良いんじゃない?と。

悪質な業者や、同じことを繰り返している人はフリマアプリの運営会社も排除することが出来るかもしれません。しかし、100%除外することは出来ないのです。

100%本物のブランド品ならば価格設定が中古ブランドショップと同じである

またこんなケースもあります。

出品者が100%本物だと自信のある商品を持っていたらどうでしょうか?
その場合、値段を安く売る理由がありません。中古ブランドショップと同じ金額で売ります。

ですから、ブランド品の中古品を買う場合は、信用のおけるショップで買って下さい。大手や信用の出来るショップならば、もちろん返品も受け付けてもらえますし、信用が大切なので偽物は売りません。

2.ブランド品を買う際は信頼出来るお店で購入する

ブランド品を買う際はフリマアプリやオークションサイトで無く、信頼出来るお店で購入しましょう。

中古ブランド品の販売価格というのは、相場で決まっているので、あまり安く買ってしまうと偽物の可能性が高いため、信頼出来る販売店で買うことをオススメします。

近くに中古ブランド品を買うお店がない場合はヤフオクを使う

ヤフオク
出典:ヤフオク

近くに中古ブランド品を買うお店がない!そんな方もいらっしゃると思います。そんな方はフリマアプリより、ヤフオク(アプリもあります)を使うことをオススメします。
理由としては、商品数やユーザー数が多い方(※)が、価格が安定し、売れるまでの時間が短縮されるためです。ヤフオクで売ったり買ったりする方が合理的なのです。

信頼性に長ける分、売るために時間がかかったり、出品する工程が多いのという注意点もあるため、売りたいブランド品が決まってから、売るまでに時間がかかることを想定し、時間に余裕を持って売るまでの準備を行うようにしましょう。

※ヤフオクの方が、ユーザー数も流通総額も、フリマアプリよりも大きい。ヤフオクはの流通総額が700億に対し、フリマアプリでおなじみのメルカリは月間流通総額100億円と、7倍近くも差があるんですね。(2016年10月)

ヤフオクを使う際に事前に知っておきたいこと

売り買いにある程度時間がかかる

ヤフオクはオークション形式なので、売り買いにある程度の時間がかかります。フリマアプリは価格が固定なので、買う人が現れたら取引終了でスピード感があります。

出品行程が多く、手間がかかる

ヤフオクは古くからあるサービスなので、出品行程が多く、手間がかかります。

更に、元々パソコンを使うことを前提に構築されているサービスなので、スマホでのユーザビリティが悪く使いにくいです。

3.ブランドを売るなら断然フリマアプリ!オススメアプリ5選

3-1.メルカリ

merukari
出典:メルカリ

手数料無料でユーザーを増やすことに専念し、毎月1億円以上の赤字を出しながらも、「フリマアプリと言えばメルカリ」というポジションを固めました。初期の頃は、「出品者の商品を、メルカリ自体が購入する」といった荒技も使っていたそうです。

メルカリはサービス開始時は手数料が全て無料だったのですが、現在は出品者も10%の手数料が必要です。最近では一般ユーザーはもちろんですが、ブランド専門の業者も出品をしているそうです。

メルカリでブランド品を売る際の一番のメリットが「らくらくメルカリ便」です。他には無い、素晴らしい仕組みです。取引相手に住所を知られず取引を完了することが出来ます。

偽ブランド品に対する対応
偽ブランドを見つけた場合、商品の報告から事務局に連絡すると、厳正に対処してくれるそうです。

「パロディ」、「偽物」と書いてあっても販売することは出来ず、最悪の場合、出品商品だけで無く、アカウントも削除されます

3-2.スマオク

スマオク
出典:スマオク

フリマアプリで偽物を買うリスクを下げたいのならば、スマオクはオススメです。
たくさんあるフリマアプリ業界の中で、大きくは無いのですが、ブランド品に特化して安心安全を売りに、特徴的なサービスを提供しています。

ブランド品の真贋鑑定をしてくれる安心取引は、運営母体であるスマオクが、第三者として商品を鑑定してくれます。
購入者は、出品者に安心取引をしてくださいと依頼して、出品者がokすれば、安心して購入できます。

偽ブランド品に対する対応
上記のように、安心取引のオプションサービスを使って、鑑定してある商品を買うことが出来ます。

3-3.ブラモオークション

ブラモオークション
出典:ブラモオークション

フリマアプリでは無いのですが、ブランド品をアプリで買うならば、選択肢の1つになります。
一般の消費者が出品した商品を、運営事務局のブランドオフが全て鑑定しています。
購入者は商品をオークション形式で購入します。

同じブランドオフが提供している「ブラモ」というサービスがありますが、こちらは、出品者が中古業界のプロの業者で、オークション形式では無く、固定金額での販売です。

偽ブランド品に対する対応
どちらのサービスも、ブランドオフが鑑定しているので、安心して購入できます。

3-4.ZOZOUSED

zozo
出典:ZOZOUSED

ZOZOTOWNで販売しているブランドの商品を買う時は、ZOZOUSEDが一番良いでしょう。シャネルやエルメスといった高級ブランドを買う場合は、他のブランド中古品店で買うのと大差はありません。

偽ブランド品に対する対応
古着商品は、コンディションの説明と実際の商品の状態が異なる場合のみ、不良品の扱いとなります。

3-5.ブランディア

ブランディア
出典:ブランディア

タレントの菜々緒さんが「ブランド売るならブランディア」とCMに出ていらっしゃいますが、ブランディアで商品を買うことは出来ないのでしょうか?
ブランディアも商品を販売していますが、ほとんどはヤフオクで売っています。他の中古ブランドショップで買うのと大差はありません。

偽ブランド品に対する対応
「商品はひとつひとつ査定(鑑定)を行い、 独自の査定基準を全て満たした品物だけを販売しております。」と記載されています。

5.まとめ

ブランド品を買う時は、ヤフオクでもスマホアプリでも無く、信頼出来るお店で買いましょう。

中古ブランド品の販売価格というのは、相場で決まっているので、あまり安く買ってしまうと偽物の可能性が高いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたのブランド品は本物?偽物?
プロの鑑定士によるブランド品の無料鑑定

値段も定価より安いみたいだし、どこか本物と違うような気がする。

本当にこれを買っていいのかな、実際に気に入って買ってみたものの、偽物なのか本物なのかがとても気になる...でもこんな相談、誰にしたら良いだんろう。

特許庁の模倣被害実態調査によるとブランド品の偽物を購入した約7割がインターネット上での購入をしていると言われています。このような事実を突きつけられたら、ますますあなたのがブランド品が本物か偽物かどうしても知りたいと思いますよね。

もしあなたが、
・偽物なのか本物なのかを今すぐに知りたい
・どこに相談していいのかが分からない
・めんどくさい作業はしたくない


と、お困りの方はぜひ中古ブランド品の専門買取業者であるretroのLINE@へお友だち登録をしてみましょう。

気になるブランド品の写真を1枚送っていただくだけで、プロの鑑定士があなたのブランド品を無料で鑑定します。

ブランド品を無料鑑定してもらう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*